バイオレンスアクション(3)

青年マンガ4位

  • まとめ買い
  • NEW
  • 最新刊

バイオレンスアクション(3)

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
紙の本 [参考] 680円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

簡易宿泊所を偽装した
暴力団管轄の私設刑務所[囚人倉庫]。

そこに自ら「塾長」と名乗る凶悪な思想家
[巌谷]からの襲撃予告があった。

凄腕の殺し屋[ケイ]は護衛の仕事を請け負う。
しかし[囚人倉庫]の正面入り口から
丸太を括り付けた大型トレーラーごと突入し――

ここがバイオレンスアクションの最前線!!
最強ゆるふわ殺し屋ガール、本能の第3集!!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックスピリッツ
ページ数
200ページ
電子版発売日
2017年10月12日
紙の本の発売
2017年10月
コンテンツ形式
EPUB

まとめ買い

バイオレンスアクションセット

2017年10月26日まで

対象作品2冊以上:
10%バック

新刊オート購入

書店員のおすすめ

『バイオレンスアクション』この直球タイトルにシビれた方は読んでほしい。ピンとこなかった方も、とりあえず読んでほしい。良い意味で裏切られるはずだ。

デリヘルを装った「殺し屋派遣サイト」で依頼すると、「ケイ」という名の女の子がやって来る。イマドキな見た目と可愛さの彼女は、ちょっと天然でかなり最強のヒットガールだ。銃火器もナイフも、あらゆる暗器を使いこなすケイは、日商簿記検定2級合格を夢見て専門学校に通う日々を過ごしている。第2巻時点でまだ彼女のバックグランドは明らかになっていないが、頭のネジが数本抜けた彼女に、自分は既にメロメロである。

復讐のため、生き延びるため、各々の理由で彼女に依頼する人たちも、暗殺のターゲットも、そして読者も、ケイの外見と暗殺術のギャップに度肝を抜かれる。
裏社会を描いた漫画は数多あるが、これは新しいタイプの殺し屋マンガだ。

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play