レインマン 1
  • 完結

レインマン 1

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
紙の本 [参考] 1,527円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

主人公・雨宮瀑は母の死を契機に、超心理学研究所に勤める。そんな時、瀑に瓜二つの男が瀑の目の前で自殺。そして精密検査で瀑には脳のないことが判明した。連続する怪事件の意味は? 宇宙を、そして歴史を経巡り物語を紡いできた巨匠挑む、「人間に秘められた力」の世界!?

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミック
ページ数
242ページ
電子版発売日
2016年02月12日
紙の本の発売
2015年10月
サイズ(目安)
56MB

レインマン 1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2015年11月09日

    オカルトと科学の両立が「ある」前提のマンガはあまたの先例のように電波ビンビンに見えかねないが、この作者だから「わかってやってる」と読者も踏みとどまれる。絶妙な危うさがスリリング。いわば意識のクラウド化という現代的テーマも先が楽しみ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月25日

    途中までは面白い!途中までは。最終巻で一気に凋んで拍子抜けするので何か物足りなさはある。途中まではSFとして文句ない面白さだが・・・

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月20日

    脳味噌のない男が主人公のサスペンスなのかな。
    脳味噌がない自分の意識はどこから来るのか?これは銃夢とちょっと似てる。
    意識下での世界と現実世界との開きは、ペルソナ1・2と似ている。

    読みたいと思う本に見つかる共通性も、無意識と意識の関係ですか。

    このレビューは参考になりましたか?

レインマン のシリーズ作品 全7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • レインマン 1
    完結
    1,430円(税込)
    主人公・雨宮瀑は母の死を契機に、超心理学研究所に勤める。そんな時、瀑に瓜二つの男が瀑の目の前で自殺。そして精密検査で瀑には脳のないことが判明した。連続する怪事件の意味は? 宇宙を、そして歴史を経巡り物語を紡いできた巨匠挑む、「人間に秘められた力」の世界!?
  • レインマン 2
    完結
    1,430円(税込)
    主人公・雨宮 瀑(あまみや たき) には脳がなかった。だが普通に生活し、脳がないとわかってからは兄の霊、それもなぜか無数の霊を見たり会話することもできる。瀑の前で次々に不思議な事件が起き始める。羊ヶ山(ひつじがやま)団地の怪事件、そしてインテリジェントビルで起こった謎の爆発事故… そして脳がないことを悩む瀑がたどり着いた、この世界の秘密とは…?
  • レインマン3
    完結
    1,430円(税込)
    「私には脳がない。」 その代わりに、無数の並行世界に住む、無数の自分と繋がる主人公・瀑(たき)。 人間の脳を模式化するロボット・B レインが、世界の根源を知るため、突如激しく暴走しはじめる。 立ち向かう瀑!! 両者の最終対決の行方は・・・!?  そして『レインマン』は、第2部「霊(スピリット)」に突入――― あの秀吉も、レインマンとのつながりがあった・・・!? レインマンが世界に与える影響が、徐々に明らかに・・・!!
  • レインマン 4
    完結
    1,430円(税込)
    レインマン・雨宮瀑。 無数の並行世界に生き、無数の自分と繋がる瀑は、 曾祖父・流洋が残した『雨人研究』を読み、 世界をより深く知ろうとしている。 サヴァン、歴史上の人物、雨人であり双子の兄である漣…… これらと雨人の関係が、少しずつ明かされていく―――― そして、瀑と漣という2人の雨人が出会うとき、 “世界を改変する戦い”が、始まる―――――!?
  • レインマン 5
    完結
    1,430円(税込)
    レインマン・雨宮瀑。 無数の並行世界にいる、無数の自分と繋がる瀑は 自分の持つ力を正しく使うため、世界をより深く知ろうとしている。 曾祖父・流洋の『雨人研究』、祖父・濠重の『新・雨人研究』… これらに散りばめられた要素を目にする中で、 瀑は、“レインマンとは何者か?”という問いにぶち当たり、深く調べるようになる。 それは同時に、“世界”そのものに迫ることでもあったが―――――!?
  • レインマン 6
    完結
    1,430円(税込)
    宗像教授と、古墳と星の神々の謎に迫る。 レインマン・雨宮 瀑は、自らが持つ力を正しく使うため、 世界をより深く知ろうとしている。 瀑はその過程で、街中に出現した「建造物」に特別な意味があることを悟る。 強力な協力者、宗像伝奇 教授を得て、彼とともに迫るのは、 古墳に隠された意味、星の神々に隠された謎――――… そして、“来たるべき時”が近づいていると気づいた瀑は、 「世界」を変えようと、自ら動きはじめ―――――!?
  • レインマン 7
    完結
    1,430円(税込)
    「世界」を解き明かす超本格SF、完結。 人間では対処しようもない圧倒的な存在、“彗星”が迫る世界――――― 世界を変える力を持つレインマン、雨宮瀑は、自分の役割を自覚し、“危機”から「世界」を守るために、動き始めた。 “危機”を脱するための唯一の鍵は、人々の意識。 そう気づいた瀑は、人々の意識に訴え、「世界」を変えようとする。 それでも、“彗星”は確実に、着実に近づいてくる。 世界を滅ぼす存在を目前にした人々は、何を選ぶのか。 そして、レインマンの持つ役割とは、何なのか。 星野之宣氏が送る、前代未聞、超高度、超本格SFの最終巻。お見逃しなく。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

ビッグコミック の最新刊

無料で読める 青年マンガ

青年マンガ ランキング