何を書けばいいかわからない人のための「うまく」「はやく」書ける文章術

何を書けばいいかわからない人のための「うまく」「はやく」書ける文章術

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「もっと上手な文章を書けるようになりたい」「文章を書くのに時間がかかってしまう」と悩んでいませんか?
本書を読めば、実務的なビジネス文章から、ホームページや販売ページの文章、ブログやFacebookへの投稿記事、自己PR文まで、さまざまな文章をスラスラと書けるようになります!

書けずに頭を抱えている人は、頭の中で「そもそも何を書けばいいのか」が整理されていない状態です。ここをクリアにして、文章が「うまく」「はやく」書ける習慣を身につけていきましょう。

本書では、5つのステップに分けて徹底的に伝授していきます。
(1)外部の情報収集(ネット、本、テレビ、新聞)
(2)内部の素材集め(自分の中の情報整理)
(3)素材を表(見取り図)で可視化
(4)フォーマットに落としこむ(5つのシーン別)
(5)磨き上げる(テクニック)

これにより、誰でもスラスラと「うまい」文章が「はやく」書けるようになります!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネススキル
出版社
日本実業出版社
ページ数
224ページ
電子版発売日
2016年07月15日
紙の本の発売
2016年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

何を書けばいいかわからない人のための「うまく」「はやく」書ける文章術 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年11月08日

    文章術だけでなく、文章を書く前の情報収集の仕方にも重点を置いて書いた本です。
    ブログのような記事を書く方だけでなく、企画やSNS運用などをされている方にとっても、情報収集に関してなどは勉強になると思います。

    また「文章は読み手に貢献すること」という文章への向き合い方から教えてくれるので、文章をすで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月01日

    常々こうすればいいのでは…と漠然と思っていた文章術が、わかりやすく納得のできる説明で書かれていた。

    経験もほとんどないけれど、これから文章を磨いていきたいと考えていたいまの自分にぴったりの本でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月22日

    ブログを書いて1年になります。

    ネットに書いてある文章術の基礎を1年間色々探してきました。

    その殆どがこの本に書いてありました。

    これからブログを書こう、という方はこの本に書いてあることをイチから素直に吸収すれば、何を書けばいいかわからない、文章がうまく書けないという悩みを解決できます。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月12日

    日頃から文章を読むときには、読み手の意識を持つことが必要だ。
    何故なら、私たちが文章を他人に向けて書くとき、情報を伝えることだけではなく読み手が何らかの行動を起こすことを求めるからである。

    「読む人に貢献することを考えて書く」。
    筆者が推奨するポイントは実にシンプル。しかし、自分の伝えたい思いが強...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月19日

    文章書くときに何を書けばいいか分からない人!
    アンテナを立てましょう!

    何が伝えたいか、どんな狙いがあるのか、それを考えていけば自ずと書くことは明確になります!

    そうすれば普段得る情報も入り方が違ってきます。

    勉強になった!

    うまく書けないと思う人は、どんどん書いて、めちゃくちゃ見直しましょ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月06日

    一言で言うと、「うまい文章」を書けるようになるための本です。

    「うまい文章」が書けない人の悩みを
    ・なにを書けばいいかわからない
    ・どうやって書けばいいかわからない
    の2つに分類し、それぞれ

    ・情報収集のためのアンテナを張ること
    ・読者への貢献を意識すること

    という形で答えています。

    「自分...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月13日

    概論から具体論まで幅広くわかりやすい内容

    読む人に貢献する
    アンテナを張る
    書くのは2割、後は情報収集と削ぎ落とし
    事実は×感情が入って、読者の感情も動く
    情報の価値はその人が引き出せるかどうか
    読みてをイメージを持って書く
    ワクワク、独り言を入れる

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年06月16日

    情報収集、情報整理、見取り図や目次の作成…と文章を書く前の準備の大切さが強調されています。「読む人に貢献する」という視点が印象的でした。
    日常の様々な場面で使えそう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月25日

    うまい文章は目的を達成できる文章である。そのための文章術だけでなく、情報集め含めた準備も実例とともに説明しています。何を書けばいいかは日ごろからのアンテナの立て方が重要であり、どのように書くかはあくまで読者に貢献できるかという意識の持ち方次第。
    自分が何気なくFBにアップしている文章とそのネタが、い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年09月08日

    うまい文章を書きたいと思いこの本を書き始めたが、「うまい」かどうかを決める要素として、文章自体の書き方が占める割合は全体の2割程度にしかすぎず、書くまでの準備段階が大きく左右することに驚くとともに納得した。

    うまい文章とは読み手にどれだけ貢献するか。うまい文章を書くことは目的ではなく手段であること...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています