高座のホームズ 昭和稲荷町らくご探偵

高座のホームズ 昭和稲荷町らくご探偵

作者名 :
通常価格 734円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

テレビやラジオで落語が親しまれ、大看板と呼ばれた一流の噺家たちが芸を競った昭和五十年代。その一人、八代目林家正蔵(のちの彦六)の住む稲荷町の長屋には、傷害事件から恋愛沙汰まで、さまざまな謎が持ち込まれ――。なつかしいあの頃の落語界を舞台に、探偵・正蔵が快刀乱麻を断つ! 洒脱な落語ミステリー。〈特別寄稿〉林家正雀

ジャンル
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
中公文庫
ページ数
264ページ
電子版発売日
2018年04月27日
紙の本の発売
2018年03月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2019年02月28日

馬八探偵を越える稲荷町の正蔵師匠です。てっ橋の話がこういう事につながるとは・・・相変わらず、はなしの構成が上手な愛川先生(11月に死んだは辛かったケド)

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています