虹の翼のミライ

虹の翼のミライ

作者名 :
通常価格 1,199円 (1,090円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

2035年、海は真っ黒に染まっていた。
磁場の混乱「ポールシフト」によって、
世界は終わりに近づき、
人類は“海の民”“山の民”に
分かれて争っていた。

地球を救うために生まれてきた
“虹の戦士”ミライは、
虹の翼をもった仲間を探しはじめる。
しかし、ミライを待ちうけていたのは
あまりに過酷な現実だった……。

人気脚本家が壮大なスケールで描く
愛と勇気の冒険ファンタジー。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / ファンタジー(国内)
出版社
サンマーク出版
ページ数
331ページ
電子版発売日
2017年03月10日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

虹の翼のミライ のユーザーレビュー

    読んでて途中で、眠くなった。

    airairair_i 2017年07月18日

    この作家はやたら「セレブが好き」をアピールしているせいか、こういう物語になるとワクワクの表現が幸薄に感じる。

    もう少し具体性が欲しかったですね。作者はワクワク羅針盤について書いているけど、読み手側からすると、もっとワクワクする演出があった方が楽しかったですね。

    だから途中で読んでいて眠く...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年06月12日

    世の中のしくみや意味、壮大な理論に基づいたSFファンタジー。

    村上春樹氏も、世の中は全て「メタファー」である、とおっしゃっていたけれど、この世界にあるもの全て「ホログラム」であり、よくも悪くも「心が現実を創り出している」と描かれている。これって生きるために、とっても重要なポイントだと思う。

    量子...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています