3人子持ち 働く母の モノを減らして 家事や家計をラクにする方法
  • 値引き

3人子持ち 働く母の モノを減らして 家事や家計をラクにする方法

作者名 :
値引き価格 660円 (600円+税) 8月20日まで
通常価格 1,320円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

モノを減らして、小さい家に移り、住居費「年100万減」。「追われる家事」から「追う家事」へ。3人子持ち 働く母が実践した、「ゆとりある暮らし」のための、「新しい家事&家計の方法」とは。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
電子版発売日
2016年04月14日
紙の本の発売
2016年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
33MB

書店員のおすすめ

世に数多あふれる「片付け本」。どれも正解だし、間違っているわけじゃないけど、どれを読んでも私が片付いた部屋にたどり着けないのは何故?とお悩みの同士の皆さんに、この本はおすすめしたい!
一言で言うと、この本は表題の通り「モノを減らして家事や家計をラクにする方法」を紹介してくれる本です。「モノを減らす」という方法を、作者が実際に減らしていった「モノ」とその結果も一緒に紹介しながら、丁寧に説明してくれます。そして、特筆すべきは「家は広い方がいい、というワケではないのでは?」という提案です。私は目からうろこが落ちました。
どんな人でも、多少の差異はあっても、限られた時間とお金で生きていくのです。もしあなたが“働く母”でなくても、あなたの日々の生活に役立つ情報がこの本にはきっとあります。

3人子持ち 働く母の モノを減らして 家事や家計をラクにする方法 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年05月27日

    心にゆとりを持って大切な家族と過ごせるように家事や家計をラクにする。無理難題は全く書かれておらず、言葉遣いも押し付けがましくなく優しい。とても読んでいて幸せな気持ちになりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月22日

     カジュアルなタイトルに反して(?)、きりっとしたミニマリストの風格漂う1冊。著者自身、2級建築士などの資格を持つキャリアウーマンで文章も理知的。
     本に出てくる イワキのパック&レンジがすてきだな、と思ったけど、探したら我が家にあった(笑)

    ・カセキソーダの洗濯は、洗濯機も洗う
    ・うつき式スキン...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月25日

    久しぶりに刺激となった一冊。
    部屋の使い方、キッチンの収納の仕方、小さく豊かに暮らすことへの信念というか愛でしょうかね。私も頑張るぞー。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月13日

    子どもが居れば物が少ない暮らしは非現実的か、大きな家こそが豊かな暮らしの象徴か、家の購入は本当に「投資」か、「そんな事はない」と示している本書。
    豊かさは既に心の中にあるもので、持ち物の多さに比例しないという事や、手放したモノの例など、一般的な断捨離本にある内容が多い。
    特筆すべきは、本書前半に数値...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月19日

    「ストイックにモノを減らすことを追求するとここまでできるのか」という参考になる。自らの家庭に置き換えたとき、暮らしの最適なサイズ感を探す上での一例として活用できそうだと感じた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年06月06日

    我が家の片付けブームの火付け役となった本。アイデアや考え方にとても共感できる。本は読んだら処分する方針ですが、この本は殿堂入りです。著者のブログもお気に入り登録。著者が所属している友の会もちょっと気になっています。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年09月29日

    ・持ったいないは、捨てる時ではなく、買う時に思い出す

    ・文章が多く読み応えあり。数年後にまた読み直したい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月13日

    著者のブログを愛読しているので、本を取ってみた。
    ベッドやいらないもので、家の占有面積を占めるのは、コストがかかる、というのを具体的な計算式で示してくれているのが面白かった。ただ実際に、著者のように大きなマンションから狭いマンションに移り住み、家賃を減らすむことは、かなりの勇気をいるし、実際に難しい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月08日

    参考にしたい情報が多い一冊ではあるが、読後感としては爽快感があまりない。
    著者の理念に沿った生活のように感じられ、家族がどのように考えているのか気になる。
    物を減らしシンプルに暮らすことは目指したいことではあるし、ポイントごとに取り入れていきたいと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月10日

    この人のように、モノを減らしてシンプルに生活したいと思っている人は多いだろう。できるかできないかが問題だけども。私も、シンプル生活を願う一人である。けれども、この人のようにはできないなぁ……というのが、本を読んだ感想。

    一番驚き、できないと思ったのは「月経血コントロール」。骨盤底筋群を鍛えると、尿...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています