自衛隊メンタル教官が教える 人間関係の疲れを取る技術

自衛隊メンタル教官が教える 人間関係の疲れを取る技術

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 858円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

自衛隊でメンタル教官を務めてきた人気カウンセラーが、人間関係の疲れをとる技術を伝授。嫌なことがあっても「我慢する」「忘れる」という対処では、知らないうちに「防衛(恨み)記憶」が育ち、ますますその人のことを嫌いになる。「自分の感情をケアする技術」を知れば、もっと楽に生きられる。

ジャンル
出版社
朝日新聞出版
掲載誌・レーベル
朝日新書
ページ数
272ページ
電子版発売日
2017年09月15日
紙の本の発売
2017年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

自衛隊メンタル教官が教える 人間関係の疲れを取る技術 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年10月22日

    本書の内容は非常に詳しく、細かいと思いました。
    ムリ・ムダ・ムラの観点で分けて解説されていますが、
    症状や原因、対処なども非常に具体的でなるほど、と
    思うことが多く書かれていました。

    しかしながらこの手の話は、
    当人の意識にかかっているようで、
    外野はどう手を差し伸べるかは本当に難しいと思います。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月08日

    心の疲れを3層に見て、日常のはすぐ処理、澱になってる2層目を休養して減らし3層目にしないように努力。大きいイベントはなるべく分散させてピークを高くしない工夫をする。3層目はそっとしておく。無理にいじらない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月13日

    回復不能になる手前で、疲労に気づくこと。
    過酷な自衛隊であっても、あるからこそ、余裕をもった計画や配備がされるので、一般人こそ余裕をもつことが必要だと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月09日

    日本人の価値観に合った「疲れ」への対処法が紹介されています。
    エネルギーが消耗している状態では、元気な時には気にならなかったことを気にやむようになる。
    まずはエネルギーを回復させること。省エネで過ごすこと。その方法が具体的に紹介されています。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月24日

    自分の感情に目を向けること、あと、肉体疲労にも気を使うことが肝要。原始人を例にした説明がわかりやすかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月02日

    自分で気付くうちに変えれたら良いのですが…
    とにかく生活のリズムが乱れたり、睡眠時間の確保が難しくなってきたら、自分で軌道修正すること。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月30日

    人生の中での多くの「疲れ」を生み出す人間関係。自衛隊メンタル教官が教えるその疲れをとる技術の本。我慢をやめること。感情の意味に気づくこと。そして、ケアすること。具体的な助言が示されており参考になる。時々、必要個所を読み確認したい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月16日

    感情をケアする。問題が解決しないと感情がお収まらないと思っている人は多いが、問題解決と感情のケアは別のものというのが著者の視点。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年04月08日

    日本人の特性を踏まえて、感情の扱い方や疲労回復の重要性と手立てについて紹介されていて、納得感の得られる一冊でした。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています