社会にとって趣味とは何か 文化社会学の方法規準

社会にとって趣味とは何か 文化社会学の方法規準

作者名 :
通常価格 1,728円 (税込)
紙の本 [参考] 1,944円 (税込)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

サブカルチャー論・若者論は数多出されたが、その理論と方法が時代とともに更新されてきたとは言い難い。来るべき文化研究の方法規準とはいかなるものか?気鋭の社会学者たちが問う。

ジャンル
出版社
河出書房新社
掲載誌・レーベル
河出ブックス
ページ数
360ページ
電子版発売日
2017年05月19日
紙の本の発売
2017年03月
コンテンツ形式
EPUB
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年07月03日

動物たちの楽園と妄想の共同体が気に入った。
女のBL志向は性愛と関係性を男女間の自分の取り扱いにくいシステムと結婚出産から切り離して消費するための仕掛けであり、既存の性規範が入り込めない仮想的状況としてのBLを用いることで関係性構築の結実としての性愛を作り出すことの共有であると。男オタクの夢と希望と...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年04月04日

あるいは北田先生にとってブルデューとは何か、というのは冗談として、学問的にはブルデューを、そして日本国内においては宮台を越えていくための文化社会学を打ち立てよう、という野心的な本。読者は選ぶし、量的調査に基づく分析で何をやってるかわからないとけっこうしんどい(しんどかった)。
印象論ではない、確固た...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play