陰陽師 玉手匣 2巻
  • 完結

陰陽師 玉手匣 2巻

作者名 :
通常価格 884円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

※BookLive!Reader Lideoでご覧になる際には、PCやスマートフォンのカラー液晶と表示イメージが異なる場合があります。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

メガヒットコミックス「陰陽師」の正統なる続編シリーズが誕生!! 稀代の陰陽師・安倍晴明と愛息子・若子が出会う新たなる物語とは?

ジャンル
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
メロディ
ページ数
226ページ
電子版発売日
2016年02月19日
紙の本の発売
2012年10月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2013年04月01日

前回に引き続き、やっぱり若子がかわいい~♪
盗賊の話がどうなっていくのか、満仲とか頼光とか登場してくるのかなぁ、つづきが楽しみ

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年02月10日

博雅の天然が光る1冊です。
まあ、博雅、いつも光っているんですが……。

「返しに来るなら…なぜ盗むのだ?わからん」

のシーン、知っている展開なのに大爆笑してしまいました。そして、なーんも考えずに笛を吹き続けるという……。素敵だ。

さて、このお話、でも、どうやってたたむんだろう?うーん、いろんな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年06月12日

博雅が表紙!!
普段はきりっとした男らしい精悍な顔つきの博雅ですが、この表紙は大好きな篳篥(ひちりき)を演奏中・・・ということで、どこか福福とした、幸せそうな顔をしています。

そういえば、”玉手匣”は全体的に淡いライン・色使いですが、それが若子の冒険の内容と合っているような気がします。
陰陽師自体...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年11月21日

安定の美味しさ。人間、だけじゃないものをヒョイっと描いてくれる安心感があります。漫画の表現可能性もヒョイっと。

葦救済活動かー。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年03月12日

「いこう いこう そういうことになった」から「この話はここでおしまい」へ決め台詞の変更というか、全体的に淡い色合いの絵と物語が合ってますねぇ

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play