桃色まちおこし
  • 値引き

桃色まちおこし

作者名 :
値引き価格 352円 (320円+税) 9月24日まで
通常価格 704円 (税込)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

史上最強の童貞、現る!

「食の次に大事なのはエロじゃろうが!」艶女(つやめ)町商店会の会長の鶴の一声で、AV監督の修業をすることになった知春(ともはる)。
さびれた商店街の復興策としてアダルトビデオのプロダクションを立ち上げる、ついては町の若者を一人選抜して東京に監督修業に向かわせようということになり、白羽の矢が立ったのだ。
てんやわんやのうちに東京に行き、業界の様々な人に話を聞いていく知春。だが彼は、エロいものに接するとすぐに鼻血が出てしまい、さらに興奮すると気絶してしまうというやっかいな体質の持ち主だった!
こんなエロアレルギーの男に今回の任務が果たせるのか!?
現場で女優にキスされ気絶した知春だったが、目覚めて言われたのは「お前は史上最強の童貞だったんだ」という一言。なんと知春は気絶しているうちに……!?
そして、高校の同級生だったるみ子、今はAV女優として活躍している百合丘レミと出会って……。
まちおこしの行方は、知春の運命は!?

『都立水商!』『史上最強の内閣』の著者がおくる、「ところどころホント!」(著者談)のAV純愛物語!

カバーイラストは、2017年にも舞台(福田雄一/脚本・演出、安田顕/出演)が公開された「スマートモテリーマン」で知られる、SHU-THANG GRAFIX(浦野周平)氏描き下ろし。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2018年03月24日
紙の本の発売
2018年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

桃色まちおこし のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年05月26日

    寂れた商店街がアダルトビデオ制作で復興しようと、若い男の子をアダルト業界に勉強に出したお話

    相変わらずこの人の小説は展開がご都合主義だなぁ
    会う人会う人が良い人で人脈が広がり、やれることできることが増え、隠れた才能(?)が見つかりトントン拍子に物語が進む
    テンポが良くてサクサク話が進むのはいいとこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月25日

    「ツボ押しの達人」が面白かったので手に取った一冊。ジャンルは「ツボ」と同じくコメディなのかな。軽いノリはどちらも同じだが,お笑い的には「ツボ」の圧勝。全般的に下品なので女性には敬遠されるかも。
    あらすじ(背表紙より)
    商店会長の鶴の一声でまちおこしのためAV監督修業をする事になった知春。てんやわんや...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています