玉妖綺譚2 異界の庭

玉妖綺譚2 異界の庭

作者名 :
通常価格 865円 (787円+税)
紙の本 [参考] 990円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ずっと傍らにいた玉妖くろがねが妖力を失い眠りについて以来、ただでさえ半人前の驅妖師・彩音は、十分な仕事をこなせずにいた。そんなとき、難波コレクションの創り主難波俊之の甥彬良から、コレクションの玉妖で唯一まだ会ったことのなかった蒼秀に会える、との知らせを受ける。異界の知識をため込んでいる蒼秀ならば、くろがねを目覚めさせる方法を知っているかもしれない。彩音は期待を胸に、蒼秀の持ち主の屋敷を訪ねるが……。心の傷を隠して玉妖がらみの事件に挑む少女驅妖師・彩音。彼女は過去を清算し相棒を取り戻すことができるのか。/解説=卯月鮎

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / ファンタジー(国内)
出版社
東京創元社
掲載誌・レーベル
創元推理文庫
ページ数
369ページ
電子版発売日
2017年02月17日
紙の本の発売
2017年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

関連タグ:

玉妖綺譚2 異界の庭 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年05月04日

    新しい登場人物、なんて個性的な方々だろう。姿をあらわした玉妖達もそれぞれの色を纏って儚かったり美しかったり。異世界の妖は醜かったりおぞましかったり。彩音さんの素直な心の動きがどの方向に延びていくのか気になる所ではある。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています