大前研一 日本企業のグローバル戦略入門

大前研一 日本企業のグローバル戦略入門

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「BBT×プレジデント」エグゼクティブセミナーが登場!

大前研一氏が代表を務める株式会社ビジネス・ブレークスルー(BBT)とプレジデント社が共同で年四回開催している「BBT×プレジデント」エグゼクティブセミナー。そのセミナーで行われた、いま第一線で活躍する人たちの講義やディスカッションでの「本当に役に立つ内容」を収録。

【著者紹介】
大前 研一(おおまえ・けんいち)
早稲田大学卒業後、東京工業大学で修士号を、マサチューセッツ工科大学(MIT)博士号を取得。日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て、現在(株)ビジネス・ブレークスルー代表取締役社長、ビジネス・ブレークスルー大学学長。著書は、『「0から1」の発想術』『低欲望社会「大志なき時代』の新・国富論』(共に小学館)、『日本の論点』シリーズ(小社刊)など多数ある。


【目次より】
第1章◆現代の日本企業のグローバル戦略 ―― 大前研一/(株)ビジネス・ブレークスルー代表取締役社長、ビジネス・ブレークスルー大学学長
第2章◆LIXILのグローバル戦略 ―― 藤森義明/(株)LIXILグループ相談役(前取締役代表執行役社長兼CEO)
第3章◆世界のどこにビジネスチャンスがあるのか ―― 椿 進/AAIC代表取締役社長/代表パートナー

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
プレジデント社
ページ数
168ページ
電子版発売日
2016年07月05日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
13MB

大前研一 日本企業のグローバル戦略入門 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2016年08月29日

    大前研一氏のエグゼクティブセミナーを書籍化。
    ホンダを例にグローバル戦略の軸となる考えを唱える。成功の条件は、目線をあげる、大胆な目標設定、グローバル人材の育成、世界中の有能な人材の活用、華僑や印僑のネットワークを活用すること、組織を国別対応にすること、共通の研修スキーム、システムの統一、世界最適化...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月19日

    BBTでの講義録を出版したもの。ベースとなる大前氏のグローバル戦略に関する持論は他の著書の内容とさほど変わらないが、最新の事例やデータが参考になる。
    実際にグローバル事業の最前線で活躍される二人の講師の話は、なかなかマネはできない内容ではあるけれど、大いに刺激になる。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています