アーバン・アウトドア・ライフ

アーバン・アウトドア・ライフ

作者名 :
通常価格 814円 (740円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

庭や公園にある小さな自然の楽しみ方。都会から足を運ぶハイキング案内。そしてはるかな原野に想いを馳せる本や音楽――。ナチュラリストでフライフィッシャー、そして日本にアウトドアの概念を持ち込んだ芦澤一洋が「自然を愛する眼と心さえ持っていれば、都会でも発見に満ちたアウトドア・ライフを送ることができる」ことを提唱したガイド・エッセイ、待望の復刊。巻末付録として妻・紗知子とエイアンドエフ創業者・赤津孝夫による特別対談を収録。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
スポーツ・アウトドア / アウトドア
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
中公文庫
ページ数
240ページ
電子版発売日
2018年03月30日
紙の本の発売
2018年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
10MB

アーバン・アウトドア・ライフ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年08月09日

    都会に住みつつ自然を愛する万人のための名著。やはりいくら山が好き、自然が好きとはいえそこに居を構え、山河とともに暮らしていくのは現実的ではないと考えていた自分にピタリとはまる価値観であった。
    このようにして過ごしていきたいと、読後に今後の休日の過ごし方のお手本を見た。明日早速早朝に山に入ろう。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年05月31日

    1980年代の文体と視点。ここからは、私に選択権があった、最初の時代。反発も共感も、やはりその時代の枠の中にあった。個人的ななつかしさが泣きたいほど。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています