女の機嫌の直し方(インターナショナル新書)

女の機嫌の直し方(インターナショナル新書)

作者名 :
通常価格 693円 (630円+税)
紙の本 [参考] 770円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

なぜ女たちは思いもかけないところで不機嫌になるのか? “女の機嫌”は男にとって永遠の謎だ。だがこの謎は、脳科学とAI研究でいとも簡単に解き明かすことができる。女性脳は共感のため、男性脳は問題解決のためにことばを紡ぐ。だから両者はすれ違い、優秀な男性脳ほど女を怒らせるのだ。女性脳を知り、女の機嫌の直し方がわかれば生きるのがぐっと楽になる。すべての男たちに贈る福音の書!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社インターナショナル
ページ数
176ページ
電子版発売日
2017年06月02日
紙の本の発売
2017年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB
  • 映画化

    「女の機嫌の直し方」

    2019年初夏公開
    出演:早見あかり、平岡祐太、松井玲奈

関連タグ:

女の機嫌の直し方(インターナショナル新書) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年02月11日

    職場でうまくいかない話を、整体の先生に相談したところ、なんとその場で貸していただいた。

    女性の対話はプロセス指向共感型、男性の対話はゴール指向問題解決型…自分は話を聞かずに結論に走っているのか?

    ここからの挽回はかなり厳しい。ただ、せめて少しでも、できることをと思うと…

    ・とにかく共感
    ・相づ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月15日

    同著者の「妻のトリセツ」とはテイストが異なり、より「脳科学の専門家」らしい見地から書かれている。
    AIをつくるうえで男女の脳の違いを知った著者が説く、男女の溝を埋める言葉かけがタメになる。

    女性は子の保護や自身の安全への危機意識が高いため、身の回りのちょっとした変化への感度が高い。
    男性は(ときに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月15日

    一般的に男性はまずゴールを知りたがり、女性は共感を求め出来事プロセスを語ろうとする。
    女性は自分の話をしながら、結論を導き出していきたいと考えるので、話の腰を折られたり、結論をすぐに聞かれたり、男性から結論を言われることを嫌う。

    たとえば、妻が「なんだか、腰が痛くて」といったとする。男性がいきなり...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月21日

    脳科学者ではなくて、人工知能の研究者が描いた、女性と男性の脳の働きの違いから解き明かす女性への接し方教本。非常に面白い。

    女性の脳は、雑多な情報を取り込んで、直感的に処理する能力が高く、そのために生じる情報過多によるストレスをいやすために、共感を必要とする。

    男性は過酷な条件にいることで精神を集...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月09日

    とても面白かった。
    読みながら、あーあるあると、クスッと笑えるものもあるし、色んなこと思い出しながらすぐ読めました。
    新書のなかではかなり読みやすい。
    黒川伊保子さんの本はたぶん全部好きになれるとおもう。
    ただ、私としてはこれは女性向けの本な気がする。
    なぜなら、女性が女性の目線で書いてるから。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月10日

    女の機嫌の直し方。黒川伊保子先生の著書。脳科学の研究者、専門家である黒川伊保子先生の説明には科学的根拠があるから説得力があります。直感よりも理屈が好きな男性たちにも納得感がある一冊ではないでしょうか。自称気分屋の自分目線で見ても確かにこうされれば不機嫌からご機嫌に変わるかもと思う内容が満載でした。私...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月21日

    20180314
    めちゃおもろかった。よくあるやつをよりファクトベースで科学ちっくに書いてる本。100へぇ〜〜

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    共感のあまり、笑ってしまう

    ひろ 2017年11月24日

    男性と女性の脳に違いがあることは知っていたけれど、ここまで深く、わかりやすく、具体的に書いてある本に初めて出会いました。
    書いてあることは、まさに私と妻の日常風景で、その事がなぜ起こるのかを、脳の違いの観点でしっかり解説してれていて、あまりの納得具合に思わず笑ってしまいます。
    書いてあることをよ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月03日

    黒川先生、またしてもありがとうございます。
    男女の脳はそもそも構造からして違うというお話。
    AI研究に携わる黒川先生だからこそのアプローチです。
    男女の行動の謎が脳科学の視点で鮮やかに解明されます。
    キャッチーなタイトルで敬遠する人もいるかもしれないですが。
    男も女も読んで損なし!!何度も読むべし!...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月16日

    若いときに一緒にいてくれた女性、結婚してくれた妻、躾けられてきた二人の娘たち、今から思うと、なぜあの時あんな対応(態度および発言)しかできなかったのか、ダメだったとは明確に理解できるのですが、では、どのような対応であれば良かったのか、未だにわかっていない私です。

    先週、本屋さんで、「女の機嫌の直し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

女の機嫌の直し方(インターナショナル新書) に関連する特集・キャンペーン