小林賢太郎戯曲集 home FLAT news
  • 値引き

小林賢太郎戯曲集 home FLAT news

作者名 :
値引き価格 361円 (329円+税) 4月22日まで
通常価格 517円 (税込)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

朗読のしあいがゲームとして成立する世界。自分の本の面白さを競うあまり、嘘の内容を読み始めてしまう(「読書対決」)。医者である父親から透明人間の薬を投与され、少年は実験材料にされていたが……(「透明人間」)。一度観たら必ずハマる、鋭敏な言葉、独特なリズム、予測不能な世界。どこにもない「笑い」を構築する「ラーメンズ」第一戯曲集。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / アニメ・芸能・ゲーム攻略本
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎文庫
電子版発売日
2016年09月16日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
29MB

小林賢太郎戯曲集 home FLAT news のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年07月31日

    モシャスの天才は何を見て育ったのか…

    満然と過ごす日々のなかにある驚きをさも普通のことであるかのように扱うケンタロウワールド

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月29日

    ある落ち込んだ時に書店で発見。ヴィレヴァンの横浜店です。本屋さんに入って久々にわくわくしてどきどきして元気になりました。もう少し頑張ろうと元気になりました。本屋にありがとうと言いたくなりました。
    しかしー…おもしろすぎ!!枕に常駐です。なんかたとえがへんですが、阿部工房を初めて読んだ時と同じ衝撃を受...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年08月29日

    読んでも見ても面白い!
    「縄跳び部」「無類人間」「ドーデスという男」
    「プーチンとマーチン」「読書対決news篇」が好き。

    見たことない話があるかと思って期待してたけど
    全部映像で見たことあった…恐るべしYouTube

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月11日

    日本最高のエンターティナー、ラーメンズ。小林賢太郎と片桐仁。
    彼らの舞台を記した戯曲集。ファンとしてはどこからどこまでがアドリブなのか、知りたいはず。何十何百と見たコント…文章と素敵なイラストでおさらいしてみては。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年02月07日

    まだどのDVDも見ていない。なのに浮かび上がる情景。
    「読書対決」は登場する本を読むとさらに楽しめる。

    時として少々ブラックな物を感じさせるけど、それを昇華させる小林さんの才能には感服する他なし!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月16日

    祝、DVD化!

    3月30日

    STUDY
    ALICE
    TEXT

    の戯曲集発売決定☆

    買います!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    好き→

    「home」
    無用途人間
    縄跳び部
    映画好きのふたり
    無類人間

    「FLAT」
    プーチンとマーチン

    「news」
    読書対決news編

    この人たちの凄さだけでなく、ずるさにも気づき始める。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年07月01日

    ラーメンズが好き。

    活字で、こんなに爆笑する事は二度とないだろう。

    ありがとう、ラーメンズ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月11日

    大好きなラーメンズの脚本なんて、ジャケ買いするしかない。

    でもね、これを私流で声に出して読んでみようなんて無理。読むだけで脳内再生されちゃうんだもん。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年06月13日

    ここまで台本通りだったのね
    すごーい
    電車の中で吹き出しちゃう

    映画好きのふたり
    百万円
    透明人間
    プーチンとマーチン
    読書対決news篇
    雪男

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています