もう一度、日曜日の君へ

もう一度、日曜日の君へ

作者名 :
通常価格 682円 (620円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

5月28日、日曜日。不思議な綿星に触れてから、僕と莉央は同じ日曜日を繰り返している。これは僕の望み。今日が続く限り彼女の命が消えることはない。しかし繰り返す度、僕の中から莉央との思い出は消えていき――

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見L文庫
電子版発売日
2017年07月15日
紙の本の発売
2017年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

もう一度、日曜日の君へ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年09月06日

    鬼姫の話が気に入ったので、他の本も読もうと購入。
    かたや女性が主人公の歴史ファンタジー、かたや男性主人公のタイムループと全く違う話ではあったので、ものすごく気に入ったわけではないが、軽く読むのには十分。
    ただキャラクターがそれほど感情移入できるタイプでもなく、印象にはあまり残らない本かな。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています