はなたちばな亭恋空事
  • 値引き

はなたちばな亭恋空事

作者名 :
値引き価格 297円 (270円+税) 4月22日まで
通常価格 594円 (税込)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

手習い小屋「たちばな堂」を営むお久は、かわいくてかしこくて時々お間抜けな町内一の人気者。思う男は数知れず、だがさっぱり気づかぬ鈍感娘。そこへ狸がやってきて……お江戸あやかしラブコメの決定版!!

※本作は二〇〇九年九月、『はなたちばな亭らぷそでぃ』のタイトルで弊社より単行本として刊行されたものが底本です。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
歴史・時代 / 歴史・時代小説
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2015年12月25日
サイズ(目安)
1MB

はなたちばな亭恋空事 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年05月20日

    落語調の文体で書かれたとある通り落語を思い起こすお話でした。金一が拾ってきた犬がお話の要、両目の周りに隈取りしたような模様があるからクマと名付けられ、このクマが大活躍、盛り上げています。置物に変身したりとワクワクします。読んでいて楽しかったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月29日

    思っていたよりもアヤカシ色が薄くて少し残念。
    解説にも書いてあるけど、登場人物たちのやりとりが落語みたいで面白くてスラスラ読めた。
    父親が全然出てこないから何かあるのかと思ったら…。
    クマの正体とお久の母親の行方(いなくなった理由も)気になる。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています