鎌倉江ノ電殺人事件(十津川警部シリーズ)

鎌倉江ノ電殺人事件(十津川警部シリーズ)

作者名 :
通常価格 496円 (460円+税)
紙の本 [参考] 540円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

都内の大学生が、独り暮らしの自宅で服毒死した。急行した十津川警部は、現場で江ノ電の玩具に気付く。犯人のメッセージではと考えた警部は、江ノ電に乗車し手がかりを探す。数日後、江ノ電が女性を轢いたと知らせが届く。だが、被害者はすでに絞殺されていたことが判明。さらに、その女性のものと思われるバッグからも、同じ江ノ電の玩具が発見され……。連続殺人犯に挑む名推理。長編旅情ミステリー。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2016年06月03日
紙の本の発売
2016年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2016年05月10日

○江ノ電の景色を舞台によくわからない殺人
ある日、若い男性がマンションの一室で殺害されていた。裕福な暮らしをしていたがお金が盗まれていないことから物取りの犯行ではなさそうだった。そして部屋の一角には大きく「2」「1」と書かれた紙が貼られており、江ノ電のおもちゃも走り出した。番号の意味を考えると連続殺...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています