監獄実験―プリズンラボ― 1
  • 完結

監獄実験―プリズンラボ― 1

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

夏休み前最後の登校日、理不尽ないじめの日々に絶望する高校生・江山藍都のもとに、奇妙な手紙が届いた。それは、誰でも好きな相手を、1か月間監禁できるという「監禁ゲーム」への招待状だった。期間中、監禁相手に対しては殺す以外の何をしても許されるうえ、相手に名前さえバレなければ大金も手に入れられるという。
監禁相手に、いじめの首謀者・桐島彩を指名した江山。少年の復讐劇が始まる!

ジャンル
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
アクションコミックス
電子版発売日
2016年03月31日
紙の本の発売
2016年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
88MB

監獄実験―プリズンラボ― 1 のユーザーレビュー

    購入済み

    いいね

    ペイ 2020年07月25日

    設定が作り込まれていて、ゲーム的な要素があって、面白い。ゲームのルールが単純なため、理解しやすくていい。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    イマイチでした

    にっつ 2017年08月10日

    最初面白いかなと思って1~4巻(現時点で一番新しいものまで)読みましたが、設定に無理があるのはこういう話ではしょうがないんだけど登場人物の感情にまで無理があるのでどうも途中から白けて話が安っぽく感じられてしまって興ざめでした。
    主人公とか監禁側の人の感情じゃなくていじめっ子の少女のいじめた動機とか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

監獄実験―プリズンラボ― のシリーズ作品 全10巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 10件
  • 監獄実験―プリズンラボ― 1
    完結
    夏休み前最後の登校日、理不尽ないじめの日々に絶望する高校生・江山藍都のもとに、奇妙な手紙が届いた。それは、誰でも好きな相手を、1か月間監禁できるという「監禁ゲーム」への招待状だった。期間中、監禁相手に対しては殺す以外の何をしても許されるうえ、相手に名前さえバレなければ大金も手に入れられるという。 監禁相手に、いじめの首謀者・桐島彩を指名した江山。少年の復讐劇が始まる!
  • 監獄実験―プリズンラボ― 2
    完結
    内気な高校生・江山藍都は、いじめの首謀者・桐島彩を「監禁ゲーム」の相手に選んだものの、桐島の折れない心の前に何も出来ずにいた。だが、2日目、指を噛みちぎられたことで人格が豹変。桐島を心の底から絶望させるべく、そのヒントを得るため、もう1人の監禁者・三崎由乃に接触する。一方、金が目的でゲームに参加した勝又誠司は、おだやかな監禁生活を送っていたが……!?――先の読めない展開と心をエグ...
  • 監獄実験―プリズンラボ― 3
    完結
    監禁生活のなか追い詰められた桐島彩は脱走を計るが、それも江山の手のひらのうちで踊らされているだけだった。結果、ついに彩の強い心も折れてしまう。そして、名前当てのある7日目を迎えた。江山の名前を言うことができれば、彩は解放されるのだが……!?一方、ついに監禁者同士のゲームも始まることに――先の読めない展開と心をエグる描写で大反響のサスペンスホラー。物語が大きく展開する衝撃の第3巻!
  • 監獄実験―プリズンラボ― 4
    完結
    監禁ゲーム開始から1週間。最初の名前当てが終わり、監禁者同士が争う「情報聴取ゲーム」が始まることになった。監禁相手を交換し、期間内に情報を吐かせるというこのゲームを通して、江山と勝又の2人の心は徐々に変化していく。一方、失格で待機していた三崎の処分が決まったのだが…――先の読めない展開と心をエグる描写で大反響のサスペンスホラー。登場人物たちそれぞれの思惑が交差する躍動の第4巻!
  • 監獄実験―プリズンラボ― 5
    完結
    新たに始まった「情報聴取ゲーム」を無事終えるため、江山と勝又は監禁相手の情報を購入し、お互い見せ合うことに決めた。だが、そこに書かれていた桐島の過去は、江山はもちろん勝又にとっても重大な意味を持つものだった。ゲームの様相がガラッと変わっていくなか、監禁ゲームの目的が明らかになる!?――先の読めない展開と心をエグる描写で大反響のサスペンスホラー。救いのない絶望の第5巻!
  • 監獄実験―プリズンラボ― 6
    完結
    勝又は娘・幸の暴行事件の真相を質すべく津上を探し出して追い詰めるが、2人が言い合っているところで、人生に絶望した幸が屋上から身を投げてしまう。生きる意味を失った勝又は、監禁ゲーム自体に意味を失って倉梨を放置。結果、倉梨の様子がおかしくなっていく……。一方、江山は自らの迷いを断ち切るため、秋山奈美を桐島と会わせることに決めた――監禁者、監禁相手、黒服たちの思惑が複雑に交錯し、物語...
  • 監獄実験―プリズンラボ― 7
    完結
    監禁ゲーム11日目。江山は事情聴取ゲームに勝った報酬で、勝又に娘を暴行した犯人の情報を手渡した。絶望していた勝又は、これによって希望を見出し倉梨とも和解するが、家に帰ろうとしたところで九字間の命令により殺されてしまう。勝又の死を知った江山は、2人にとっての復讐相手であり、理不尽の元凶を作った暴行犯たちを殺しに行きたいと申し出た――物語が終盤に向かって加速する。大人気サスペンスシ...
  • 監獄実験―プリズンラボ― 8
    完結
    桐島を犯した暴行犯のリーダー・谷崎と接触した江山は、すべてを捨てて復讐を遂げようとする。だが、谷崎を殺そうとした瞬間、原川に止められてしまった。あとのことを原川に任せた江山は、施設に戻って桐島に対峙するが、変化した心は変わらない。「強くなるために桐島を殺す」……それだけを求めていた。そして、ゲームが終わりに向かうなか、原川は江山にすべての真相を明かすことに決めた――ついに数々の...
  • 監獄実験―プリズンラボ― 9
    完結
    江山にすべてを打ち明けた原川は、自身の復讐のために理不尽の元凶・九字間の元に向かう。だが、原川の知っている九字間は、裏で糸を引いている黒幕の代役でしかなく、さらには目を離した隙に殺されてしまう。一方、弱り切った桐島に対峙した江山は、「殺して欲しくない」という原川の願いも空しく、ついに彼女の首に手をかける――黒幕の正体とは? 江山と桐島の最期は? 大人気サスペンスシリーズ第9巻!
  • 監獄実験―プリズンラボ― 10
    完結
    すべての理不尽の元凶が新村であることを知った江山は、その根を絶つために後を追う。行く手を阻むのは、残った黒服の田島と米澤。江山に協力するのは三崎と長峰。それぞれがそれぞれの想いを抱えながら、最後の戦いが始まった――監禁ゲームが終わる。生き残るのは誰か。そして、ゲーム後の彼らは……大人気サスペンスシリーズ堂々の完結!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています