P+D BOOKS 春の道標
  • 値引き

P+D BOOKS 春の道標

作者名 :
値引き価格 302円 (275円+税) 5月6日まで
通常価格 605円 (税込)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

戦後間もない時代を描いた自伝的青春文学。

旧制中学から新制高校へと移行する時代、高校2年生の倉沢明史は、通学途中に出会った中学3年生の美少女・棗に惹かれていく。文学に憧れ、政治にも熱い関心を寄せる明史だが、幼なじみの慶子との接吻もあって心は千々に乱れる。

武蔵野の美しい四季を背景に、物資は満足にないけれど心豊かに生きる若者たちの甘く、ほろ苦い思春期の恋愛を叙情的に描いた青春小説の傑作。“内向の世代”を代表する著者が、今回あとがきを特別寄稿。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
P+D BOOKS
ページ数
288ページ
電子版発売日
2017年09月08日
紙の本の発売
2017年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

P+D BOOKS 春の道標 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年09月30日

    三十数年ぶりに読む。こんな内容だったっけ。断片的に記憶していた場面は、どうやら違う小説だったようだ。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています