裏世界ピクニック5 八尺様リバイバル
  • 最新刊

裏世界ピクニック5 八尺様リバイバル

作者名 :
通常価格 858円 (780円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

裏世界での夜を越すという目標を達成して、さらに深部への探検が可能になった空魚と鳥子。日常と非日常を往復しながら、ふたりの怪異まみれの日々は続いていく。新年早々に開催され、空魚の記憶から消え去った混沌の新宿ラブホ女子会。明らかになる鳥子の大学生活と知られざる内面。裏世界の館で暮らす謎の老婦人。そして、行方不明の男・肋戸の痕跡を追うふたりの前に再び出現する八尺様――人気爆発のシリーズ第5巻!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / SF(国内)
出版社
早川書房
掲載誌・レーベル
ハヤカワ文庫JA
ページ数
320ページ
電子版発売日
2020年12月17日
紙の本の発売
2020年12月
サイズ(目安)
2MB

裏世界ピクニック5 八尺様リバイバル のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2021年02月12日

    怖い話というよりは二人の関係性に絡んだ成分が多め。
    アニメ化のタイミングで過去の回想的なものだったり、表題の「八尺様リバイバル」のような初期のエピソードの続きがあったりで良かった。
    四ツ谷の駅チカ大学、いったい何智大学なんだ…

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    所々の恋愛描写…

    匿名 2021年01月27日

    所々の恋愛描写が怖い話を緩和してしまっているのが残念…

    けど、今回のラストは次巻が期待できるかと想わせる展開だった。

    ただ、最近は怖いというより不思議の方が勝ってきた気もする…

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月05日

    2020年12月ハヤカワJA文庫刊。書き下ろし。シリーズ5作目。ファイル16ポンティアナック・ホテル、ファイル17斜め鏡に過去を視る、ファイル18マヨイガにふたりきり、ファイル19八尺様リバイバル、の4つの連作短編。全て面白く楽しい。ポンティアナック・ホテルで意味なく踊り始めてしまうというのは、怖い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    向き合う感情

    灵柩 2021年02月20日

    本当にすごくいい、お二人さんの感情が光を見ったような感じですっっっ笑
    今回空魚ちゃんは鳥子の目の中の自分を見て、やっと鳥子の感情を避けることが出来なくなった。なんか自分のこころまでぱあっとスッキリしました。
    続きを楽しみしてます!

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年12月24日

     今回の話はバリエーション豊かで、短編集っぽさが強く出ていたように思う。
     裏世界に侵入したとき、或いはそれに属するものと邂逅したときの、ひりつくような緊張感は健在で、ホラーをあまり嗜まない身としても(或いはだからこそ)十分に楽しめた。
     SF的なアプローチで裏世界の事象を解き明かす面白さは、今回は...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

裏世界ピクニック のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 裏世界ピクニック ふたりの怪異探検ファイル
    仁科鳥子と出逢ったのは〈裏側〉で“あれ”を目にして死にかけていたときだった――その日を境に、くたびれた女子大生・紙越空魚の人生は一変する。「くねくね」や「八尺様」など実話怪談として語られる危険な存在が出現する、この現実と隣合わせで謎だらけの裏世界。研究とお金稼ぎ、そして大切な人を探すため、鳥子と空魚は非日常へと足を踏み入れる――気鋭のエンタメSF作家が贈る、女子ふたり怪異探検サバ...
  • 裏世界ピクニック2 果ての浜辺のリゾートナイト
    季節は夏、空魚と鳥子は互いの仲を深めながら探検を続けていく。きさらぎ駅に迷い込んだ米軍の救出作戦、沖縄リゾートの裏側にある果ての浜辺、猫の忍者に狙われるカラテ使いの後輩女子――そして裏世界で姿を消した鳥子の大切な人、閏間冴月の謎。未知の怪異とこじれた人間模様が交錯する、SFホラー第2弾! 特別付録として「第2回! 空魚と鳥子のだらだら怪談元ネタトーク」を収録。
  • 裏世界ピクニック3 ヤマノケハイ
    この現実と隣合わせで謎だらけの〈裏世界〉をめぐる、実話怪談×探検SF。新たなキャラ&怪異も登場、佳境へ向かうサバイバル!
  • 裏世界ピクニック4 裏世界夜行
    季節は、やがて冬へ。閏間冴月を信仰する団体による襲撃ののち、拠点となっていた〈山の牧場〉を調査する空魚と鳥子たち。裏世界はいまだに危険な謎だらけ、でもだからこそ未知の探検の魅力にも満ちている。それぞれの想いが深まるなか新たな怪異が――ここから先はもう戻れない、女子ふたり怪異探検サバイバル!
  • 裏世界ピクニック5 八尺様リバイバル
    裏世界での夜を越すという目標を達成して、さらに深部への探検が可能になった空魚と鳥子。日常と非日常を往復しながら、ふたりの怪異まみれの日々は続いていく。新年早々に開催され、空魚の記憶から消え去った混沌の新宿ラブホ女子会。明らかになる鳥子の大学生活と知られざる内面。裏世界の館で暮らす謎の老婦人。そして、行方不明の男・肋戸の痕跡を追うふたりの前に再び出現する八尺様――人気爆発のシリ...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています