インターネットは自由を奪う 〈無料〉という落とし穴

インターネットは自由を奪う 〈無料〉という落とし穴

作者名 :
通常価格 2,277円 (2,070円+税)
紙の本 [参考] 2,530円 (税込)
獲得ポイント

11pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

自由でオープンな場として構想されたインターネット。だが今や、巨大企業が金を稼ぐ領地と成り果てた。人々の全ての行動を記録し、マネタイズするネット上でささやかな自由を満喫するだけでいいのか。IT産業の内部を知りつくす企業家・作家が解決策を提案!

ジャンル
出版社
早川書房
ページ数
352ページ
電子版発売日
2017年08月31日
紙の本の発売
2017年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

インターネットは自由を奪う 〈無料〉という落とし穴 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年07月07日

    口は悪いが、著者の言い分もわかる。ネットで誰でもどこでもアクセスできることを喜んでいたWEB1.0から、応答を個別に対応可能になったWEB2.0でビジネスが大きく変わり、勝ったものが総取りの世界。個人が無料でサービスを受けるかわりに、無料で個人情報を提供することで、ネットガリバーの一人勝ちを助長して...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています