寂聴源氏塾

寂聴源氏塾

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

『源氏物語』の本当の主人公はプレイボーイの光源氏ではありません。藤壷、葵の上、紫の上、夕顔、朧月夜、六条の御息所、浮舟などなど、恋に生き、愛に苦しむ女君たちの心情と迷いを、作者である紫式部は描きたかったのでした――『瀬戸内源氏』を訳しきった著者ならではの解釈に充ち満ちた「千年の名作」の最高のガイドブック。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
344ページ
電子版発売日
2016年04月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

    Posted by ブクログ 2008年11月19日

    この本はまるで源氏物語についての講義を聴いているようでした。以前、瀬戸内寂聴さんの訳本は読んだんだけど、また近々読んでみたくなりました。まずは“あさきゆめみし”を読みなおしてみよう^^

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年04月28日

    源氏物語の現代語訳はたくさんでているけれど、この本はその内容を的確に教えてくれる。
    源氏物語とは、光源氏の物語ではなくそれぞれに関わった女たちの物語だったんだ。
    複雑極まりない男女関係や親子関係がこの本でちゃんと理解できた。
    1000年前のラブストーリー。今も色あせないのは人間の恋というのはどんな時...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています