中国に勝つ 日本の大戦略 プーチン流現実主義が日本を救う

中国に勝つ 日本の大戦略 プーチン流現実主義が日本を救う

作者名 :
通常価格 1,728円 (税込)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

日中戦争はもう始まっている! 戦闘なしで中国に勝つ方法とは?

2015年「まぐまぐ大賞」総合1位! 日本一のメルマガ発行人の最新刊!
「戦争が始まっている」というのは事実です。私たちは、「戦争」と聞くと、「戦車」「ミサイル」「軍艦」「戦闘機」「爆撃機」「潜水艦」などを使う「戦闘行為」を思い浮かべます。しかし、実をいうと、戦争は、実際の戦闘が起こるずっと前に始まるのです。
本書の目的は、第1に、尖閣、沖縄を守りつつ、「日中戦争(実際の戦闘)を回避すること」。第2に、やむを得ず戦争(戦闘)になっても、勝てる道を示すことです。

戦後の長い平和に慣れた日本国民には、「刺激の強すぎる」本かもしれません。しかし、これから本書で皆さんが目にするのは「事実」「真実」です。

ジャンル
出版社
扶桑社
掲載誌・レーベル
扶桑社BOOKS
ページ数
320ページ
電子版発売日
2018年01月01日
紙の本の発売
2017年12月
コンテンツ形式
EPUB
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年03月04日

「反日統一共同戦線戦略」2102年
 中国がロシア、韓国と作り、アメリカも入れて日本をつぶす。

「善悪論」ではなく「勝敗論」
 名を捨て、実を取る、外的バランシング。
 孤立したから日本は戦争に負けた。

「戦略的忍耐」
 ・アメリカとの同盟強化
 ・ロシアと友好関係
 ・韓国と和解 
 ・インド...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年03月03日

【造仲間】
中国を敵対視する必要はない気もしますが、近いが故に仲良くできない感じもあります。

国と国の関係は孤立が死を招きます。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play