母の再婚でウェスラー家の一員となったリンデは「ウェスラーの娘としか結婚しない」という王の言葉を受け王宮に赴く。凜々しく美しい王に一目で惹かれるも、王の言葉は結婚を避けるがための嘘だった。落胆しつつも王の縁談避けに協力することを決めるリンデ。しかしある夜、王太后の策略で知らず王の寝所に入ってしまう。「こんな時間に男の寝室を訪れる意味を知らぬわけではあるまい?」事情を知らない王は熱っぽく彼女に触れ!?

ジャンル
出版社
メディアソフト
掲載誌・レーベル
ガブリエラ文庫
ページ数
288ページ
電子版発売日
2017年08月25日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

国王陛下とウェスラーの娘

ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年06月24日

とても良かったです。

とにかくヒロインの健気さと聡明さには脱帽ものでした。読んでいて好感度の高いヒロインです。
政略結婚を厭う若き国王が「ウェスラーの娘」であれば結婚すると宣言したことから、物語りは始まります。
実はウェスラー男爵家には男子しか産まれないというジンクスがあり、よもや適齢期の娘がいる...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

国王陛下とウェスラーの娘

購入済み

健気

ikm 2017年10月23日

ヒロイン健気、
ヒーローフツーかな。
他のヒーローに比べて余りにも意思が強く国の為に尽くそうとするヒーローが不憫。二人とも良い子ちゃんすぎでした。

このレビューは参考になりましたか?