SUPER BOSS(スーパーボス) 突出した人を見つけて育てる最強指導者の戦略

SUPER BOSS(スーパーボス) 突出した人を見つけて育てる最強指導者の戦略

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

世界を変える人たちには、必ずすごいボスがいる。なぜ彼らは、有能な人を次々に育てられるのか? 

偉大な経営者、投資家、編集長、シェフ、デザイナー、アメフト監督、映画監督、指揮者のほか、マッキンゼーOB、ペイパルやオラクルの創業者などに200回上も取材し、10年の歳月をかけて有名教授が調査分析。そうしてわかった「突出した有能な人を育てる」戦略を本書で紹介します!

チームリーダーやマネジャー、指導者が読めば……
チームの創造性、エンゲージメント、業績を高めるスーパーボスになる方法を学べます。

チームメンバーや社員が読めば……
スーパーボスが誰なのか見分けられるようになり、一緒に働けるようにすれば急成長できます。

スーパーボスとは、イノベーションの文化を育み、賢いリスクテイクを推奨し、障害を取り除き、変化を促す最高のボスのことだ。チームにずば抜けた業績を求めるだけでなく、達成する力を引き出しもする。本書は、部下の能力を最大化する戦略を記したリーダーの教科書だ。
――ジェフリー・イメルト(GE会長兼CEO)

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
日経BP
ページ数
320ページ
電子版発売日
2016年04月02日
紙の本の発売
2016年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

SUPER BOSS(スーパーボス) 突出した人を見つけて育てる最強指導者の戦略 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年03月13日

    リーダーを生み出すスーパー・ボスのメカニズムを説く。世に溢れる理想的なリーダーシップ本と異なり、この本に出て来るリーダーはアウトプットは超一流だが、人間的には掴みどころがないなど、非常に人間的。ある意味、部下が上司から好子を得るメカニズムが規則的ではないランダム性に、部下が惹き込まれるのかとも感じた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月19日

    ☆☆☆☆『スーパーボス』(シドニー・フィンケルシュタイン)
    ☃現代の人材教育が「促成栽培ができ、教育投資が速く回収できるシステムに向かっていて、組織にdamageを与えるリスクの少ない者の数を増やすことを優先」している。
    このような、人材育成の方向性の限界、誤りにいち早く気がつき始めた企業は、“ス...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月11日

    マネジメントラインに立つ人には、部下の活かし方。具体的にはどんな部下を引き上げるべきで、どんな部下はそうではないのか。メンバーラインからは、自分のボスが特筆する能力を有しているのか(スーパーボス)かを見極められる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月24日

    ●なんかのビジネス雑誌に紹介されていた本。「『持っている人』を見つけ出す」、「柔軟なのに頑固」、「細部を見ながら部下に任せる」の章は共感できるところはあったが、本書で言うスーパーボスが目指すべき手本なのかは賛同しかねる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年09月07日

    カリスマ的魅力のあるボスの手法を次々に紹介する話。属人的スキルが多すぎて参考にならない気がする。話としては面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています