古本道入門 買うたのしみ、売るよろこび

古本道入門 買うたのしみ、売るよろこび

作者名 :
通常価格 792円 (720円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

古本カフェ、女性店主の活躍、「一箱古本市」……。いま古本がおもしろい。新しい潮流と古きよき世界を橋渡しする著者が、その味わい方を伝授。店主との交流、個人の日記が売られる理由、神保町案内、さらにブックオフ活用法や古本屋開業の鉄則まで、この一冊で神髄をつかもう。

ジャンル
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
中公文庫
ページ数
288ページ
電子版発売日
2017年07月28日
紙の本の発売
2017年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

古本道入門 買うたのしみ、売るよろこび のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年10月15日

    古書についての初歩的教科書として分かりやすいかも。神保町界隈の話は分かるものが多いのですが,知らないことも多く不勉強を恥じます。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています