鋼将軍の銀色花嫁

鋼将軍の銀色花嫁

作者名 :
通常価格 1,265円 (1,150円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

生まれながらに異形の手を持ち、十八年間、実の父に幽閉されてきた伯爵令嬢シルヴィア。そんな彼女に結婚を申し込んだのは、勇猛果敢と名高き、北国の『鋼将軍』ハロルド。己の手のことを隠しての政略結婚、その上強面で何やら怖い態度をとる婚約者に、シルヴィアはただただ怯えるばかり。だがこのハロルド、実はシルヴィアにぞっこん一目ぼれ! 暴走しそうな想いを堪えるため、なかなか声もかけられずにいたけれど――? 様々な運命の中、とびきりピュアな恋が花開く!? 雪と魔法の世界で繰り広げられるファンタジーロマンス!

ジャンル
出版社
アルファポリス
掲載誌・レーベル
レジーナブックス
ページ数
304ページ
電子版発売日
2017年07月21日
紙の本の発売
2014年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

鋼将軍の銀色花嫁 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年07月21日

    手の甲に銀色の鱗があることで父親から異形のものとして扱われ幽閉されて育った伯爵令嬢シルヴィア。そんな彼女に鋼将軍と噂されるハロルドとの政略結婚が持ち上がる。己の異形の手のことをハロルドに隠し、その事実が知られることを日々怯えるシルヴィア。その上、ハロルドは無愛想でシルヴィアに対して強い態度を取るばか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    いろんな意味で可愛かった〜

    ぺこぽん 2020年02月16日

    思ったより早くお互いの気持ちが通じあったので、展開として飽きないかな?と思って読み進めましたが、魔獣組織の件や周りの魅力的なキャラのおかげでいろいろ盛り上がりがあり楽しかったです。
    小桜先生の作品は良いキャラが多くて、スピンオフとかあったら読んでみたくなります。
    主役の2人が可愛すぎて微笑ましい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています