山と食欲と私 5巻

山と食欲と私 5巻

作者名 :
通常価格 517円 (470円+税)
紙の本 [参考] 572円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

晩秋の谷川岳、凍ってツルツルの登山道を鮎美が大事に運んだ「殿さま」とは? 富山名物「ぶり大根」から着想を得たとっておきの山ごはんレシピとは? 交際期間1ヵ月、スピード婚の瀧さんの夫が背負ってきた巨大ザックの中身は一体? 丹沢台地を北から南へ山小屋縦走。霧の中から妙に気になる視線が…? 週末を全て海外ドラマ観賞に費やし、ぽっちゃりさんになった鮎美。箱根のトレッキングで、失われた体力を取り戻そうとするが…? 山に関するエピソード満載の第5巻!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
@バンチ
シリーズ
山と食欲と私シリーズ
電子版発売日
2017年07月07日
紙の本の発売
2017年07月
サイズ(目安)
71MB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

山で食べるごはんって、格別だよね。
ごはんを美味しそうに食べる女子も最高だよね。

っということで、週末登山を楽しむ主人公、OL日々野鮎美(27歳)の、登山ライフと山中食事タイムを中心に描かれる、タイトルに偽りなしの、山×飯×女子の三拍子マンガ。

飯がテーマの作品ではありますが、出てくるメニューはおにぎり・ソーセージ・うどん・ラーメンなどなど…庶民的なメニューが基本。
特別なのは「山で食べる」というシチュエーション。

ピクニック・アウトドア・キャンプなど、外で食べるごはんは格別ですが、それが苦労して登った山頂からの絶景を見ながらだとしたら…そんなのテロ級に美味しそうすぎるに決まってるじゃないか!日比野さんの食べっぷりも、良いんだよなぁ。

お気軽低山レクリエーションから、泊りがけの3,000m峰踏破まで、季節や天気の変化、ハプニングも織り交ぜ、時に登山の醍醐味やウンチクも描かれる、山と食事の魅力がたっぷり詰まった作品です。オススメ!

ブックライブ書店員

山と食欲と私 5巻 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    毎回丁寧。

    カエル 2022年04月02日

    ストーリーもレシピも毎回丁寧。
    じわーっと染みる感じ。
    読んだ後に自分で作ってみよう、試してみようと思うほど優しいかつ実用的なレシピで嬉しい。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    どれもこれも美味しそう

    山にあこがれるガール 2021年01月19日

    山に行きたくなる
    コロナ禍で行けないので、せめて行った気分になりたいのです

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月11日

    あー、最悪だ
    腹減ってきやがった、しかも、山に登りてぇ、って衝動まで湧き上がってくる
    ほんと、気になるんだが、この『山と食欲と私』、他の漫画読みの人らは、どのタイミングで読んでいるんだろう
    私は、たまたま、買った順番で読んでいたら、この(5)を読むのが夜になってしまったから、今、ウズウズしてしまった...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月08日

    今回も面白かった!
    水餃子鍋って一人山頂飯としても良さそう。
    鍋割山名物鍋焼きうどん食べたい!
    「COST」のせいで肥えた日々野さんかわいいw
    最後に出てきた香山栄螺さんが気になるw

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月01日

    箱根には何度となく行ってたし、何よりリゾバで働いてたこともあるのに”山”って意識したことなかった…とか思いつつ読みました。
    温泉や美術館もいいけど、改めて山歩きを目的にして行ってみたくなりました。
    そして瀧さんの旦那さんの瀧本さん、いいキャラ!
    モデルは違うんだろうけど、名前の響きからなぜか”赤ペン...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年06月18日

    氷見寒鰤宣言 鰤大根饂飩 俥夫 人力車≠人力舎 鶏がらスープの水餃子鍋 鹿肉の生姜焼き AR(拡張現実)用のゴーグル 鍋割山名物鍋焼き饂飩 大涌谷で火山活動は活発だし 仙石原の安宿 金時宿り石 そこに沸騰させたお湯を注いで封印 歩荷トレーニングだと思って

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月21日

    箱根の山越えで、江戸時代の旅人気分。
    ひとり登山なら妄想も、し放題です。
    その気持ちは、ひとり旅好きなので
    ちょっと共感するところあり(^o^)

    この巻では山で出会う登山者さんとの
    微妙な距離の取り方に悩む鮎美さん。
    悪気はなくても気を使うこともあるね。
    そこは山でも街でも変わらないか〜。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月20日

    表紙をよく見ると、お生玉子様が肩に乗っておられる。ぶり大根にうどん投入してみたり、フードコンテナでローストビーフを作ってみたり。山で食べる水餃子鍋ってすごいな。瀧さんの旦那さんもキャラ濃ゆかった。きっと長時間は無理だけど、重いもの背負ってみたくなる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月17日

    201707/今回もおいしそうで登山しないけど真似したくなる笑。初回特典でついてたペーパー「単独登山女子 夏の着回し(?!)コーデ5DAYS!」、?ついてる通り、着回しというか五日間着たきりコーデ笑。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年06月14日

    丹沢主脈縦走編と箱根旧街道&外輪山編を収録。瀧ちゃんの旦那登場。小松原さんのキャラ好きなんだけど今回は出番少なめ。鍋割山の鍋焼きうどん食べたときの「私…ここにいる。めっちゃリアリティ!」が個人的ハイライトでした。にしてもローストビーフやってみたい。

    このレビューは参考になりましたか?

山と食欲と私 のシリーズ作品 1~16巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~16件目 / 16件
  • 山と食欲と私 1巻
    517円(税込)
    27歳、会社員の日々野鮎美は、「山ガール」と呼ばれたくない自称単独登山女子。美味しい食材をリュックにつめて今日も一人山を登るのでした。欲張りウィンナー麺、雲上の楽園コーヒー、魅惑のブルスケッタ、炊きたてご飯のオイルサーディン丼等々。読むとお腹がすく&山に登りたくなる! WEBマンガサイト「くらげバンチ」で最速で100万アクセスを突破したアウトドア漫画の決定版誕生!
  • 山と食欲と私 2巻
    517円(税込)
    27歳、会社員の日々野鮎美は、「山ガール」と呼ばれたくない自称単独登山女子。知らないおじいさんと山で迷子になったり、会社の先輩と鎌倉ハイキングをすることになったり、八ケ岳を縦走したりと山ライフを満喫? そこには必ず、美味しいご飯の存在があって――。人気のアウトドア×食漫画待望の第2巻!
  • 山と食欲と私 3巻
    517円(税込)
    第3巻の日々野鮎美は、山岳小説の影響で自分だけの行動食作りに励んだり、酷暑の低山で「焼きおにぎり」に挑戦したり、会社のレクで高尾山に登ったり、山村でのレストラン開業を夢見る親の元を訪ねたり、3泊4日で上高地からの奥穂高岳を目指したりと、ますます山と食欲まみれ。
  • 山と食欲と私 4巻
    517円(税込)
    足を痛めた日々野鮎美が次にとった行動は? そしてカモンジとは? 涸沢カール編は完結へ! ほか、下山翌日オフィスで「山ロス飯」を作ったり、車泊で日本中を旅する「変態アウトドア女子」と秘湯に行ったり、山頂でチーズフォンデュをキメるイケメンに釘付け(?)になったり、話題の「山コン」にも参加して…? ますますアウトドアどっぷりの第4巻!
  • 山と食欲と私 5巻
    517円(税込)
    晩秋の谷川岳、凍ってツルツルの登山道を鮎美が大事に運んだ「殿さま」とは? 富山名物「ぶり大根」から着想を得たとっておきの山ごはんレシピとは? 交際期間1ヵ月、スピード婚の瀧さんの夫が背負ってきた巨大ザックの中身は一体? 丹沢台地を北から南へ山小屋縦走。霧の中から妙に気になる視線が…? 週末を全て海外ドラマ観賞に費やし、ぽっちゃりさんになった鮎美。箱根のトレッキングで、失われた体力を取り戻そうとするが…? 山に関するエピソード満載の第5巻!
  • 山と食欲と私 6巻
    517円(税込)
    とあるキャンプ場にやってきた単独登山男子・鷹桑秀平。鮎美も驚くその奇妙な寝方とは? 大混雑の雲取山。ザックが軽いと調子が良かった鮎美がその後、驚いたこととは?  奥多摩の焼き鳥屋を1人で切り盛りする94歳のおばあちゃん。その立ち姿は逞しくて……。お母さんと夏の北アルプス・立山へ。子供みたいにはしゃぐ母いるかはテント泊もこなしてご満悦!? 山とご飯エピソード満載の第6巻!
  • 山と食欲と私 7巻
    517円(税込)
    初の関西へ! 大阪出張からの金剛山、ここでしか食べられないご当地ごはんとは? 奈良・吉野の山奥に移住した山友達の黒蓮と再会! DIY小屋作りを任せられて・・・? 小松原&瀧夫婦と一緒に日光白根山登山! 下山後は、初対面の男性達とキャンプ! 緊張でガチガチの鮎美だったけど・・・。第7巻も山あり谷ありドキドキの出会いが鮎美を待ち受けます♪
  • 山と食欲と私 8巻
    517円(税込)
    長野に引っ越した元同僚の瀧さんに誘われて、鮎美は厳冬期の八ヶ岳へ。瀧さんの旦那さんも合流し、3人は気温マイナス10度の中登り始めるが……!? 他、ある使命を背負った鮎美が北海道・札幌の里山を祖父のガールフレンドだという美女と歩くことになったり、登山をしながらボディメイク料理を試みたり、菜の花ラーメンを作ったりする第8巻!
  • 山と食欲と私 9巻
    517円(税込)
    鮎美が山に目覚めたのは、大学生の時の富士山登山だった。27歳となりもう一度富士山を登る鮎美。過去と向き合いつつ頂上を目指すのだが? ほか、偶然再会した単独登山女子・香山栄螺と南アルプスを縦走したり、下山後寂れた別荘地に迷い込んで謎のジェラート屋を見つけたり、大量のお麩を使ったパワーレシピを開発したり。WEB非公開、描き下ろしの1話も収録!
  • 山と食欲と私 10巻
    517円(税込)
    27歳、会社員の日々野鮎美は、「山ガール」と呼ばれたくない自称・単独登山女子。亡き父が遺した40年前の写真を頼りに、初めての九州・大分県、くじゅう連山へ。まさかと思いながらも父の足跡を探すが――? 登山初体験の姪っ子を連れて奥武蔵・日和田山を登ったり、謎を解かないとヤマンバに喰われるという旅館に泊まったり、「炙りの神様」に出会ったり!? 初めての体験と未知なる山ごはんが盛り沢山の第10巻。
  • 山と食欲と私 11巻
    517円(税込)
    27歳、会社員の日々野鮎美は、「山ガール」と呼ばれたくない自称・単独登山女子。変態アウトドア女子・黒蓮に誘われ、いざ東北旅へ。しかし、高速道路を使わない夜通しドライブ/適当すぎる登山計画/鮎美を置いて行動 など自由奔放な黒蓮にイライラを溜める鮎美。果たして旅の最後は笑顔になれるのか――。活火山・浅間山で有名人に遭遇/ついに小松原さんに「彼」が!?/キャッシュレスの波が山にまで――など、意外性強めな11巻!
  • 山と食欲と私 12巻
    517円(税込)
    27歳、会社員の日々野鮎美は、「山ガール」と呼ばれたくない自称・単独登山女子。中央アルプス・木曽駒~空木縦走に挑戦! 鮎美が軽量化のために用意した秘策とは!? 心の「隊長」に励まされ、我が身を担ぎ上げる。果たしてゴールまでたどり着けるのか――。姪っ子・朝里とおうちで山ごはん/薬膳山ごはんに挑戦!?/鷹桑 恐怖のサウナキャンプ/薮蚊の知られざる過去――など、面白さ大パノラマの12巻♪
  • 山と食欲と私 13巻
    517円(税込)
    知られざる鮎美の過去、23歳・山ガール時代が明らかに! 登山計画を人任せにして甘えていた鮎美。友人とぎくしゃくしたことで一念発起!自ら計画し、叔母と北海道の百名山・羊蹄山に登ることを決意する。体力勝負のタフな道中、登山者として、人間として、成長できるのか――? 鷹桑はうなぎ屋でキャンプ!? 瀧本夫婦は北アルプスハイキングで愛情バーガーを頬張る! 27歳の鮎美は雨の奥多摩でひとり何を想う? "変化の時代"を歩くヒントがここに――!
  • 山と食欲と私 14巻
    517円(税込)
    【四国初上陸!西日本最高峰の石鎚山へ!】ワーケーションのため愛媛県松山のゲストハウスに滞在する鮎美。管理人・ポールと松山城に興奮、修験の山「石鎚山」にも挑戦! 山頂でまさかのトキメキが…!!? ほか、小松原さん真っ赤なキノコでトリップ!?/ソロテント泊でご馳走ステーキ/奥多摩でネパール料理を再現♪/鷹桑家・驚きのお弁当…など。王道から珍味まで、味わい尽くします!
  • 山と食欲と私 15巻
    517円(税込)
    27歳、会社員の日々野鮎美は、「山ガール」と呼ばれたくない自称・単独登山女子。多摩川最初の一滴を求めて、奥多摩最深部・笠取山へ! 熊の“落とし物”にドキドキしたり、瀧さんと再会した山小屋で重大事件発生!? おひとり様男子・鷹桑は北アルプス・燕岳で素敵な女性にキュン…? 孤独、秘密、そして熱い友情と変わらぬ絆――。愛する仲間たちに絶品山ごはんを振る舞っちゃいます♪
  • 山と食欲と私 16巻
    583円(税込)
    季節は冬♪ 鮎美ちゃん流の雪山の楽しみ方とは!? そして九州最南端・鹿児島へ、登山&温泉&グルメ旅! 一方、本州最北端の青森・下北半島へと流れ着いた黒蓮さん。不思議な青年を車に乗せ、目指すは霊場・恐山――! バラエティー豊かに、ダイナミックな山旅が続く16巻!

山と食欲と私 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

@バンチ の最新刊

無料で読める 青年マンガ

青年マンガ ランキング