ジェラシー[コミックス版](1)【電子限定おまけ付き】
  • 完結

ジェラシー[コミックス版](1)【電子限定おまけ付き】

作者名 :
通常価格 715円 (650円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

小説家の愛人として暮らしていた櫓木卯一は、借金の取立てにきたヤクザと出会う。その男・大和明虎に惹かれ、あらゆる手を使って近づこうとする卯一。だが気持ちが逸った卯一がうっかり明虎の組の名を騙ったことで事態は急変し――。人気作「四代目・大和辰之」の前日譚。 【電子版限定おまけ付き】電子版描き下ろしイラスト(1P)を収録!!

カテゴリ
BL
ジャンル
BLマンガ
出版社
新書館
掲載誌・レーベル
シェリプラス
シリーズ
四代目・大和辰之シリーズ
電子版発売日
2017年08月10日
サイズ(目安)
140MB

書店員のおすすめ

『四代目・大和辰之』(新書館)で主人公・大和辰之を陵辱する悪役として登場したヤクザ・櫓木卯一の、若かりし頃を描いたスピンオフ作品。この櫓木卯一という男ですが、本当に頭がおかしいんです……!(褒め言葉)目の前で愛人が死んでもケロッとしているし、目的のためなら他人を傷つけることも厭わない。ひどく頭が切れるのに、人の感情にはとことん鈍感。そんなアンバランスな魂を、しなやかで美しい体に宿した猛獣のような男が主人公なんですから、面白くないはずがありません。

櫓木が『四代目』で強い執着を見せていた、辰之の父親・明虎との関係を中心に、ヤクザ同士の利害関係、愛憎や嫉妬など、さまざまな打算や感情が絡み合うドラマチックな展開。そして、本当に生きているかのような複雑なキャラクター描写。全てが素晴らしすぎて、どこから本作の魅力を語り始めたらいいのかわからなくなるほど。
櫓木と明虎の破滅的な恋路に萌えるもよし、明虎の側近・浅生田の不憫な忠犬ぶりに悶えるもよし、ヤクザのおじさんたちのドロドロしたクソデカ感情に震えるもよし。何度読み返しても、そのたびに新しい萌えが見つかってしまうモンスター作品です。

刹那を生きる青年・櫓木が、これからどのような道筋をたどって「娘を溺愛するヤクザ・櫓木」になっていくのか。過去の物語とクロスオーバーするかたちで語られる、現在の櫓木と娘・麗華、そして居候の当たり屋“ハチ”とのストーリーも気になります!!

ジェラシー[コミックス版](1)【電子限定おまけ付き】 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    面白かった。

    やな 2021年09月01日

    完結しちゃったのが、本当に淋しいです!
    ベリコさんを、知ったのがこの作品だったので、好きな作者さんの1人になりました。
    卯一と、組長のラブラブ生活をみたい!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    可愛いし切ない。

    あったこ 2021年08月13日

    全部のキャラに可愛らしさと切なさがあって好き。
    ヤクザものとか好きな人におすすめ。

    このレビューは参考になりましたか?
    無料版購入済

    killer905xyz 2021年08月05日

    ストーリーが大人の物語で深みがあった後絵柄が独特というか目元がすごくセクシーで色気がすごかった。それと主人公の男性が表紙だけならほんとに色っぽい女性に見える

    このレビューは参考になりましたか?
    無料版購入済

    良い

    かと 2021年08月04日

    この作家さんの他の作品を読んだことあって、これもとても面白いです。
    シリーズものですが、続きが気になります!

    このレビューは参考になりましたか?
    無料版購入済

    ジェラシー完結!

    Hamak 2021年08月07日

    こちらのシリーズが5巻で完結で少し寂しいような気もしますが大好きなシリーズです。関連作品も好きで作家さんの世界観がとても素晴らしい!ギャグありシリアスあり何考えてるのかわからないぶっ飛んだ受けがとても痛々しいけど色っぽく可愛くて大好きです!!また一巻から読み直していこうと思います!!どの巻の表紙もシ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ため息が出る

    Goooo 2021年06月19日

    『四代目・大和辰之』ですごい存在感を見せていた櫓木を主役にしたスピンオフ作品です。は〜、もうため息出るほど好き。
    若かりし櫓木は本当に魅力的で変態。ベリ子先生の画力だからこそ、現在の櫓木と若かりし櫓木が堪能できる。
    1巻から猛烈に惹き込まれています。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月16日

    シリーズからこちらも読み始めました。
    すごく良かったです!
    シリーズの中でもこれが好き。
    なんとも魅力的なキャラクター。掴みどころがないから余計はまる。それに惹かれてるのか分かるけど分かりにくい攻めも良い!二人の距離感も良い。
    現在と上手く交えて進んでいきますが(過去の方が多い)娘がいい子なので過去...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    にこ 2019年11月25日

    クレイジーな卯一の話、楽しみにしていました。
    若い頃の卯一と明虎はエネルギーに満ち溢れていて最強の二人に見えます。
    卯一はどこか危なっかしいというか目が離せない存在なのに、それを楽しんでいる明虎がまた面白い!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月01日

    『四代目・大和辰之』のスピンオフ。子煩悩で冷酷な面もあるろぎさんと自由奔放なスピンオフの姿がまだ全然繋がりませんな〜…。今のところソフト版コオリオニみたいな感じかな。スカベリ先生がこういうの描くの意外ですが人間の非情な面描くの上手いですね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月02日

    櫓木さんと辰之のパパってどんな関係なの…?と、前作「四代目・大和辰之」にてめちゃくちゃ気になった件。
    それがやっと解明されるという、待ちに待ったお話でした。

    明虎と櫓木のHシーンが冒頭からしてエロ過ぎる!!あの櫓木ですよね??表紙イラストも表と裏で鼻血ものだったけど、信じられんエロさ…なんか変な笑...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

ジェラシー[コミックス版] のシリーズ作品 全5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • ジェラシー[コミックス版](1)【電子限定おまけ付き】
    完結
    小説家の愛人として暮らしていた櫓木卯一は、借金の取立てにきたヤクザと出会う。その男・大和明虎に惹かれ、あらゆる手を使って近づこうとする卯一。だが気持ちが逸った卯一がうっかり明虎の組の名を騙ったことで事態は急変し――。人気作「四代目・大和辰之」の前日譚。 【電子版限定おまけ付き】電子版描き下ろしイラスト(1P)を収録!!
  • ジェラシー[コミックス版](2)【電子限定おまけ付き】
    完結
    自分の吐いた嘘のせいで半田(はんだ)は殺され、明虎(あきとら)は深い傷を負った……。なのに反省の色をみせない櫓木(ろぎ)に浅生田(あそだ)は憤る。櫓木は転がり込んだ組のマンションで傷だらけの明虎と激しく求め合うが、そこにやってきたのは赤ん坊を背負った妻・麻巳(あさみ)で……!? 【電子版限定おまけ付き】電子版描き下ろしイラストペーパー(1P)を収録!!
  • ジェラシー[コミックス版](3)【電子限定おまけ付き】
    完結
    株の売買で成功し、明虎(あきとら)の信頼を高めていく櫓木(ろぎ)に対し、幼馴染(おさななじみ)みの浅生田(あそだ)はこみ上げる黒い感情を抑えきれない。そんなある日、原因不明の発注ミスによって櫓木は多額の借金を負う……!? 絡み合う嫉妬と愛憎、好評シリーズ第三弾。 【電子版限定おまけ付き】電子版描き下ろしイラストペーパー(1P)を収録!!
  • ジェラシー[コミックス版](4)【電子限定おまけ付き】
    完結
    「僕は家族じゃない――?」自分の言葉に耳を貸そうとしない明虎(あきとら)の態度に行き場を失った卯一(ういち)は、松見(まつみ)の元を訪れる。その卯一が明虎の唯一の弱点だと見抜いた松見は、彼を拉致(らち)し外国人を使って蹂躙(じゅうりん)を繰り返す。そんな中、父である二代目が突然の自決。最愛の人の最期の言葉は松見の心に黒い火を点けた――。抑えきれない黒い情念が渦巻く、シリーズ第4弾。
  • ジェラシー[コミックス版](5)【電子限定おまけ付き】
    完結
    大切な者たちを攫(さら)った松見(まつみ)を追いつめた明虎(あきとら)。幼い頃からの長い兄弟の確執についに終止符が打たれる。一方「家族」になれず、居場所を見失った卯一は、明虎との切ない最後の夜を過ごした。そして27年の時が流れ、互いに歳を重ねた二つの魂は再び巡(めぐ)り合う――。嫉妬に狂い、恋に溺(おぼ)れたヤクザな男たちのどうしようもない恋の歌、ついに完結!! 描き下ろし「オールドボーイ 」も収録。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

ジェラシー[コミックス版] に関連する記事