エーゲ海に強がりな月が

エーゲ海に強がりな月が

作者名 :
通常価格 1,324円 (1,204円+税)
紙の本 [参考] 1,760円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

“失恋した傷は恋愛で癒すしかない”という周囲の気遣いで、大学時代の同級生と別れた私は、次の恋人と知り合うが、仕事優先の彼の振る舞いに、別れを決意した。 同じように悩みを抱えるOLの桂子に身内のような愛情を感じる私は、自身の少ない恋愛経験を語る。 証券会社でお互い投資家として出会ったという“カレチ”と桂子。親子ほど年の離れた男女の恋の駆け引きが始まる――。

ジャンル
出版社
潮出版社
ページ数
304ページ
電子版発売日
2017年07月28日
紙の本の発売
2017年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

エーゲ海に強がりな月が のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年08月18日

    エーゲ海のきれいな島で仲良くしているカップルがうらやましいと、思っていたけど。
    そりゃあ、いろんな背景があるよね、言われてみればだけど。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月12日

    夫は出張が多く1人でいることの多い「私」の友人・桂子は大変な美人。その桂子が恋をした相手は父親ほどの年の離れた人で、彼氏のようであり父親のようでもあることから「カレチ」と呼んでいる。桂子は度々カレチについて語るがそのカレチからは常に肉体関係を拒まれている。そんな2人はギリシャ旅行に出かけ、桂子にはフ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年06月29日

    楽しくなっちゃった。ハッピーエンド、気楽に読める恋愛小説っていうのもいいな。止まない雨はない。下がったら上がる、上がったら下がる。いい時も悪い時も満喫することができる人とできない人がいるのよね~。どっちが幸せということではなく、そういうものだということ。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています