ブラスト公論 増補文庫版 誰もが豪邸に住みたがってるわけじゃない

ブラスト公論 増補文庫版 誰もが豪邸に住みたがってるわけじゃない

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「希代のトークマスター」ライムスター宇多丸を筆頭とする5名のクルーが、正論&暴論ごちゃ混ぜのボンクラトークを繰り広げる! 各界に熱狂的ファンを持つ伝説の座談本が「増補文庫版」として完全復活。約7年ぶりの再会を果たしたクルーによる公論同窓会、書き下ろしコラムも追加し、親本読者も楽しめること間違いなし。今なお色褪せぬ名著を1000ページ超の圧倒的ボリュームでお届け!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
ページ数
1,140ページ
電子版発売日
2018年04月01日
紙の本の発売
2018年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
26MB

ブラスト公論 増補文庫版 誰もが豪邸に住みたがってるわけじゃない のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年02月13日

    ライムスター宇多丸さんと、その仲間達4人(計5人)の対談集。宇多丸さんのラジオ等でおなじみの構成作家の古川耕さんとか、音楽ジャーナリストの高橋芳朗さんの2人は分かるけど、他の2人はあまりなじみが無い感じだけど、メンバー5人がいろんなテーマに対して好き放題話をしているのは非常に面白い。いろんな角度から...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月26日

    終盤に触れられているように、公論が公論足りえているのは、活字化する編集の妙である。元となる「打ち合わせ」をライブで聞いたところでダラダラと長すぎるだろうし、ほぼ駄話に終止するだろう。その中から光る部分をすくい上げ、つむいでいくある種繊細な営みが見事。
    トークでは大人のダメな部分を曝け出してはいるもの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月29日

    内容を知らずに購入しましたが、ファンの方には楽しめる内容かと思います。ページ数もボリュームがありますし。ただ、それ以外の人には、読んでも今一つ面白さが伝わりにくいデメリットが。あと、読破するには少し時間が掛かる点も、読書好きには堪らないかもしれませんが、体力は要ります。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています