HIGH OUTPUT MANAGEMENT 人を育て、成果を最大にするマネジメント
  • 値引き

HIGH OUTPUT MANAGEMENT 人を育て、成果を最大にするマネジメント

作者名 :
値引き価格 1,386円 (1,260円+税) 8月11日まで
通常価格 1,980円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

シリコンバレーのトップ経営者、マネジャーに読み継がれる不朽の名著、待望の復刊!!

インテル元CEOのアンディ・グローブが、後進の起業家、経営者、マネジャーに向けて、一字一句書き下した傑作。
『HARD THINGS』著者のベン・ホロウィッツ、フェイスブックCEOのマーク・ザッカーバーグなど、シリコンバレーの経営者や幹部たちに読み継がれ、大きな影響を与えてきた。

アウトプットを最大化するための仕事の基本原理とは、マネジャーが最も注力すべき仕事はなにか、タイムマネジメントの方法、意思決定のときにしてはいけないこととは、ミーティングはどう進めるべきか、1対1の面談(ワン・オン・ワン)ではなにを話すのか、人事評価はどう判断すべきか――。
マネジャーなら誰もが悩むことに答えてくれる、実践的で役に立つアンディ・グローブのアドバイスが満載の経営書である。
<シリコンバレーの起業家など著名人が絶賛!>
「世界最高の経営書だ」――ベン・ホロウィッツ(『HARD THINGS』著者)
「僕の経営スタイルの形成に、本書は大きな役割を果たした」――マーク・ザッカーバーグ(フェイスブックCEO)
「シリコンバレーのトップ企業は何ができるか、アンディは最高のモデルを築きあげた」――マーク・アンドリーセン(ブラウザ発明者、アンドリーセン・ホロウィッツ共同創業者)
「非常に大切なことをすばらしく教えてくれる重要な本」――ピーター・ドラッカー

ジャンル
出版社
日経BP
電子版発売日
2017年01月13日
紙の本の発売
2017年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

HIGH OUTPUT MANAGEMENT 人を育て、成果を最大にするマネジメント のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年06月16日

    聞いたことあるけど実際何してるのかさっぱりなもの「マネジメント」
    ドラッカーの言うマネジメントの定義から始まらない本書で、やっと何をすればいいかわかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月11日

    マネジャーとはどうあるべきか、日々の活動において何に注力すべきか丁寧に、具体的に書かれている。どのような組織に所属していても参考になるだろう。組織論や経営についても多くのエッセンスが詰まっており、何度も読み返して理解を深めたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月04日

    表紙デザインから最近のマネジメントの本かと思ったら、初版は1984年という恐ろしいほどの古典だった
    ミドルマネージメントについて 1-10 までしっかりと丁寧に説明してあって、マネージャ層になったもしくはなる人には全員支給で読ませた方がいいんじゃないか、、、という内容

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月03日

    200229.翻訳が良く、ビジネス書ながら読みやすい。
    がっつりしたマネージャー本は初めてだったが、そうだよなーって点やなるほどがてんこ盛り。
    普段の仕事でもこの本を一つお手本に比較をしながら思考している。
    もう一度折を見て読み返したい。
    スタッガーチャートはとても有用。
    テコの原理もまさにそうだよ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月16日

    中間管理職のやるべきこと気をつけるべきことはっきり示されている。抽象的理念的に行き過ぎず実際の現場感に立脚した内容であるところがいい。例えばマネージャー本人や部下の心理への配慮がさらりと織り込まれていたりして、机上の空論ではなく現場での試行錯誤の中から実効性の高いノウハウが抽出されている感じがする。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月20日

    マネジメントとはどのようなものか、何に注目するのかについて丁寧かつ本質的に書かれている良書。マネージャーの普段行うことだけでなく、テコ作用に基づくマネジメントスタイルの変化や評価・採用についても書かれている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月19日

    「マネージャーのアウトプットとは、自分の組織のアウトプットと自分の影響力が及ぶ隣接書組織のアウトプットの合計である。」

    組織を営む全ての人が知っておいてほしい言葉であり、それさえ理解すればこの本を読む目的は達したと言える。

    もう一つ。自分の組織や周りのアウトプットの質を上げるには「プロセス中の付...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月17日

    今までに読んだマネジメント本の中で一番良かった。
    尊敬している上司や経営者の行動パターンと一致する内容が多くて納得感があり、それが本としてまとまっているので、今後繰り返し読み返すことになりそう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月12日

    マネージャーの役割りが明確に分かりやすいフレーズで表現されており、ついつい自分でやってしまうことを考えがちだか、それでは、限界があるので、折に触れて読み返すことで、マネージャーとしての能力を向上させるために役に立つと思う。
    成果を指標で管理する事の重要性を理解させられた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月10日

    Intel元社長の本。
    ミドルマネジメントの指針や振る舞いについて、自身の経験を踏まえて、パフォーマンスの出し方から教育の仕方までを述べている。詳細なアプローチをとっていることが読み取れるが、それよりも驚いたのが、多忙な社長自らが本書を執筆している点。多くの場合、経営者自らがレポートのごとく本を執筆...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています