北条綱成 関東北条氏最強の猛将

北条綱成 関東北条氏最強の猛将

作者名 :
通常価格 650円 (591円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「地黄八幡」の旗印の下、数々の合戦でその名を轟かした北条綱成。彼の存在なくして、北条氏の関東制覇はありえなかった――。駿河今川氏の猛将・福島正成の嫡男として誕生した北条綱成は、天文五年に起きた今川家の内紛「花倉の乱」を機に、関東北条氏二代目の氏綱の信頼を受けて北条一門に迎えられる。綱成は闘将の資質を遺憾なく発揮し、「北条の楔」として関東の要衝を押さえ、甲斐武田、越後上杉など数多の強敵と激戦を繰り広げる。日本三大夜戦の一つとして知られる「河越夜戦」では、八万にもおよぶ上杉憲政・上杉朝定・足利晴氏連合軍を寡勢で迎え撃ち、北条方の大逆転勝利に大きな役割を果たした。また、晩年には三代目・氏康の名代として外交手腕を発揮。綱成がもう少し長生きをしていたならば、豊臣秀吉による小田原征伐の行方も違っていたのではないか……。北条軍の先鋒として無類の強さを誇った「地黄八幡の闘将」の生涯を描く力作歴史小説。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
歴史・時代 / 歴史・時代小説
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHP文庫
ページ数
384ページ
電子版発売日
2017年03月03日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

北条綱成 関東北条氏最強の猛将 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年01月17日

    「地黄八幡」の旗印の下、河越夜戦をはじめ、数々の合戦でその名を轟かした北条綱成。彼の存在なくして、北条氏の関東制覇はありえなかった―。関東北条氏二代目の氏綱の信頼を受け、北条一門に迎えられた綱成は、関東の地を狙う甲斐武田、越後上杉など数多の強敵と激戦を繰り広げる。常に北条軍の先鋒として無類の強さを誇...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月11日

    戦国時代もののテーブルトークロールプレイングゲーム「比叡山炎上」の参考資料として購入。
    翌日にゲームマスターを控えていたのだが、シナリオが思いつかず、本屋に掛けこんで、なにかいいネタが無いかと見回した時に見つけた一品。
    武勇に優れた武者の話はどれも面白くて大好きです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月09日

    氏康公が大好きなので、川越夜戦を綱成側からの視点でもみたいなー。
    と軽い気持ちで買ったのですが、ガッツリ読ませていただきました。

    地黄八幡かっこよすぎる。

    氏綱との出会い、氏康との義兄弟っぷりもガチで最高でした。

    北条家好きな方は読んで絶対損しませんよ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年02月13日

    名前は知っていたのに、経歴をほとんど知らなかった北条綱成の生涯を、わくわくしながら楽しんで理解することができた。

    資料が少ないので、推測で書かれている所が多いのだろうが、史実をそのまま知るということではなく、大まかな史実の下に、推測される物語を楽しむという点では最適な内容であると感じた。

    著者の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月25日

    小田原北条家を支えた名将・北条綱成の人生を描いた歴史小説。
    福島家での前半生が詳細に描かれていて面白かったけれど、描写が武将としての側面に偏っていたので、できれば外交官・政治家としての面についても描いてほしかった(あとがきで若干触れられているけれど)。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています