世田谷シンクロニシティ
  • 完結

世田谷シンクロニシティ

作者名 :
通常価格 731円 (665円+税)
紙の本 [参考] 770円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

バイト先によく現れる「彼」は、いつも決まって同じ席で同じ男と居た。……めちゃくちゃ、タイプだった。 「恋をするのは女の子なのに、男にしか欲情できない」という不思議な体質に悩まされている高史は、彼女・舞の転勤により、一緒に暮らしていた家を出なければいけなくなってしまう。困り果てていたところ、友人が使っていない寮部屋に住まわせてもらえることに。が、話によると「同室の男は“あっち系”」……。入寮の日を迎え、同室の男・深町と出会った高史は度肝を抜かれる。深町は、バイト先でいつも気になっていた「彼」だったのだ。そしてある時、二人は一線を超えてしまう……。「ふつう」ってなんだろう。俺は「ふつう」になれるのかな……。不器用な二人が手を取り合ったとき、涙が溢れて止まらなくなる。あたたかなメッセージがぎゅっと詰まった、本郷地下・待望のBL最新刊!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
.Bloom ドットブルーム
ページ数
210ページ
電子版発売日
2017年11月24日
紙の本の発売
2017年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
44MB

関連タグ:

    Posted by ブクログ 2018年03月27日

    『恋をするのは女の子なのに、男にしか欲情できない』セクシャリティに悩む高史は、バイト先で客として来ていた深町と偶然 大学の寮で同室となり、度重なるシンクロニシティで行動を共にするようになる。

    本編・カバー裏のあとがきも含めて、答えのないセクシャリティについて触れられた内容になっています。
    私も私の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月25日

    恋をする相手は女の子だけど欲情するのは男の主人公が、バイト先でずっと気になってた客の男と偶然一緒に棲むことになる話。

    あらすじ説明しづらいんですけど、一言で説明できない関係とか、本人たちも気持ちがわからないまま身体を重ねてしまう展開とかが好きな人は好きだと思う………私はめちゃくちゃ好きでした………...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年06月20日

    カバー下あとがき漫画あり。

    表紙にも裏表紙にも眼鏡くんが出ていなくて気付かなかったけれどしっかり眼鏡受け。
    深町くんは素敵なクーデレ眼鏡さん。
    表紙の高史がまるで受けのような雰囲気ですよね。悩み多き大学生。でも攻めなんですよ。
    ものすごく優しい、まあワンコというところでしょうか。


    女の子が好き...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています