映画と本の意外な関係!(インターナショナル新書)

映画と本の意外な関係!(インターナショナル新書)

作者名 :
通常価格 737円 (670円+税)
紙の本 [参考] 814円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

映画のシーンに登場する本や言葉は、映画を読み解くうえで意外な鍵を握っている。本書は、作品に登場する印象的な言葉を紹介し、それに込められた意味や背景を探っていく。原作小説はもちろん、思わぬ関連性を持った書籍、劇中で流れた曲の歌詞にまで深く分け入って解説。紹介する作品は、『007』シリーズや『インターステラー』から、超大国の裏側がわかるドキュメンタリー映画まで。全く新しい映画評論!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / アニメ・芸能・ゲーム攻略本
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社インターナショナル
ページ数
224ページ
電子版発売日
2017年03月31日
紙の本の発売
2017年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

映画と本の意外な関係!(インターナショナル新書) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年11月24日

    "映画に登場する本棚の本であったり、原作本と映画の違いや、映画の中で語られる詩であったり、映画の冒頭に本の一節が語られることもある。
    そんな映画と書物の関係を探ってくれているのが本書。
    007のボンドガールの名前解説が印象に残る。
    古典的名作や聖書をよく知っているだけで、映画を見る時に、ま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年04月13日

    みたい映画と読みたい本が増えた。色々つながっていくのが面白くて、さくさく読めた。『インターステラー』はみたのにボルヘス気がつかなかったし。やっぱり映画は面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月25日

    町山智浩さんは、観たくなる批評する。
    「観せる批評」と表現すれば、すごく気が利いていてスマートだろうか。
    何をかというと映画を、である。
    これまでの著作もそうであった。初めて読んだ「映画の見方がわかる本」から一貫している。

    この本において紹介されている、作品群についても同様であり、映画好きだと自負...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月22日

    相変わらず町山さんらしい映画紹介本。
    映画の造詣の深さがさく裂しつつ、するする読める。

    今回は、映画と本(原作だったり、映画に出てくる本だったり)の関係をテーマにしている。

    前半は割と本と映画との関係が色濃いのですが、中盤かは「本」との関係が色濃くもなく、本の紹介というよりは映画がほぼ主役です。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月15日

    映画の奥深さを感じさせる一冊。

    この方の知識は、映画界にとどまらない。
    味わい尽くしたいと思ったら、映画の世界だけに目を向けていても
    だめだろう。歴史、文化、言語など知っていれば深く感じ取ることができる。
    作品を知るよりも先に、自分をも知る必要があるだろう。

    何より映画を楽しみたいという希求する...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月06日

    映画と本、っていうよりも、映画の隠れた名セリフ、っていう感じかな。こういう小ネタ系、好きだよ。インディペンデンスデイの「我々は穏やかに夜の中に消えて行きはしない」の元ネタ、初めて知った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月12日

    あの映画にはこんな意味が隠されていた。

    セリフや描写の背景を説明しながら
    作品に奥行きを与えていく。

    本棚を見れば、その人がわかる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月15日

    読み終わったあと必ず映画を観に行きたくなりますね。
    ダイジェスト版みたいな感じの文章でしたが興味を持つには充分でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月14日

    毎度のことながら、知識・情報たっぷりの町山氏の映画関連本。早速、何本かピックアップしたので、見直してみたいと思っています。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年02月19日

    エッセーかな?
    映画もその作品だけで鑑賞してもよいようにできてるし、そういう見方もあると思うけれども、知っているとより面白く見られる、ということが多々あると思います。そういうことを教えてもらえる。10代の少年が「学校の勉強なんて役に立たない」と受験前によく言いますが、知識にしろ知恵にしろ、持っている...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています