エリコ(上)

エリコ(上)

作者名 :
通常価格 726円 (660円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

22世紀。無国籍都市・大阪。美貌の高級娼婦、北沢エリコの身辺にせまる奇怪な陰謀の影に潜むものは? 生物工学の先端技術による改造人間やクローンや疑似人格までが入り乱れ、謎が謎を呼び、猥雑と戦慄がからみあう、嗜虐と倒錯の近未来バイオサスペンス。

ジャンル
出版社
早川書房
掲載誌・レーベル
ハヤカワ文庫JA
ページ数
448ページ
電子版発売日
2017年10月31日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

エリコ(上) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年06月23日

    舞台は大阪の近未来。主人公は美貌のコールガールだけれど、実は違法な性転換手術をした、元男性、北沢慧人、今の名はエリコである。
    SFとしてのテーマは、遺伝子改良なんだけれど、ともかく、アクションには素人で、本来そういう荒事はするはずのないエリコが、問答無用でチャイナマフィアと特務警察の間にはさまれ、逃...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    主人公は女性に性転換した娼婦。23世紀の日本(大阪)等を舞台に、陰謀に巻き込まれつつ、己が存在に苦悩する。ハードコア・トランスポルノ・バイオSFかなぁ?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    近未来、性転換した高級娼婦であるエリコが、怪しげな事件に巻き込まれていく。
    ややこしくて一口ではいえないが、兎に角次から次へと何かが起こる。波のように押し寄せるピンチを体を武器に乗り越えていくという凄い小説。

    このレビューは参考になりましたか?

エリコ のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • エリコ(上)
    726円(税込)
    22世紀。無国籍都市・大阪。美貌の高級娼婦、北沢エリコの身辺にせまる奇怪な陰謀の影に潜むものは? 生物工学の先端技術による改造人間やクローンや疑似人格までが入り乱れ、謎が謎を呼び、猥雑と戦慄がからみあう、嗜虐と倒錯の近未来バイオサスペンス。
  • エリコ(下)
    726円(税込)
    警視庁刑事、愛甲ヨハネは、エリコの遺伝子情報について、彼女に衝撃的な事実を告げる。しかし黒幇の奸計にはまり、上海へと拉致されたエリコを待ち受けていたのは、黒幇の大幹部ラオタイ・ローとそのクローンであるワイレンという男だった。自分の遺伝子情報を盗んだ男を突き止めたエリコは、すべての背後で国家レベルの遺伝子変換プロジェクトが極秘に進行していることを知る。その真相を探るべくエリコ...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています