悪魔を憐れむ歌 2巻

悪魔を憐れむ歌 2巻

作者名 :
通常価格 594円 (540円+税)
紙の本 [参考] 660円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

雷鳴の中、災厄の扉が開かれた――八年前に起こった「箱折連続殺人事件」を追う刑事・阿久津亮平は優秀な医師・四鐘彰久との関係を深める。一方、情報屋ハシタの失踪を追う雑誌記者ユカリは、阿久津の重要な疑惑について情報を掴み……専従班・阿久津亮平の壮絶な過去が明らかに!! 新たな謎と真実が明らかになり、物語はヒートアップしていくのだった…!! クライム黙示録サスペンス、第2巻!!

ジャンル
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
月刊コミックバンチ
電子版発売日
2017年12月09日
紙の本の発売
2017年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
56MB

新刊オート購入

悪魔を憐れむ歌 2巻 のユーザーレビュー

    購入済み

    証明

    濃肴えび薄焼き 2019年12月05日

    このまま一つ一つ真実が明らかになり、犯人へと辿り着くものだと、浅はかな私は思っていたのですが、そうではなかった。この巻では阿久津の過去が描かれています。阿久津が言っていた、「事件の解決」ではなく「箱折犯の存在を証明する」その言葉の意味が分かった気がしました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年12月11日

    梶本レイカさんの場合は「梶本レイカジャンル」でもあるんだけど、世間的に分かり易く言うとオカルトミステリ、シリアルキラーもの、道警汚職事件の刑事ものなんだろうが、四鐘先生は「許されざる者」への復讐を生業とする存在である事を使命とし、現在発見されている箱折事件の被害者を生んでいるのは紛れもなく四鐘先生な...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

悪魔を憐れむ歌 のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 悪魔を憐れむ歌 1巻
    638円(税込)
    北海道警の刑事・阿久津亮平は8年前に起こった「箱折連続殺人事件」を追っていた。周囲の呆れ顔をよそに熱心に捜査をする中、知り合ったのが咽喉科医・四鐘彰久。静かな佇まいの有能な医師で、協力を約束してくれた。一方、道警内部の軋轢に苦悩する阿久津…そして、実は四鐘こそ「箱折犯」その人だった――!! 血と暴力と追憶に彩られた黙示録クライムスサスペンス、ここに開幕!!
  • 悪魔を憐れむ歌 2巻
    594円(税込)
    雷鳴の中、災厄の扉が開かれた――八年前に起こった「箱折連続殺人事件」を追う刑事・阿久津亮平は優秀な医師・四鐘彰久との関係を深める。一方、情報屋ハシタの失踪を追う雑誌記者ユカリは、阿久津の重要な疑惑について情報を掴み……専従班・阿久津亮平の壮絶な過去が明らかに!! 新たな謎と真実が明らかになり、物語はヒートアップしていくのだった…!! クライム黙示録サスペンス、第2巻!!
  • 悪魔を憐れむ歌 3巻
    594円(税込)
    北海道で起きた「箱折」連続殺人事件。その真相を追う専従班の刑事・阿久津亮平は咽喉科医師の四鐘彰久と出会う。捜査が複雑化する中、元道警刑事部長・角鉢の「箱折」死体が発見! 現場に向かう阿久津に四鐘からの連絡が入り、事件の真相のため、急遽会うことに。自宅で待ち受けるため、意気揚々と運転する四鐘の車に激突したのは、謎の外国人、ガブリエッレだった! 躊躇なく銃弾を撃ち込むガブリエッ...
  • 悪魔を憐れむ歌 4巻
    759円(税込)
    四鐘彰久――美しく謎多いその人物との出会いが新たな迷宮の始まりだった……。元道警刑事部長で行方不明だった角鉢は死体で発見され、陰謀によって阿久津が逮捕! 一方の四鐘は因縁をもつ外国人ガブリエッレに急襲され拉致されるも「力」を発揮して脱出!真犯人(?)が明らかになる中で、四鐘とガブリエッレのカーチェイスがスタート。その中で、数々の謎が明らかになっていく。カガミの悪事、杉浦の死体、...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています