フォールアウト

フォールアウト

作者名 :
通常価格 1,287円 (1,170円+税)
紙の本 [参考] 1,430円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

犯罪の疑いのある黒人の青年オーガストが、往年の名女優とともに失踪した。探偵ヴィクは彼らが向かったと思われるカンザス州の街へと赴く。オーガストたちは廃棄されたミサイル基地で何かを撮影していたらしい。調査に乗り出したヴィクは殺人事件に巻き込まれ……。中西部の郊外に渦巻く国家的陰謀の正体とは?

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 海外ミステリー
出版社
早川書房
掲載誌・レーベル
ハヤカワ・ミステリ文庫
ページ数
656ページ
電子版発売日
2017年12月28日
紙の本の発売
2017年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

フォールアウト のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年05月21日

    懐かしいメンバーがみんな元気でよかった。
    ただ、だんだん登場人物の名前が覚えられてられなくて困る。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月27日

    シカゴの女探偵ヴィクことV.I.ウォーショースキーのシリーズ。
    カンザスでも旋風を巻き起こします。

    前作で登場した女の子バーニーに頼まれ、窃盗の疑いをかけられた青年を探すことになったヴィク。
    行方をくらませては疑いが深まってしまうのだが、老女優とカンザス州の町へ向かったらしいのだ。

    老女優の故郷...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月25日

    また別れるの⁉︎?…でもミスタコントレーラスは元気そうだしいいかと思って読み進むうちに引き込まれ。
    ウチもワンちゃんがきたばかりなのもあり、ペピーのお利口さんぶりに感嘆しながら読んだ。
    家族同然のひとたちや、友人との関わりを大切にしながら、相変わらず正義を貫くカッコよさ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月05日

    北朝鮮の核ミサイルが大きな問題となっているこの時に、アメリカの核ミサイル配備と反対運動を話の核にしたこの本が書かれたのは、偶然?
    本が分厚く、途中までは五里霧中で一向に進んだ気がしなかったので、読むのに少し時間がかかった。
    ペピーは賢くて可愛いね。ヴィクの疲れを癒やしてくれる存在なのがよく分かる。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年01月13日

    ヴィクが、シカゴを離れ、一人、カンザスで活躍したお話。ストーリーはいつものように、年齢を感じさせない体張った仕事ぶり。そしてスイスへ行ったジェイクとの別れ・・・。20代ならジェイクと一緒にスイスへ行く選択もありだろうけど、50代の女に今の人生リセットさせるのはなあ。やっぱり曲げられないよねえ。犬がい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています