天空の標的1 サイボーグ戦士の復活

天空の標的1 サイボーグ戦士の復活

作者名 :
通常価格 968円 (880円+税)
紙の本 [参考] 1,034円 (税込)
獲得ポイント

4pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

異星種族〈やつら〉との戦争に隠された真相を、全人類に向けて暴くことに成功した帰還兵ジェイコブたち。さらにシリウス系の〈やつら〉の根拠地に潜入した彼らは、激戦のすえなんとかファーストコンタクトに成功し、星間戦争を終結させた。だが平和が訪れると思われたのもつかのまだった。秘密結社(カバル)のメンバーは、〈やつら〉の先進バイオナノテクノロジーを吸収し、また最新鋭のフリゲート艦隊を奪取してコロニー星系に逃亡したのだ。人類間に新たな大戦が始まろうとしていた……。『帰還兵の戦場』の新鋭が放つ、傑作ミリタリーSF新シリーズ!/解説=岡部いさく

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / SF(海外)
出版社
東京創元社
掲載誌・レーベル
創元SF文庫
ページ数
291ページ
電子版発売日
2016年09月16日
紙の本の発売
2016年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

天空の標的1 サイボーグ戦士の復活 のユーザーレビュー

レビューがありません。

天空の標的 のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 天空の標的1 サイボーグ戦士の復活
    異星種族〈やつら〉との戦争に隠された真相を、全人類に向けて暴くことに成功した帰還兵ジェイコブたち。さらにシリウス系の〈やつら〉の根拠地に潜入した彼らは、激戦のすえなんとかファーストコンタクトに成功し、星間戦争を終結させた。だが平和が訪れると思われたのもつかのまだった。秘密結社(カバル)のメンバーは、〈やつら〉の先進バイオナノテクノロジーを吸収し、また最新鋭のフリゲート艦隊を...
  • 天空の標的2 惑星ラランド2降下作戦
    もう誰も殺したくない――戦いに倦んだジェイコブは、モラグの願いも振り切って引退を決意する。だが戦況はそれを許さない。四つのコロニー星系を制圧した秘密結社(カバル)は、植民惑星ラランド2の前線基地“城砦(シタデル)”を拠点として、異星種族〈やつら〉から奪ったバイオナノテクノロジーを人体実験しつつ、太陽系侵攻の準備を進めていたのだ。英国首相から直々に、敵支配星系への潜入偵察と破壊工...
  • 天空の標的3 地下都市要塞の死闘
    惑星ラランド2に潜入したジェイコブ一行は、この星を熟知する元武装偵察部隊員マールの先導のもと、先に潜入していたランヌーとの会合地点に向かった。だが、そこに彼の姿はなく、敵のガンシップの強襲を受ける。広大な地下洞窟網を必死で逃走する一行を救ったのは、レジスタンス勢力の大型二足歩行メカだった。秘密結社(カバル)の支配を嫌い、現地軍を離脱した装甲騎兵部隊である彼らの協力を得て、ジ...
  • 天空の標的4 史上最大の艦隊決戦
    ジェイコブたち潜入チームはレジスタンスとともに、惑星ラランド2を支配する敵勢力と熾烈な立体市街戦を展開。多大な犠牲を払いつつも、一度しか使えない切り札を手に入れる。そして彼らは地球への血路を開くため、敵の本拠地である“城砦(シタデル)”への突入作戦を発動する。一方地球では、狂気のロールストンが率いるコロニー艦隊を迎撃すべく、軌道上の最終防衛ラインに大艦隊が集結。ネット空間でも〈...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています