第三文明2021年8月号

第三文明2021年8月号

作者名 :
通常価格 495円 (450円+税)
獲得ポイント

2pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※この作品には販売期限があります。
2026年07月01日を過ぎると販売を終了致します。

※電子書籍版には、表紙画像や中吊り画像に掲載されている一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または一部の画像が修正されている場合がありますので、内容をご確認の上、お楽しみください。

作品内容

『第三文明』2021年8月号 【特別企画】〈若者を救え〉[鼎談]若者の声から政策をつくる公明党青年委員会 矢倉かつお・佐々木さやか・安江のぶお/困窮者を救う施策と高等教育の充実を 西田亮介/知ってほしい“ヤングケアラー”の現実 濱島淑恵/“新しい働き方”に向かう若者の実像 工藤啓/【特集】〈セルフケアのすすめ〉“楽”なエクササイズで運動不足を解消しよう! 佐々木秀男/「エゴ・レジリエンス」でストレスとうまく付き合おう 小野寺敦子/健康増進装置である「お風呂」でコロナ禍を乗り切ろう 早坂信哉/【対談】生の舞台が持つパワーを体験してほしい! 柴田理恵・梅垣義明/【インタビュー】「平和安全法制」に課せられた、平和を守るための役割とは 小川和久/【寄稿】共産党の「統一戦線戦略」を注視せよ! 松田明/【TOPIC】沖縄戦語り継ぐ「紙芝居」が完成/【短期連載】《白鳥事件と共産党》(2)党史から「抹殺」された白鳥事件と無罪運動 柳原滋雄/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方──アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(47)大統領辞職という前代未聞の状況からアメリカを救ったジェラルド・フォード/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(61)「功徳」とは自己の生命から湧出するもの/《シリーズ震災からの歩み》(112)荒浜の歴史や文化を守る――「海辺の図書館」の取り組み 庄子隆弘/《池田大作と中国――万代にわたる日中友好*胡金定》(23)教育・文化による青年交流の道/《「日中友好の絆」発見の歴史旅*酒井吉廣》(7)日中両国に息づく「お辞儀の心」/《SOKAグローバルアクション2030》東日本大震災オンライン証言会――福光の笑顔が最後の一人に輝くまで/《二宮清純presents対論・勝利学》「慌てず、焦らず、あきらめず」でつかんだ金メダル 柴田亜衣/《茂木健一郎の人生問答》英語を話す上で発音は重要なことなのか。/《金惠京の「日韓未来対話」》豊かな関係は楽しい情報収集から/《作家・雨宮処凛が見る世界》かける言葉が見つからない/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》少しの工夫で健康を保つ/《連載漫画 子連れ宇宙人パテラさん》(2)「保活せよ」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。

カテゴリ
雑誌
ジャンル
ニュース・ビジネス・総合 / 総合
出版社
第三文明社
ページ数
116ページ
電子版発売日
2021年07月01日
サイズ(目安)
16MB

新刊オート購入

第三文明2021年8月号 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

第三文明 のシリーズ作品

※予約作品はカートに入りません

1~60件目 / 60件
  • 第三文明2021年9月号
    NEW
    495円(税込)
    『第三文明』2021年9月号 【特別企画】〈語り継ぐ戦争と平和〉被爆者の声を残し「伝承者」を育てる 滝川卓男/自作の紙芝居に込めた「ナガサキの心」 三田村静子/悲劇を絶対に繰り返してはならない――沖縄戦の証言 宜保新一・糸数 武/【特集】〈夏を楽しむ〉編集部が選ぶこの夏のおすすめスポット/北海道/東京/大阪/兵庫/広島/【インタビュー】渡邉清とその時代――明治期のコレラ流行に何を学ぶか 後藤惠之輔/平和安全法制によって現実に平和を構築してきた公明党 北側一雄/深い闇の先にある“暁”への思いを書に込めて 金丸敬堂/「日本茶」を次世代へ世界へとつなげたい ブレケル・オスカル/『清六の戦争―ある従軍記者の軌跡』 伊藤絵理子/【寄稿】東京都議選で見えた、野党の“野合”の実態 松田明/芥川賞作品を読んでみよう 水上修一/【TOPIC】戦争と平和を学ぶ施設 平和祈念展示資料館(東京)・ピースおおさか(大阪国際平和センター)/「子どもの貧困対策法」成立8周年を記念する院内集会が開催/【短期連載】《白鳥事件と共産党》(3)公開されないままの白鳥事件の記録 柳原滋雄/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方──アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(48)政治の信頼回復を果たせなかったジミー・カーター/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(62)幸福と煩悩の関係を法華経から考える/《シリーズ震災からの歩み》(113)“地球市民”の視点で東北の復興と伝承を 長谷川洋一/《池田大作と中国――万代にわたる日中友好*胡金定》(24)咲き誇る友情の花/《「日中友好の絆」発見の歴史旅*酒井吉廣》(8)日中の「醤油」の違いと「もてなしの心」/《二宮清純presents対論・勝利学》目標を掲げて、一つ一つ前に進むことが喜びとなる 田口亜希/《茂木健一郎の人生問答・最終回》世界の平和を実現するために必要なこととは何か。/《金惠京の「日韓未来対話」》民主主義と議論の本質を再考する/《作家・雨宮処凛が見る世界》「助け合い」という小さな光明/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》ピンチをチャンスに/《連載漫画 子連れ宇宙人パテラさん》(3)「育児と仕事」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2021年8月号
    495円(税込)
    『第三文明』2021年8月号 【特別企画】〈若者を救え〉[鼎談]若者の声から政策をつくる公明党青年委員会 矢倉かつお・佐々木さやか・安江のぶお/困窮者を救う施策と高等教育の充実を 西田亮介/知ってほしい“ヤングケアラー”の現実 濱島淑恵/“新しい働き方”に向かう若者の実像 工藤啓/【特集】〈セルフケアのすすめ〉“楽”なエクササイズで運動不足を解消しよう! 佐々木秀男/「エゴ・レジリエンス」でストレスとうまく付き合おう 小野寺敦子/健康増進装置である「お風呂」でコロナ禍を乗り切ろう 早坂信哉/【対談】生の舞台が持つパワーを体験してほしい! 柴田理恵・梅垣義明/【インタビュー】「平和安全法制」に課せられた、平和を守るための役割とは 小川和久/【寄稿】共産党の「統一戦線戦略」を注視せよ! 松田明/【TOPIC】沖縄戦語り継ぐ「紙芝居」が完成/【短期連載】《白鳥事件と共産党》(2)党史から「抹殺」された白鳥事件と無罪運動 柳原滋雄/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方──アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(47)大統領辞職という前代未聞の状況からアメリカを救ったジェラルド・フォード/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(61)「功徳」とは自己の生命から湧出するもの/《シリーズ震災からの歩み》(112)荒浜の歴史や文化を守る――「海辺の図書館」の取り組み 庄子隆弘/《池田大作と中国――万代にわたる日中友好*胡金定》(23)教育・文化による青年交流の道/《「日中友好の絆」発見の歴史旅*酒井吉廣》(7)日中両国に息づく「お辞儀の心」/《SOKAグローバルアクション2030》東日本大震災オンライン証言会――福光の笑顔が最後の一人に輝くまで/《二宮清純presents対論・勝利学》「慌てず、焦らず、あきらめず」でつかんだ金メダル 柴田亜衣/《茂木健一郎の人生問答》英語を話す上で発音は重要なことなのか。/《金惠京の「日韓未来対話」》豊かな関係は楽しい情報収集から/《作家・雨宮処凛が見る世界》かける言葉が見つからない/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》少しの工夫で健康を保つ/《連載漫画 子連れ宇宙人パテラさん》(2)「保活せよ」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2021年7月号
    495円(税込)
    『第三文明』2021年7月号 【特別企画】〈政治に今必要な視点〉水害を防ぐ治水事業は政治の最重要課題 森田実/重粒子線がん治療の普及――質の高い医療を身近なものに 辻比呂志・山下俊一/地域社会の支え手である商店街の振興こそ 新雅史/病気と共に生きる子に笑顔を届ける「こどもホスピス」 佐藤良絵/ネット上での人権侵害を防ぐために 國重徹/【特集】〈アートのチカラ〉サーカスを通して互いの“違い”を認め合える社会へ 栗栖良依/日常のなかに詩を書く行為を 和合亮一/“ネコは人間とともに”――写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き」 西野正恵/【インタビュー】政策目標「チャレンジ8」に見る公明党の「生命観」 田中美奈子/美しいふくしまを守り、伝える人たち「世界一のローカル線」を撮り続ける男に迫った『霧幻鉄道』 安孫子亘/【講演】東日本大震災から10年――長崎から福島へ 高村昇/[寄稿]ありもしない“実績”を騙る政党に良心はあるか。 松田明/【NEWS】希望と行動の種子――個人の行動を促す新環境展示が好評/世界を結ぶ文化の懸け橋――東京富士美術館/若者の代表と公明党議員が意見交換 日本版ユース・パーラメント開催/【TOPIC】ユーストークセッション「いのちを守ることについて」が開催/【短期連載】《白鳥事件と共産党》(1)白鳥事件の歴史的な意味 柳原滋雄/【連載記事】《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(60)生命力の強弱こそが幸不幸を決める/《シリーズ震災からの歩み》(111)新しいかたちの道の駅を目指して――道の駅「おながわ」誕生の軌跡/《池田大作と中国――万代にわたる日中友好*胡金定》(22)開かれた学生交流の扉/《「日中友好の絆」発見の歴史旅*酒井吉廣》(6)「万里の長城」と「奥羽三関」から見える両国の意識/《二宮清純presents対論・勝利学》パラリンピックは「人間の可能性の祭典」 河合純一/《茂木健一郎の人生問答》日本のテレビについてどのように考えるか。/《金惠京の「日韓未来対話」》入管法改正案を機に日本はどこへ向かうべきか/《南相馬メドレー*柳美里》体の中に刻まれた記憶/《作家・雨宮処凛が見る世界》困窮者支援の過酷な現実/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》ワクチンで「攻め」の姿勢を/《新連載漫画 子連れ宇宙人パテラさん》(1)「宇宙から来た親子」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2021年6月号
    495円(税込)
    『第三文明』2021年6月号 【特別企画】〈2021都議選――暮らしを守る〉「人生100年」の土台となる幼児教育の充実を 無藤隆/子どもたちの命を守る医療費無償化の意義 小河光治/「助かる命」を助ける──ドクターヘリの使命 益子邦洋/命を守る生活者目線の防災対策を 国崎信江/教育・子育て政策を先駆してきた公明党の歴史/【特集】〈ぶらり散歩――いま注目のエリア〉東京のおすすめグルメを紹介/目黒区/豊島区/中野区/北区/足立区/荒川区/大田区/調布市/狛江市/【インタビュー】つらいだけの話で終わらず、人間の尊厳や思いを感じてほしい 藤元明緒/【寄稿】民主主義を破壊する日本共産党の卑劣な工作活動 松田明/新型コロナウイルスのワクチン接種に思う 鈴木潤/【TOPIC】特撮文化を守り、育てる収蔵施設「須賀川特撮アーカイブセンター」/ブックカフェ「フルハウス」探訪――人と人との思いをつなぐ場所/首里城復興の今/【漫画】ラストデリバリー 西山田/【連載記事】《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(59)生命の根源に迷う現代人への警鐘/《シリーズ震災からの歩み》(110)気仙沼市東日本大震災遺構・伝承館~「津波死ゼロのまちづくり」のための“目に見える証し”/《池田大作と中国――万代にわたる日中友好*胡金定》(21)堅固な友好の大道を開く交流/《「日中友好の絆」発見の歴史旅*酒井吉廣》(5)中国と日本を結ぶ漢字の文化/《SOKAグローバルアクション2030》心の復興と未来につなぐ震災の教訓――「青年福光サミット」が開催/《二宮清純presents対論・勝利学》得意なものが一つ見つかれば、自信が湧いて成長できる 川相昌弘/《茂木健一郎の人生問答》東京五輪の聖火リレーを見て何を考えるか。/《金惠京の「日韓未来対話」》オリンピックから考える日韓の国籍の在り方/《作家・雨宮処凛が見る世界》今いる場所で大切にされているか?/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》自殺増加とコロナ禍/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2021年5月号
    495円(税込)
    『第三文明』2021年5月号 【特別企画】〈安全・安心を目指す政治〉触れ合わずには暮らせない私が伝えたいこと 福島智/今こそワークライフバランス実現の好機 渥美由喜/政治の王道は一人ひとりの生活を守ること 大西連/【特集】〈識者が読むSGI提言〉平和な世界をつくるために必要な「励まし」の力 滝澤三郎/核兵器廃絶に必要なのは各国間の橋渡しと信頼醸成 朝長万左男/未曽有の危機で求められる他者を思いやる心 北島千佳/【インタビュー】五感で歴史を味わう「城」めぐりの魅力 千田嘉博/昆虫にかける情熱とあくなき探究心 栗林慧/命を守るために──肺炎球菌ワクチンの重要性 池松秀之/【寄稿】芥川賞作品を読んでみよう──『ネコババのいる町で』 水上修一/西東京市長選挙から見えた日本共産党の矛盾 松田明/【座談会】ムスリムの若者たちの今─―誰もが生きやすい社会を目指して 子島進ほか/【TOPIC】防疫のためには世界が一つになる必要がある/東日本大震災発生から10年──3・11の風景/写真で見る熊本地震/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(46)米国民の政治不信を深めたリチャード・ニクソン/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(58)創価学会の生死観――その核心に迫る/《シリーズ震災からの歩み》(109)橙色に照らされた犠牲者を偲ぶモニュメント/《池田大作と中国――万代にわたる日中友好*胡金定》(20)人と人との交流で織りなした民間外交/《「日中友好の絆」発見の歴史旅*酒井吉廣》(4)日中が使うアメリカ“合衆国”という漢字の語源/《二宮清純presents対論・勝利学》番組企画を本気にしたことで実現した五輪出場 猫ひろし/《茂木健一郎の人生問答》健康志向についてどう考えるか。/《金惠京の「日韓未来対話」》BTSの成功が示す日韓の未来/《作家・雨宮処凛が見る世界》忘れられていった「八尾母子餓死事件」/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》オリンピックへの期待/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(最終話・36)「功遂げて身を引く-老子道徳経第9章-」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2021年4月号
    495円(税込)
    『第三文明』2021年4月号 【特別企画】〈コロナ禍克服へ――希望と安心〉[対談]新型コロナ対策をリードする長崎大学と公明党の取り組み 河野茂×秋野公造/政治は生活基盤が弱い人たちに届く政策を 松井彰彦/苦境に立たされる母子家庭にさらなる支援を 赤石千衣子/今こそ一人ひとりに寄り添う福祉を実現する時 駒崎弘樹/【特集】〈震災から10年の歩み〉自然災害と新型コロナの複合災害を危惧せよ 渡辺実/東日本大震災10年「復興」のカタチを問う 峠淳次/町の復興を福島全体の復興へとつなげていきたい 遠藤智/震災の教訓と支援への感謝を福島県民が自分たちの言葉で伝える2冊/映画『家路』/【座談会】信頼の政治を足立の地から――公明党が挑む安全・安心のまちづくり 中山信行・うすい浩一・小山美穂・近藤明広/【インタビュー】若者の声が“次の足立区”をつくる 近藤やよい/ガラスづくりで挑み続けた文化交流の道 黒木国昭/パルスオキシメータを正しく使うために 花岡正幸/【TOPIC】白川義員写真展「永遠の日本」「天地創造」が開催/印刷博物館でたどる印刷の今と昔/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(45)連邦議会議事堂襲撃事件の衝撃とアメリカの今後/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(57)九識論と「宿命転換」の論理/《池田大作と中国――万代にわたる日中友好*胡金定》(19)周恩来への深き共鳴で築かれた友誼/《「日中友好の絆」発見の歴史旅*酒井吉廣》(3)埴輪から駅伝に至る「襷」の系譜/《SOKAグローバルアクション2030》一粒の種から環境を考えるアマゾン創価研究所の挑戦/東日本大震災オンライン証言会 何があっても壊れぬ心の財を抱きしめ復興へ前進/《二宮清純presents対論・勝利学》サイドバックは現代サッカーにおける大事なポジション 名良橋晃/《茂木健一郎の人生問答》歌会始や歌についてどう考えるか。/《金惠京の「日韓未来対話」》ミャンマー市民は何を求めているのか/《南相馬メドレー*柳美里》祈り──白鳥が羽ばたく姿/《作家・雨宮処凛が見る世界》年末年始からは家族連れの姿も/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》子どもの作文に綴られたこと/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(35)「柔弱謙下-老子道徳経第8章-」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2021年3月号
    495円(税込)
    『第三文明』2021年3月号 【特別企画】〈ポストコロナへ――政治の役割〉2021年、有効的な経済対策とは 飯田泰之/人間そのものに焦点を当てる政治を 藪野祐三/「産みたい」という気持ちに寄り添う政治を 松本亜樹子/【特集】〈2021注目の道の駅〉[北海道]ほっと・はぼろ/[東京]八王子滝山/[神奈川]足柄・金太郎のふるさと/[大阪]能勢(くりの郷)/[兵庫]丹波おばあちゃんの里/[広島]豊平どんぐり村/赤羽国土交通大臣に聞く道の駅の“底力”/【対談】未来都市・江東の創造へ――倫理と道徳を兼ね備えた政治家の活躍に期待 細田いさむ×森田実/[ルポ]区民の幸福実現のために動き、働く――公明党江東総支部の挑戦/【インタビュー】二項対立ではなく第三の道を模索せよ 寺島実郎/新型コロナウイルス感染症――現在と未来を考える 長沼毅/プログラミング教育――探求が論理的思考を育む 田森佳秀/袴田事件が問いかけるもの――政治は人権の観点で司法制度の整備を 漆原良夫/【TOPIC】箱根駅伝 創価大学の快挙は地道なトレーニングから生まれた「総合力」の賜物/フィブリノゲン製剤の適応拡大を目指して/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(44)「偉大な社会」の建設に挑戦したリンドン・ジョンソン/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(56)「生命の永遠性」を説明するための挑戦/《シリーズ震災からの歩み》(108)慶長遣欧使節の歴史を今に伝える「サン・ファン・バウティスタ」号/困難な時代に希望を贈る復元船「サン・ファン・バウティスタ」号/《池田大作と中国――万代にわたる日中友好*胡金定》(18)池田会長と周恩来――深まる信頼関係の背景/《「日中友好の絆」発見の歴史旅*酒井吉廣》(2)中国で日本の緑茶が売れる理由/《二宮清純presents対論・勝利学》自分との闘いで養った「根性」で世界王座をつかむ ファイティング原田/《茂木健一郎の人生問答》お金についてどのように考えるべきか。/《金惠京の「日韓未来対話」》ネット上のデマを抑止するために必要なこと/《南相馬メドレー*柳美里》使命感だけで守る小さな灯/《作家・雨宮処凛が見る世界》みんなが安定した生活を/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》今年を前向きに生きるキーワード/《SOKAグローバルアクション2030》東日本大震災オンライン証言会開催――最後の一人が立ち上がるまで寄り添い励まし続ける/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(34)「懐には宝玉を抱く-老子道徳経 第70章-」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2021年2月号
    495円(税込)
    『第三文明』2021年2月号 【特別企画】〈2021希望と活力の日本へ〉[政治]持続可能な社会のための「ベーシック・サービス」の議論を 吉田徹/[経済・文化]不確実性を楽しむ社会へ 小川さやか/[核兵器廃絶]核兵器廃絶に向けて今こそ思考の練り直しを 中村桂子/[SDGs]「行動の10年」で誰一人取り残さない世界に 新田英理子/[自殺対策]コロナ禍での自殺報道の影響と対策 清水康之/【特集】〈つながりを求めて〉“つながり”をつくる対話の力 岡本純子/オンライン・セミナーを成功させるには 高橋龍征/団地高齢者の孤立と“幸せな老い方”を考える 小池高史/【緊急特別対談】日本政治の要、公明党の挑戦――広島発、人間主義の政治のあり方 佐藤優×斉藤鉄夫/【インタビュー】文化・芸術を大切にする政治を 三遊亭小遊三/おかかたちの思いが世の中を動かした 本木克英/公明党こそ地方自治の土台 松浦正人/【TOPIC】広島で楽しめるMUSEUM&ZOO「ヌマジ交通ミュージアム」「広島市安佐動物公園」/首里城復興を願う「ヒヤミカチ沖縄 10.31project」 冴木一馬/【NEWS】ジェンダー平等を考えるユースフォーラムをオンラインで開催/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(43)試された民主主義――2020年アメリカ大統領選挙を総括する/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(55)現代人の生死観を転換させる闘い/《シリーズ震災からの歩み》(107)福島発の“希望のエール”を全国に届けたい 村上敏通/《池田大作と中国――万代にわたる日中友好*胡金定》(17)美しき桜が結んだ友誼の絆/《SOKAグローバルアクション2030》気候変動を抑えるために日本ができること/《二宮清純presents対論・勝利学》体はボロボロでもリングの上だけは自由に動ける 武藤敬司/《茂木健一郎の人生問答》次期米大統領バイデン氏についてどう思うか。/《金惠京の「日韓未来対話」》コロナに揺れる日中韓が知るべき歴史の教訓/《南相馬メドレー*柳美里》全米文学賞受賞――わたしの場所/《作家・雨宮処凛が見る世界》季節の思い出は何ひとつない/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》全世界でワクチン接種を/《新連載・「日中友好の絆」発見の歴史旅*酒井吉廣》(1)中国人も正坐をしていた/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(33)「不争の徳-老子道徳経第68章-」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2021年1月号
    495円(税込)
    『第三文明』2021年1月号 【特別企画】〈日本政治のゆくえ2021〉安定した自公連立政権の今とこれから 中北浩爾/真の女性活躍社会は「誰もが自分らしく輝ける社会」 大日向雅美/若者の声を埋もれさせないために 室橋祐貴/【特集】〈博物館探訪〉[北海道]三笠市立博物館/[東京]北区飛鳥山博物館/[神奈川]よこはま動物園ズーラシア/[大阪]パナソニックミュージアム/[大阪]江崎記念館/[大阪]ミズノスポートロジーギャラリー/[大阪]堺市博物館 /[兵庫]KOBE鉄人三国志ギャラリー/[兵庫]尼崎市立歴史博物館/【インタビュー】[特別鼎談]青年世代に寄り添う政治を体現する公明党 三浦のぶひろ×河西宏一×けいの信一/Withコロナの時代に求められる“モノづくり”の哲学 井上聡/中村哲医師の30年を超える闘いが教える「平和の哲学」 藤田千代子/「脳磨き」で困難な時代を生き抜く 岩崎一郎/【世界に先駆「SDGs未来都市・北九州」~発展のカギを探る】[鼎談]女性の力で公害問題克服からSDGs未来都市へ 秋枝博子×森川 妙×山本まち子/北九州に「誰も見捨てないまち」をつくる 奥田知志/新型コロナ対策で全国に範を示した“北九州モデル”とは 秋野公造/【NEWS】柳美里さんの『JR上野駅公園口』が「全米図書賞」を受賞/「トキワ荘のアニキ 寺田ヒロオ展」が開催/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(42)ニューフロンティアの大志を抱き「寛容」の種をまき続けたジョン・F・ケネディ/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(54)「よく生きる」ために死を見つめる思想/《シリーズ震災からの歩み》(106)「東日本大震災・原子力災害伝承館」複合災害の記録と教訓を未来に継承し、世界と共有する/《池田大作と中国――万代にわたる日中友好*胡金定》(16)周恩来を語り継ぐ―― 一期一会に刻まれた心の交流/《二宮清純presents対論・勝利学》苦しい今だからこそ「掲げた目標」を見失わないでほしい 高橋礼華/《茂木健一郎の人生問答》劇場版『鬼滅の刃』の大ヒットから何を考えるか。/《金惠京の「日韓未来対話」》トランプ政権の4年間を振り返る/《作家・雨宮処凛が見る世界》「助けて」と言っていい社会を/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》トランプが支持された理由/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(32)「柔弱剛強-老子道徳経第78章-」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2020年12月号
    495円(税込)
    『第三文明』2020年12月号 【特別企画】〈庶民のための政治〉公明党が掲げる“つながり”“支えあう”社会の実現に期待 湯浅誠/「ウィズコロナ」の選挙のあり方を考える 河村和徳/一人一人の生命を躍動させる政治を 梶田叡一/【特集】〈コロナ禍――私たちのこれから〉冬場は警戒――「正しく怖がる」ために 西村秀一/健康のために適切な換気を 倉渕隆/今、若者の自殺を防ぐために必要なこと 石井綾華/【インタビュー】“挑戦人”として生きる在日3世のパフォーマー ちゃんへん./文化遺産である「マンガ」を守るために 橋本博/対立する米中をつなぐ絶対平和思想の外交 酒井吉廣/危機の時代における社会と政治を読み解く 西田亮介/【TOPIC】東京大空襲・戦災資料センターがリニューアルオープン/7月豪雨からの復旧を願う 自治体を越えた被災地支援/俳優・杉良太郎氏に「顕彰状」 新たな「特別参与」にも就任/第19回「ビッグイシュー講談会」が開催――講談会から見える「寄り添う社会」/【NEWS】第13回公明党全国大会が開催/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(41)現代アメリカを完成させたドワイト・D・アイゼンハワー/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(53)「宿命を使命に変える」思想/《シリーズ震災からの歩み》(105)失われた日常を取り戻すために――「道の駅なみえ」の挑戦/《池田大作と中国――万代にわたる日中友好*胡金定》(15)周恩来の遺志を継ぎ中国の未来を拓いた鄧小平/《SOKAグローバルアクション2030》戦争・被爆証言を聞く会をオンラインで開催/《二宮清純presents対論・勝利学》環境が変わっても、自分のスタイルは変えてはいけない 新浦壽夫/《茂木健一郎の人生問答》コロナ禍で苦労されている居酒屋についてどう思うか。/《金惠京の「日韓未来対話」》日本学術会議問題が示す真の意味とは/《南相馬メドレー*柳美里》春分の日と秋分の日に太陽が沈む場所/《作家・雨宮処凛が見る世界》この国の底は……/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》年齢と向き合う難しさ/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(31)「事前準備の必要性-老子道徳経第64章-」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2020年11月号
    495円(税込)
    『第三文明』2020年11月号 【特別企画】〈国連創設75年――連帯と行動〉国際協調主義の復権へ日本がリードを 滝澤三郎/一人一人の力で被災のリスクを減らす 松岡由季/脅威が多極化する今こそ国際社会の連帯が必要な時 川崎哲/【特集】〈『第三文明』創刊60周年記念――識者の声〉人々の暮らしに根差した視点から政治を捉える 吉田徹/『第三文明』は社会を共に変えていく“伴走者” 駒崎弘樹/政治と市民の「懸け橋」たる存在に 柴田悠/『第三文明』が発信し続けてきた“忘れない”のメッセージ 雨宮処凛/【インタビュー】「奇跡の連立政権」で世界の安定を築け 森田実/新政権の「安定」を担うのは公明党 佐藤優/「何気ない毎日」を壊す戦争を二度と起こさせてはいけない 海老名香葉子/説き伏せる言論から“救う”言論へ 三浦瑠麗/「真夏過ぎの花火」――今とかつての中高生たちへの応援歌 長岡成貢/【対談】神奈川の地から日本の未来を切り拓く 水谷修・遠山清彦/沖縄から考える「命と暮らしを守る政治」 石嶺伝一郎・金城泰邦/【TOPIC】《『第三文明』60周年記念漫画》フクロウとライオンと第三文明と/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(40)大統領選挙の本質――トランプとバイデンいずれがアメリカを治癒できるか/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(52)「十界互具」こそ「人間主義」の土台/《シリーズ震災からの歩み》(104)創作こけしで石巻の今を伝える 林貴俊/《池田大作と中国――万代にわたる日中友好*胡金定》(14)一期一会の人間交流となった歴史的会談/《二宮清純presents対論・勝利学》苦闘の果てに思い出した「走ることの楽しさ」 末續慎吾/《茂木健一郎の人生問答》大事なことを判断・決断する時に重要なことは何か。/《金惠京の「日韓未来対話」》安倍政権の日韓外交を振り返る/《南相馬メドレー*柳美里》ツマグロヒョウモン――別世界の扉/《作家・雨宮処凛が見る世界》コロナ危機で失職する非正規女性たち/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》子どもの幸福度を上げるために/《SOKAグローバルアクション2030》「青年不戦サミット」がオンラインで開催/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2020年10月号
    495円(税込)
    『第三文明』2020年10月号 【特別企画】〈命と暮らしを守る政治〉コロナで苦しむ人々の自力再生を支援する経済政策を 酒井吉廣/生きづらさを抱えた若年女性のための居場所づくりを 橘ジュン/防災政策に必要なのは想定外を想定すること 池部彰/【特集】〈365日健康でいる〉感染を予防するために取るべき行動とは 玉川進/良質な睡眠と快適な枕を求めて 田中宣行/今注意すべきは「自覚しにくい疲労」 下園壮太/【対談】公明党の価値観とネットワークでコロナ禍に立ち向かう 佐藤優・岡本三成/【インタビュー】新型コロナ感染再拡大と災害から都民の命を守り抜く 中島義雄・高倉良生/生命の本質を探る鍵を握る糖鎖の世界 木下フローラ聖子/外国人の長期収容問題を人権の視点から考える 児玉晃一/【TOPIC】朝鮮王朝最高の名君と科学者、その絆と格闘のドラマ 映画『世宗大王 星を追う者たち』公開/【NEWS】北海道にオープンした「ウポポイ(民族共生象徴空間)」/創価学会が被爆証言映像と音声を寄贈――広島・長崎の国立原爆死没者追悼平和祈念館で寄贈式を開催/くり返された“軽率”会見――「ワクチン」の次は「イソジン」/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(39)国際社会は「ジェネレーションZ」に平和のバトンを託せるか/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(51)「魔と戦い続けてこそ仏」という思想/《シリーズ震災からの歩み》(103)インターンシップで若者と東北をつなぐ 渡辺一馬/《池田大作と中国――万代にわたる日中友好*胡金定》(13)友誼の対話で結んだ相互理解の絆/《二宮清純presents対論・勝利学》お客さんの歓声や拍手が力士の気力を高める 大至/《茂木健一郎の人生問答》終戦75年、我々は何を考えるべきか。/《金惠京の「日韓未来対話」》香港の民主主義のために何ができるか/《作家・雨宮処凛が見る世界》「世の中、捨てたもんじゃない」と思えるような善意/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》未知の明日に期待を/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(30)「罪悪は欲望によって起こる-老子道徳経第46章-」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2020年9月号
    495円(税込)
    『第三文明』2020年9月号 【特別企画】〈戦後75年――平和への歩み〉[広島]核兵器廃絶に向けて広島発の平和学を模索する 大芝亮/[長崎]「ゲンバク」と呼ばれた少年が乗り越えた二つの差別 中村由一/[沖縄]沖縄戦は沖縄だけの出来事ではない 仲程シゲ/【特集】〈平和を学ぶ――広島・長崎・沖縄を訪ねて〉写真で見る特集「平和を学ぶ」/[広島]広島平和記念資料館、本川小学校平和資料館、大久野島毒ガス資料館/[長崎]長崎原爆資料館、浦頭引揚記念資料館、川棚町戦時遺構/[沖縄]沖縄県平和祈念資料館、対馬丸記念館、ヌヌマチガマ、久米島/【インタビュー】コロナ禍の都民の暮らしを守る都議会公明党 東村邦浩/自分を助けてくれるのはネタしかない ねづっち/自分がいるだけで笑顔が広がる──そんな存在になりたい 沙羅/今日を生き抜くため言葉の魂を伝える 金真須美/新型コロナ禍は近現代における第3の転換期 一坂太郎/観光の醍醐味は人との出会い――富良野ナチュラクスホテルの取り組み 石平洋二・清美/「不確実な時代を生きるヒント」がここにある 小川さやか/【TOPIC】日本発の新たながん治療ホウ素中性子捕捉療法(BNCT)/ゲームをしながら金融知識が身につくアプリ「かぶポン!」/【NEWS】マンガの聖地「トキワ荘」――再現施設が開館/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方──アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(38)戦後の日本社会に民主主義を確立したダグラス・マッカーサー/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(50)池田思想にみる菩薩観の革新/《シリーズ震災からの歩み》(102)人々の暮らしの記憶をとどめる「せんだい3・11メモリアル交流館」/《池田大作と中国――万代にわたる日中友好*胡金定》(12)日中友好の基礎を固めた信義の絆/《二宮清純presents対論・勝利学》コロナ禍を乗り越えて、野球は面白くなる 牛島和彦/《茂木健一郎の人生問答》コロナ禍で留学ができない状況をどう思うか。/《金惠京の「日韓未来対話」》日本外交が失いつつある評価/《南相馬メドレー*柳美里》我が子の記憶のタイムカプセル/《作家・雨宮処凛が見る世界》不思議な感覚の中、今も生活困窮者支援/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》香港の一大イベント「書展」が中止/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(29)「心を静めて物事の本質を見る-老子道徳経第45章-」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2020年8月号
    495円(税込)
    『第三文明』2020年8月号 【特別企画】〈アフターコロナの世界〉[歴史]先人の営みから今を生きる知恵をつかむ 平川新/[ウイルス]ウイルスと共に生きる未来への視点 宮沢孝幸/[芸術文化]目に見えない傷を癒やす文化芸術の力 宮島達男/[SDGs]ジェンダーを出発点に誰も置き去りにしない社会へ歩んでいく 斎藤文栄/[仏法]人類的危機にこそ必要な「現実変革」の思想 松岡幹夫/[青年政策]青年と共に「withコロナの時代」の希望をつくり出す 矢倉克夫/【特集】〈夏――新しい楽しみ方〉俳句で見つかる日常の小さな喜び 夏井いつき/カレーで自分を表現する 一条もんこ/グルメコミックを味わい尽くす/【インタビュー】歌の持つ「励ましの力」を信じて 君島遼/私はなぜ公明党を支持するのか 水谷修/「思いやりの力」で飲酒運転ゼロが当たり前の社会を目指す 山本美也子/アプリ「WheeLog!」が目指す「車いすでもあきらめない世界」 織田友理子/【TOPIC】新型コロナ封じ込めに成功した長崎・クルーズ船での対応/青年部が世界の青年団体と共同プロジェクトを発足/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(37)戦後の国際秩序を築いた庶民出身の大統領ハリー・トルーマン/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(49)「無我」と「空」の概念を捉え直す/《シリーズ震災からの歩み》(101)「記憶の記録化」と「記録の記憶化」~いわき震災伝承みらい館の役割/《池田大作と中国――万代にわたる日中友好*胡金定》(11)平和の心で中ソをつないだ対話の行動/《日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(最終回)党勢拡大のためすべてを利用する政党/《二宮清純presents対論・勝利学》eスポーツはいずれメジャースポーツになる 筧誠一郎/《茂木健一郎の人生問答》コロナ禍での働き方改革(リモートワークなど)をどう思うか。/《金惠京の「日韓未来対話」》対岸の火事ではない人種差別デモ/《南相馬メドレー*柳美里》新しい小説の世界の扉を開くために/《作家・雨宮処凛が見る世界》基金「反貧困犬猫部」/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》根深い人種差別を憂う/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(28)「隠された本質を見抜く-老子道徳経 第41章-」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2020年7月号
    495円(税込)
    『第三文明』2020年7月号 【特別企画】〈コロナ危機――未来を守る〉[感染症]持続可能な開発こそ人類とウイルスの共生の道 山本太郎/[国際協力]前例なき危機を前に求められる世界の連帯 鬼丸昌也/[宗教]「一人立つ精神」で立ち上がった民衆の連帯に期待 市川裕/[介護現場]介護現場を守る新たな介護施策の必要性 結城康博/[ひとり親支援]ひとり親家庭に生きるための活力を 赤石千衣子/[若者支援]すべての学生の学びを支え日本の未来を開きゆく 室橋祐貴/【特集】〈ステイホームを楽しむ〉今こそ味わいたい絵本の魅力 漆原智良/おうちでシネマ/誰もが楽しめる「人生ゲーム」の魅力/【インタビュー】自分を受け入れることで見つけた使命 ジャッキーちゃん/文化をとおして社会課題に挑む 成瀬久美/創業10年、「ゲンロンらしさ」を守る新たな挑戦 東浩紀/【TOPIC】ビル&メリンダ・ゲイツ財団がさらなる新型コロナ対策を発表/国交省が特例措置 タクシーによる料理の宅配が実現/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(36)2つの世界的危機に果敢に立ち向かったフランクリン・ルーズベルト(後編)/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(48)コロナ禍が浮き彫りにした「天界」の脆さ/《シリーズ震災からの歩み》(100)福島の食の魅力を発信するキッチンカー 大島草太/《池田大作と中国――万代にわたる日中友好*胡金定》(10)第2次訪中――北京大学からの招聘/《日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(21)松川事件と白鳥事件/《二宮清純presents対論・勝利学》自分と向き合い、パラスポーツから学ぶ多様性の新時代 伊藤数子/《茂木健一郎の人生問答》コロナ禍での休校中に料理好きになったことをどう思うか。/《金惠京の「日韓未来対話」》コロナ後の世界で求められる人間の安全保障/《南相馬メドレー*柳美里》交流が必要な人の魂/《作家・雨宮処凛が見る世界》コロナ危機の中の希望/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》「ブルーゾーン」に学ぶ幸福観/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(27)「無知無欲―老子道徳経第3章―」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2020年6月号
    495円(税込)
    『第三文明』2020年6月号 【特別企画】〈新型コロナウイルスとの闘い〉[予防]感染を防ぐためにできる基本行動 名取宏/[心理]不安をうまくコントロールして冷静な行動につなげよう 碓井真史/[経済]コロナショックで必要な日本の経済対策 飯田泰之/[社会支援]ウイルスと向き合うことで社会を変える 藤田孝典/[政治]政治に求められるコロナ危機への対策 岡本三成/【特集】〈気候変動の今──青年の挑戦〉「利他の心」こそ時代変革の鍵 志賀昭靖/[図解]データで読み解く気候変動の今 /社会を〝アップデート〟する地球温暖化対策のこれから 江守正多/[青年部環境てい談]いま海洋プラスチック汚染を考える 中嶋亮太×樺澤光一×大串博子/[気候変動漫画]季語のゆくえ 原作・ルノアール兄弟、作画・西山田/【インタビュー】「孤独」という伝染病──日本の喫緊の課題 岡本純子/【TOPIC】熊本地震から4年/新型コロナ感染症重症化を防ぐために/熟議を重視するくじ引き民主主義の可能性/[完全保存版]第三文明のお取り寄せ2020/【NEWS】南相馬で人と人をつなぐ書店「フルハウス」──ブックカフェとしてリニューアルオープン/【Introduction】真の幸福とは何か──世界中に届いた慈愛のドキュメンタリー映画『ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ』/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(35)二つの世界的危機に果敢に立ち向かったフランクリン・ルーズベルト(前編)/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(47)コロナウイルス禍から「修羅界」を考える/《シリーズ震災からの歩み》(99)医療美容の力で、すべての女性が輝ける社会をつくりたい 岡田恵美/《池田大作と中国──万代にわたる日中友好*胡金定》(9)正視眼で捉えた中国の姿/《日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(20)元藤井寺市議が語る「共産党は〝横糸〟の欠けた組織」/《二宮清純presents対論・勝利学》自分と向き合い、自然体で試合に臨む 清水希容/《茂木健一郎の人生問答》亡くなった志村けんさんが残してくれた笑いとは。/《金惠京の「日韓未来対話」》コロナ危機の中で忘れてはならない原則/《南相馬メドレー*柳美里》ブックカフェ「フルハウス」──魂の避難所/《作家・雨宮処凛が見る世界》コロナ禍で経済的な危機に陥る人々/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》香港での隔離生活を体験して/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2020年5月号
    495円(税込)
    『第三文明』2020年5月号 【特別企画】〈孤独にならない生き方〉日本の団地から社会課題が見える 新雅史/「ひとりにしない」共生社会を目指して 奥田知志/ケアマネの強化で孤立防止の仕組みを 牛谷義秀/【特集】〈識者が読むSGI提言〉核兵器の問題を「わがこと」とするために 南嘉久/弱者を置き去りにしない宗教の視点に期待 大橋正明/気候変動に立ち向かうレジリエンスの高い社会を 小美野剛/【インタビュー】大事なことは木が教えてくれた、自然へ還るための仕掛けづくり 坂口祐貴/熊本地震での知見を生かし、よりよい災害医療を構築する 笠岡俊志/SDGsを通じて高める地域の自治力 石本貴之/中国の対外行動原理を、中国国内の視点で読み解く 益尾知佐子/【NEWS】民音文化講演会「音楽と教育を考える」が開催──音楽を通じた不登校支援の取り組み/白川義員写真展「永遠の日本」「天地創造」が開催/【ルポ】ふるさとの復興とにぎわい創出をリードする道の駅「阿蘇」/スナノミ症撲滅のための「雅子プロジェクト」が始動/【Introduction】映画「もみの家」──めぐる季節の中で少女は決断した/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(34)危機への対処を誤り、恐慌を回避できなかったハーバート・フーバー/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(46)刹那主義の荒波から世界を守る〝思想の防波堤〟/《シリーズ震災からの歩み》(98)震災伝承施設「八戸市みなと体験学習館」──「八戸の3・11」を忘れない/《池田大作と中国──万代にわたる日中友好*胡金定》(8)悠久の歴史に思いを馳せた中国訪問/《日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(19)不破・志位の〝言い逃れ〟を破す/《SOKAグローバルアクション2030》埼玉青年部主催平和講演会「生きる力~テレジンの子どもたちからのメッセージ~」 野村路子/《二宮清純presents対論・勝利学》失敗と挫折があったからこそ気づいた「人生で大切なこと」 G.G.佐藤/《茂木健一郎の人生問答》新型コロナウイルス感染拡大から東京五輪・パラをどう捉えるか。/《金惠京の「日韓未来対話」》現代社会が目指すべきウイルス対策とは/《南相馬メドレー*柳美里》「由紀夫、これが海だよ」/《作家・雨宮処凛が見る世界》3・11から9年、そして「コロナ不況」/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》家族の時間を楽しむ/《連載漫画 わかっタォ! 老子道──生き残るための老子の知恵》(26)「老子道徳経 第2章」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2020年4月号
    495円(税込)
    『第三文明』2020年4月号 【特別企画】〈幼児教育・保育を考える〉日本の教育の歴史を転換する画期的な政策 無藤隆/共生の資質育む幼児教育の意義と今後の課題 湯浅誠/子育て支援を通じて誰もが生きやすい社会を 白河桃子/利用者の9割が評価する幼保無償化 ニーズをとらえた公明党の取り組み 山本香苗/【特集】〈震災から9年の歩み〉官民一体で連続テレビ小説『エール』の誘致に取り組んだ福島市 齋藤義弘/[ルポ]生まれ変わった「もぐらんぴあ水族館」/原子力災害による風評を払拭するために 横山信一/【インタビュー】[基調講演]創価学会学術部シンポジウム「科学と宗教」──現代科学と人間の精神性 茂木健一郎/自分の人生を歩むためにテクストを読解しよう 河田英介/「ガラパゴス」は人間性を映し出す鏡のような存在 長沼毅/【NEWS】創価大学駅伝部の2選手に暗所視支援眼鏡を贈呈/【REPORT】「関西国際文化センター」で開館20周年記念展が開催/昨秋リニューアルオープンした長野県信濃美術館「東山魁夷館」が「コレクション展第Ⅲ期」を開催/【TOPIC】世界に誇る縄文文化を発信~函館市縄文文化交流センター/網膜色素変性症患者の生活の質を向上させるために/佐藤優氏講演会「令和時代の日本外交」/古関裕而の功績と人生を後世に伝える記念館/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(33)日米対立の火種を防げなかったカルビン・クーリッジ/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(45)〝生命の奥底にある宇宙〟と向き合う/《池田大作と中国――万代にわたる日中友好*胡金定》(7)第1次訪中における民衆との交流/《日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(18)京都の教訓/《SOKAグローバルアクション2030》 阪神・淡路大震災から25年――兵庫県青年部がフォーラムを開催/《二宮清純presents対論・勝利学》「駅伝は走力だけでなく、人間力も必要」 榎木和貴/《茂木健一郎の人生問答》AI(人工知能)時代になぜ教養が必要なのか。/《金惠京の「日韓未来対話」》ウイルスの蔓延より深刻なもの/《南相馬メドレー*柳美里》由紀夫の死/《作家・雨宮処凛が見る世界》横浜拘置所で植松被告と面会/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》新型コロナウイルスに冷静な対応を/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(25)「老子道徳経 第1章」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2020年3月号
    495円(税込)
    『第三文明』2020年3月号 【特別企画】〈貧困・格差を考える〉貧困・格差を是正することが経済成長につながる 橘木俊詔/「声に出せない思い」に寄り添った未婚のひとり親支援 小河光治/困難のなかを生きる若年出産の女性たち 上間陽子/【特集】〈新しい学びをはじめよう!〉「きき酒」で深まる和食と日本の味 日置晴之/「ととけん」を通じて、魚食文化の語り部を育てたい 尾山雅一/掃除は奥深い――掃除能力検定 盛傑・樽井彩夏/【インタビュー】近世城郭建築の先駆者・明智光秀――光秀がつくろうとした時代を城造りから読み解く 千田嘉博/作品を通じて多くの人に「パワー」を届けたい 新木友行/[対談]未来を創る子どもへの投資――政治の責任 駒崎弘樹×岡本三成/[講演]『命こそ大切』の心を未来へ――杉原千畝の生涯に学ぶ 杉原美智/【NEWS】箱根駅伝 悲願の金字塔! 初のシード権を獲得した創価大学駅伝部/「ビッグイシュー基金」主催の第11回「大阪ホームレスクリスマスパーティ」が開催/【TOPIC】共生社会の一翼担う福岡マスジドの取り組み/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(32)時代の要請に応え「平常への復帰」を目指したウォレン・ハーディング/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(44)「人間主義」が21世紀の世界に果たす役割/《シリーズ震災からの歩み》(97)これからの復興に必要な長期的な視野 開沼博/《池田大作と中国――万代にわたる日中友好*胡金定》(6)友誼の対話に溢れた第1回訪中団/《日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(17)「スパイ」を最高指導者にした政党/《SOKAグローバルアクション2030》創価学会学生部主催シンポジウム~若者が考えるSDGs推進の道筋/《二宮清純presents対論・勝利学》日本ラグビーを強くした「8人の力を漏らさず伝える」スクラム 長谷川慎/《茂木健一郎の人生問答》日韓関係が改善するためにはどうすればよいか。/《金惠京の「日韓未来対話」》ある韓国映画が投げかけた問い/《南相馬メドレー*柳美里》由紀夫/《作家・雨宮処凛が見る世界》相模原事件初公判/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》「大好大壊の年」と言われて/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(24)「老子道徳経を読もう」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2020年2月号
    495円(税込)
    『第三文明』2020年2月号 【特別企画】〈2020日本の未来〉【政治】政治不信の解消こそポピュリズムに抗する道 吉田徹/【経済】政治が主導すべき経済社会全体に寄与する政策 酒井吉廣/【核兵器廃絶】諦めという「心の壁」を乗り越えて 中村桂子/【SDGs】持続可能な社会に向けたグローバルヘルスの取り組み 柏倉美保子/【地域再生】地域再生の鍵は「魅力ある街づくり」 飯田泰之/【教育】「幼児教育・保育の無償化」の意義と課題を考える 柴田悠/【防災】今こそ必要な「備災」のすすめ 渡辺実/【特集】〈今年こそ知っておこう!〉多様な性や生き方が認められる社会へ LGBT法連合会/「車いすマーク」は、すべての障害者のためのマーク 村上博行/あぶないニセ医学に気をつけよう 桑満おさむ/【インタビュー】認識を変えて見つけた酒がなくても楽しい人生 町田康/『知りたくなる韓国』──知りたくないと思った時こそ知るチャンス 浅羽祐樹/【NEWS】子どもの権利条約採択30周年 若者の“現場目線”で考える子どもの幸せ/映画『パラサイト 半地下の家族』──貧富の格差を悲喜劇で綴った衝撃作/【TOPIC】死刑制度廃止を求めるシンポジウム「No Justice Without Life いのちなきところ正義なし 2019」が開催/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(31)「理想主義を掲げた現実主義者」ウッドロウ・ウィルソン/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(43)宇宙的視座から論じる「人法一箇」の本質/《シリーズ震災からの歩み》(96)土地の記憶と津波の教訓を未来につなぐ~石巻「南浜つなぐ館」/《池田大作と中国――万代にわたる日中友好》(5)平和のための行動――池田会長の初訪中/《日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(16)クルクルと変化する共産党の「猫の目」綱領/《SOKAグローバルアクション2030》核兵器廃絶への大道を切り開いていこう 南嘉久/SDGs(持続可能な開発目標)達成――地域に根差す創価の青年に期待 ラメシュ・ジャウラ/《二宮清純presents対論・勝利学》「俺の黒は“ヒール”の黒ではなく、“ストロングスタイル”の黒」 蝶野正洋/《茂木健一郎の人生問答》料理がうまくなるにはどうすればよいか。/《金惠京の「日韓未来対話」》新大久保が映す日本の未来/《南相馬メドレー*柳美里》知ったことの責任/《作家・雨宮処凛が見る世界》情報のあるなしで生き死にが分かれる/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》「固定思考」から「成長思考」へ/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(23)「平常心是道」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2020年1月号
    495円(税込)
    『第三文明』2020年1月号 【特別企画】〈2020 防災大国へ〉災害を「自分ごと」にする文化の振興こそ 河田惠昭/善意と善意の受け渡し――災害支援で大切なもの 片岡聡一/水害に強い社会を築くために 吉川彰浩/命を守る防災・減災をリードする公明党の使命 石井啓一/【特集】〈空港を楽しもう!〉ただ〝待つ〟だけじゃない! 空港の魅力を紹介/新千歳空港/丘珠空港/徳島阿波おどり空港/高松空港/鹿児島空港/【インタビュー】「知的好奇心の扉」を開く講談の世界 玉田玉秀斎/一対一の心の対話で本を届ける街の本屋さん 岩田徹/[ルポ]介護支援専門員の国家資格化に向けて/在日外国人親子を支える「Minamiこども教室」の挑戦 金光敏/【NEWS】青春五月党公演「ある晴れた日に」――「でも港には行かない ここで待つの」/【TOPIC】核戦争の最前線から平和の要塞に 創価学会沖縄研修道場/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(30)米社会の激動期に「緩衝材」の役割を果たしたウィリアム・タフト/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(42)寿量品の「発迹顕本」を池田思想から捉え直す/《シリーズ震災からの歩み》(95)ラグビーの町・釜石に誕生した「釜石鵜住居復興スタジアム」/「ありがとう」を伝えるために――ラグビーW杯招致に挑んだ釜石市の軌跡/《池田大作と中国――万代にわたる日中友好》(4)恩師の遺訓を胸に世界に広げた平和思想/《日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(15)テロと内ゲバの「母胎」となった政党/《二宮清純presents対論・勝利学》東京五輪を、チームスポーツの素晴らしさを伝える舞台に 山本隆弘/《茂木健一郎の人生問答》クルーズ(大型客船での周遊)の魅力とは何か。/《金惠京の「日韓未来対話」》相手の痛みを想像できる外交力/《南相馬メドレー*柳美里》観客と共に悲しみを追悼する/《作家・雨宮処凛が見る世界》2020年、物書きとなって20周年を迎える‥‥/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》「食育」の重要性/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(22)「鶏鳴狗盗」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2019年12月号
    495円(税込)
    『第三文明』2019年12月号 【特別企画】〈「子どもの権利条約」30周年〉長期的な視点で子どもへの支援を アグネス・チャン/世界で最も子どもが幸せに暮らせる国を目指して 駒崎弘樹/寄り添う大人がいれば、自分を肯定できる 森野さかな/【特集】〈時代を拓くテクノロジー〉シェアリングエコノミーのスタンダードを創る 秋山広宣/障害があっても「できる」をあきらめない 伊藤史人/[ルポ]ICTの利活用で町の未来を開いた「内子フレッシュパークからり」/【インタビュー】利己主義が広がる世界で求められる利他の精神 酒井吉廣/ 大ヒットシリーズ『わけあって絶滅しました。』の著者が語る「絶滅」と「進化」の不思議 丸山貴史/四国の魅力・豊富な地域資源を活かすために 山本博司/【NEWS】9.26「核兵器の全面的廃絶のための国際デー」記念フォーラムが開催/【TOPIC】熊本の人々の〝心の復興〟を見守る―― 熊本城の特別公開第1弾始まる/土の城の最高傑作・滝山城址 民衆厳護の城の価値を後世へ/【REPORT】[アフリカ・リポート]モザンビーク全体の食料を増やすアプリを開発/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(29)2020年のアメリカ大統領選挙から日本と世界の今後が見える/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(41)宗教者にとっての「使命の自覚」の重要性/《シリーズ震災からの歩み》(94)事実と教訓を共有し災害に強い社会を目指す~東日本大震災津波伝承館の取り組み/《池田大作と中国――万代にわたる日中友好》(3)創価教育思想の中国での評価/《日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(14)沖縄共産党の真実/《SOKAグローバルアクション》ホイットマン研究者が広島で講演/《二宮清純presents対論・勝利学》クライミングの魅力は、登り切る達成感 尾川とも子/《茂木健一郎の人生問答》プロレスの魅力とは何か。/《金惠京の「日韓未来対話」》ラグビー日本代表チームから伝わる思い/《南相馬メドレー*柳美里》「こういう時こそ、小説や芝居が必要だ」/《作家・雨宮処凛が見る世界》「命」にカウントされない人たち/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(21)老子が○○に!?/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2019年11月号
    495円(税込)
    『第三文明』2019年11月号 【特別企画】〈大人の引きこもり――尊重と理解〉ひきこもりの人も大切な社会の担い手 谷口仁史/引きこもり問題解決の鍵は「稼ぎの概念」の拡張 湯浅誠/必要なのは当事者目線の支援 下山洋雄/【特集】〈眠れなくなる理科の世界〉理科への扉を開く日常での「問い」 熊谷優花/絶滅危機にある生物を守るために 中尾文子/奥深い気象学の世界 天気予報をより深く理解するために 岩槻秀明(わぴちゃん)/【インタビュー】「防災ソング」で地域に防災意識を広げたい 林家まる子/アメリカ先住民の歴史と今 デロン・マルケス/大衆の力を引き出す中道政治への期待 加藤創太/【NEWS】『大阪で生まれた女』より40年 新作アルバム『RISING!』が好評発売中! BORO/創価大学主催のシンポジウム「アフリカとSDGs――価値創造で共にひらくアフリカの未来」が開催/【TOPIC】日本美術と科学技術の融合――「AIとVRによる源氏絵の研究と鑑賞」講演会が開催/【REPORT】沖縄戦から74年 遺骨収容のさらなる推進を/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(28)生涯にわたり庶民の味方であり続けたセオドア・ルーズベルト/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(40)「久遠の仏」と「永遠の今」/《シリーズ震災からの歩み》(93)「震災学習列車」で学ぶ復興と防災/《池田大作と中国――万代にわたる日中友好》(2)反戦平和思想の軌跡(後編)/《日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(13)日本国憲法制定に唯一反対した政党/《SOKAグローバルアクション》伝統の「青年不戦サミット」が沖縄で開催/大学の力を人類のために! 創価学会学生部が「SDGsアンケート調査」を実施/「韓日友好之碑」建立20周年記念総会が開催――尊敬と信念の花を両国に咲かせたい/《二宮清純presents対論・勝利学》ゴルフは、自分と向き合い続ける孤独な闘い タケ小山/《茂木健一郎の人生問答》バスの魅力とは何か。/《金惠京の「日韓未来対話」》チョ・グク氏への報道に見る日本の危険性/《南相馬メドレー*柳美里》新作戯曲「ある晴れた日に」/《作家・雨宮処凛が見る世界》いまだ残る昭和の「慣習」/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》「精子ドナー」と家族/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(20)未払い給料が200年分!?/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2019年10月号
    495円(税込)
    『第三文明』2019年10月号 【特別企画】〈ポピュリズムを考える〉ポピュリズムと政治的混乱 石戸諭/ポピュリズムがもたらすリスクを回避する 橘木俊詔/弱者に不寛容な政治からの脱却を 河村和徳/【特集】〈備えあれば憂いなし!〉災害列島で命を守る「マイ・タイムライン」 赤プル/凶悪な犯罪からわが身を守るコツ 土生俊悦/軽減税率は痛税感を緩和する〝生活減税〟 杉久武/【インタビュー】NHKの大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」に出演「厳しい時代に頑張った女性アスリートの姿を伝えたい」 佐々木ありさ/オーダーメイドの靴のよさを、イタリアの地から発信 宮城健吾/死者の魂と出会う契機を取り戻す 山折哲雄/根拠に基づいて、無理のない健康法を実践しよう 名取宏/【NEWS】歌手のイ・ヨンボさんが日韓友好の思いを込めて記念コンサートを開催/SDGs達成のための国際連帯税を実現するシンポジウム2019が開催/【TOPIC】400年の時を超えて、今輝き放つ――デジタル想定復元「大坂冬の陣図屏風」が完成/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(27)「世界の一等国」アメリカを実現した ウィリアム・マッキンリー/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(39)「生も歓喜、死も歓喜」に込められた思い/《シリーズ震災からの歩み》(92)震災を未来に伝える震災遺構「高野会館」/《新連載・池田大作と中国――万代にわたる日中友好》(1)反戦平和思想の軌跡(前編)/《日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(12)原発翼賛から「一転」した日本共産党/《SOKAグローバルアクション》核兵器廃絶と不戦の誓いを新たに/核兵器禁止条約の役割と展望 吉田文彦/《二宮清純presents対論・勝利学》日本の暑さを武器にして、勝機をつかめ 金哲彦/《茂木健一郎の人生問答》北海道の魅力とは何か。/《金惠京の「日韓未来対話」》韓国の不買運動に込められた思い/《南相馬メドレー*柳美里》共に過ごせる今/《作家・雨宮処凛が見る世界》日本がもっと優しい社会になるきっかけに/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》過激思想の蔓延を憂う/《連載漫画 わかっタォ!老子道――生き残るための老子の知恵》(19)尹喜の執念を見習え!/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2019年9月号
    495円(税込)
    『第三文明』2019年9月号 【特別企画】〈人生100年時代を考える〉〝年金不安〟を解消して人生100年時代を安心して生きる 飯田泰之/揺るぎない日本の公的年金制度 堀勝洋/働く意欲を絶やさないためのポイントを考える 玄間千映子/【特集】〈平和を語り継ぐ〉二重被爆した祖父・山口彊の体験を語り継ぐ 原田小鈴/被爆体験を通じて多くの人に〝平和の種〟を植えたい 東野真里子/[ルポ]戦争の不条理を実感する「回天」の歴史/【インタビュー】[特別てい談]北海道から考える日本の課題解決 吉田徹×鈴木直道×稲津久/『五億円のじんせい』に主演「主人公の成長する姿を見て、勇気を持ってもらえたら」 望月歩/「すべての子どもたちは、愛され育まれるべきです」 ナディーン・ラバキー/[対談]核兵器のない世界を目指して ティルマン・ラフ×秋野公造/多くの人に経験してほしい〝政治の面白さ〟 浅野一弘/【NEWS】広島平和記念資料館本館がリニューアルオープン/【TOPIC】ユニセフ「アフリカの子どもたちの物語」9月6日まで開催中/田老の美味を味わい尽くす――道の駅たろう「第1回元祖サッパ市」が開催/【REPORT】沖縄戦を未来に語り継ぐ取り組み/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(26)連続しない2期を務めた唯一の大統領、グロバー・クリーブランド/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(38)生命論の観点から解き明かす寿量品の意義/《シリーズ震災からの歩み》(91)創価学会の震災支援の特質とは 寺田喜朗/《創価学会と中国*胡金定》(35・最終回)多くの人の心に刻まれた周恩来の生涯/《日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(11)核兵器「絶対悪」を否定した日本共産党/《二宮清純presents対論・勝利学》「攻撃こそ最大の防御」という言葉を信じて 半谷静香/《茂木健一郎の人生問答》「eスポーツ」プレイヤーを目指す人が大事にすべき考えとは。/《金惠京の「日韓未来対話」》輸出規制問題の本質とは/《南相馬メドレー*柳美里》51歳――「転」の連なり/《作家・雨宮処凛が見る世界》コミュ力が高いこととは……/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》アフリカ・ニジェールの今/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(18)紫気東来なのでござります!/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2019年8月号
    495円(税込)
    『第三文明』2019年8月号 【特別企画】〈日本の政治――未来の再建〉「福祉・教育」を政治の常識に変えた公明党 森田実/災害からの「創造的復興」 蒲島郁夫/「賃上げ」こそ、日本社会の活力を引き出す源泉 藤田孝典/日本の新しい未来をつくる「食品ロス削減推進法」 大西連/【特集】〈夏だ! 無事故だ!〉高齢者を六大事故から守るために 佐藤眞一/交通事故を減らすために、個人・企業・社会ができること 関根康史/知っておくべき熱中症の予防・対処法 大津信一/【インタビュー】自分の居場所を飛び出して出会った外の世界 宮崎大祐・遠藤新菜/日本の素晴らしい祭り文化を世界に伝えたい 傅益瑶/ソーシャルデザインの力で「社会を希望で満たす」 今中博之/【NEWS】富山ムスリムセンターが異文化理解に向けた文化交流サミットを開催/【TOPIC】障害者の在宅就労普及に向けて/【ルポ】茂木健一郎氏による特別講演「人工知能の時代に思い描く人間の未来」/カードゲームで学ぶSDGsの連鎖性〝自分事化〟から始まる地方創生/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(25)「大国意識」が萌芽する時期にアメリカを率いたベンジャミン・ハリソン/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(37)戸田会長「獄中の悟達」の重要な意義/《シリーズ震災からの歩み》(90)事故の反省と復興への道~東京電力廃炉資料館が伝えたいこと/《創価学会と中国*胡金定》(34)帰国を前に日本で刻んだ周恩来の足跡/《日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(10)ウソとごまかしで97年/《二宮清純presents対論・勝利学》仲間との信頼関係がないと戦えない。だから、深い絆が生まれる 廣瀬俊朗/《茂木健一郎の人生問答》人を魅了する(良い影響を与える)ために必要なこととは。/《金惠京の「日韓未来対話」》G20議長国に求められる外交上の信念/《南相馬メドレー*柳美里》昆虫好きな息子/《作家・雨宮処凛が見る世界》つくしが亡くなって2カ月――思い出したある猫/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》高齢ドライバー問題/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(17)正統を訴えても!?/《書評・書籍紹介》『孤独の意味も、女であることの味わいも』『三国志メシ』『自公政権とは何か──「連立」にみる強さの正体』『突然はじまる! 親の介護でパニックになる前に読む本』/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2019年7月号
    495円(税込)
    『第三文明』2019年7月号 【特別企画】〈2019 参議院選挙〉「小さな声」を政策の隅々にまで反映させる 吉田徹/世界的にも珍しい自公連立長期政権を分析する 前田耕/「防災・減災」を日本社会の主題に 河田惠昭/[ルポ]夜間中学のいま~一人も置き去りにしない社会を目指して/【特集】〈この夏注目の道の駅〉一度食べたら忘れられない/[埼玉]ちちぶ/[神奈川]箱根峠/[愛知]もっくる新城/[愛知]立田ふれあいの里/[大阪]奥河内くろまろの郷/[兵庫]神戸フルーツ・フラワーパーク大沢/[兵庫]あわじ/[福岡]むなかた/[福岡]おおとう桜街道/【インタビュー】[対談]若者の政治参加を考える 西田亮介・安江のぶお/認知症の人とその家族のさりげない触れ合いを描く――映画『長いお別れ』が公開 松原智恵子/【講演】違いを個性と認めあえる社会を目指して 藤井輝明/目の前の一人を徹して大切にした母――蓑原教授・アンピア准教授の対談に寄せて 田辺軌夫/【NEWS】囲碁の価値を再認識する――第2回 囲碁教育Summit Forumが大阪で開催/【TOPIC】誰一人取り残さない保健サービスの実現へ 市民社会が政策提言/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(24)公平さを売りに「金ぴか時代」に挑んだクリーブランド/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(36)池田会長の民衆観の根底にあるもの/《シリーズ震災からの歩み》(89)サッカーの聖地「Jビレッジ」全面再開「スポーツの力で、福島の復興を後押ししたい」 高名祐介/《創価学会と中国*胡金定》(33)周恩来の日本留学の目的/《日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(9)北朝鮮帰国事業の責任/《SOKAグローバルアクション》咲き誇る〝日中友好の桜花〟とともに――両国の学生が日中友誼庭園で観桜会/《二宮清純presents対論・勝利学》目指すは世界ナンバーワンの卓球リーグ 松下浩二/《茂木健一郎の人生問答》幽霊についてどのように考えるか。/《金惠京の「日韓未来対話」》南北国境訪問記/《南相馬メドレー*柳美里》5月12日――小高の桜並木/《作家・雨宮処凛が見る世界》4つの性暴力事件における無罪判決/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》「がん」と向き合う/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(16)従民之欲でいこう!/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2019年6月号
    495円(税込)
    『第三文明』2019年6月号 【特別企画】〈夏の政治決戦――庶民のために〉地道な努力の継続が政治を前に進める 川上和久/自公は日本政治で唯一安定した連立の枠組み 中北浩爾/岩盤に穴を開けた未婚のひとり親支援 小河光治/若者の声が届く政治の実現を 室橋祐貴/【特集】〈Shall we ダンス?――踊りが結ぶ縁、そして平和――〉喜びを分かち合う沖縄の心 カチャーシー 大城秀子・大城隆慈/粋で美しい「阿波踊り」――徳島の文化を未来へ踊り継ぎたい 堀内直人/フラは心の舞――ハワイの伝統舞踊で健康・快活・前向きな人生を マイレ本間/【対談】転換期の日本外交と新航路――複眼的思考を持った政治家(ステーツマン)の登場に期待 簑原俊洋・高橋みつお/AI・囲碁・教育――その未来を展望する 劉知青・坂じゅんいち/【インタビュー】『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』で映画初共演――50年連れ添った夫婦の孤独と純愛描く 倍賞千恵子×藤竜也/どんな人でも必ず成長できる 星先こずえ・星先薫/大切なのは「歴史」ではなく「記憶」――サイモン・ウィーゼンタール・センターの取り組み エイブラハム・クーパー/中国経済の本質とは――そこから探る米中関係と日本の立ち位置 酒井吉廣/【NEWS】辺境生物学者・長沼毅さんによるトークライブ――「生命礼賛の島ガラパゴス大紀行」/【連載記事】《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(35)「人間への信頼を取り戻せ」という警鐘/《シリーズ震災からの歩み》(88)震災と原発事故から学ぶ新たな観光のかたち 橘潔、佐藤良作/《創価学会と中国*胡金定》(32)日中関係を捉えた周恩来の視点/《日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(8)「歴史の遺物」コミンテルンから生まれた政党/《二宮清純presents対論・勝利学》今、日本の男子バスケットボールが面白い! 佐々木クリス/《茂木健一郎の人生問答》新元号「令和」について/《金惠京の「日韓未来対話」》若い世代の変化を生かす意識とは/《南相馬メドレー*柳美里》青春五月党「静物画」東京公演を終えて/《作家・雨宮処凛が見る世界》我が家の愛猫・つくし――14年間の思い出/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》「令和」をどんな時代にするか/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(15)「不争の徳」を学ぼう!/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2019年5月号
    495円(税込)
    『第三文明』2019年5月号 【特別企画】〈現場の声を政治に〉苦しんでいる人を一人もつくらない公明党のチーム力 水谷修/地方の声が国を動かしたHTLV-1対策 菅付加代子/一人の声をカタチにする――医療的ケア児の発達支援の取り組み 佐藤奈々子/【特集】〈識者が読むSGI提言〉核廃絶という難問と向き合う 佐藤史郎/沖縄の心と符合する真の平和思想 川満茂雄/[寄稿]SDGs達成へ向けて大学が果たす役割 浅井学/【鼎談】統一地方選、参院選の二大政治決戦に挑む――大衆と向き合う公明党 森田実・稲葉光彦・高木美智代/【インタビュー】誰かを強く思う気持ちが、人を動かしていく 日向寺太郎/知的障害のある人が一人暮らしで生きる姿を描く 宍戸大裕/【NEWS】「仙台防災未来フォーラム」で東北創価学会がプレゼン/【TOPIC】[ルポ]認知症の人の社会的包摂をどう進めるか――神戸市議会公明党が推進する「神戸モデル」に迫る/SLフェスタ in 千頭 開催/「子どもを育てる地域の力~子どもの貧困、AIの専門家の見地から~」が福島・南相馬で開催――湯浅誠氏、新井紀子氏が講演/SDGs先進国を目指して――さらなる推進に向けた公明党への期待/北海道石狩市で「戸田城聖平和賞」などの表彰式開催/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(23)猟官制改革に先鞭をつけたガーフィールドとアーサー/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(34)「地涌の菩薩」は使命感があるから汚れない/《シリーズ震災からの歩み》(87)歌と史実で南相馬に思いを馳せるひととき 相馬清志・長沼毅/東日本大震災発生から八年/熊本地震から三年/《創価学会と中国*胡金定》(31)周恩来の日本への特別な感情/《日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(7)共産党の鬼門「50年問題」とは何か/《二宮清純presents対論・勝利学》捕手出身監督は、選手を生かす方法を粘り強く考える 西山秀二/《茂木健一郎の人生問答》カレーの魅力とは何か?/《金惠京の「日韓未来対話」》日本外交が有する非核化への一手/《南相馬メドレー*柳美里》「りょう」として語る自らの体験/《作家・雨宮処凛が見る世界》「誰もが生産性が高いと認める人しか生きられない」社会/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》ワクチン接種のすすめ/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(14)「無為の治を実践しよう!」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2019年4月号
    495円(税込)
    『第三文明』2019年4月号 【特別企画】〈2019 統一地方選挙〉国政、地方政治に必要な公明党のネットワーク 藪野祐三/地方政治のあり方を問う本質的な議論を 河村和徳/地方議員こそ地域のソーシャルワーカーたれ 駒崎弘樹/全世代型社会保障の実現――すべての人に光あてゆく政治を 斉藤鉄夫/【特集】〈震災から8年の歩み〉最後の一人が復興を果たすまで被災者へ寄り添いたい 井上義久/人も牛も農地も環境も守る秘策~福島・大熊町「もーもーガーデン」の取り組み 谷さつき/[ルポ]町の“にぎわい”を自分たちの手でつくりだす――道の駅「たろう」の挑戦/【インタビュー】命は、存在するだけで美しい。挑戦している人は、誰もがヒーロー。 和知健明/自身の逆境の中で生まれた映画『Tokyo Loss』 田中壱征/天下人の「夢」とは何か――秀吉の墓をめぐる考察 豊島昭彦/【寄稿】あらゆる子どもたちの未来を拓くために――児童自立支援施設の現場から 石井光太/【NEWS】戸田平和研究所が国際会議を開催「朝鮮半島における平和の構築――休戦協定から恒久的平和協定への転換」/植田工個展『植田工務店』――画家を目指した原点と未来への創作意思/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(22)前代未聞の妥協によってレコンストラクションを終わらせたラザフォード・ヘイズ/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(33)師弟が共闘してこそ「難即安楽」に/《創価学会と中国*胡金定》(30)平和友好条約に向けて周恩来が託したバトン/《日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(6)日本三大都市で引き起こした騒擾事件/《SOKAグローバルアクション》子どもを孤立させないために――小学校教員と創価学会未来部の取り組み/いかに明るい日韓関係を創造するか――日韓青年友好フォーラムが開催/《二宮清純presents対論・勝利学》一瞬のチャンスを生かすために、90分間ベストを尽くす 矢野喬子/《茂木健一郎の人生問答》映画『ボヘミアン・ラプソディ』の大ヒットをどう考えるか?/《金惠京の「日韓未来対話」》混迷する世界における日本の方針とは/《南相馬メドレー*柳美里》宗教学者の山折哲雄さんとの対談/《作家・雨宮処凛が見る世界》コピーを渡した理由は「恐怖を感じた」から/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》連載100回記念インタビュー・世界の明るい未来/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(13)「老子、周都へ」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2019年3月号
    495円(税込)
    『第三文明』2019年3月号 【特別企画】〈若者の声を政策に〉政治への信頼を高める公明党のボイスアクション 柴田悠/政治家は積極的に若者と対話すべき 西田亮介/身近なところから社会の課題に目を向ける 長島美紀/【特集】〈今日からはじめるヘルスケア〉人生100歳時代を生きる――今日からはじめるフレイル予防 神谷哲朗/心地よい眠りのヒント――ぐっすり眠って人生のハイパフォーマンスを実現 菅原洋平/健康的生活を送るための常識的心得 名取宏/【対談】日本外交の新たな針路を探る――地球最後の巨大市場・アフリカの持つ可能性 蓑原俊洋×クウェク・アンピア/【インタビュー】母ちゃんのおかげで書けた脚本。命はつながっていく。 照屋年之/認知症の母と向き合って見えてきたこと 恩蔵絢子/[寄稿]児童養護施設に見る家庭環境と非行少年の現実 石井光太/【TOPIC】混沌とした現代を生きる大人にこそ見てほしい映画『メリー・ポピンズ・リターンズ』/野生のニホンザルと会える地獄谷野猿公苑/胃がん撲滅は新たな日中共通の課題/【連載記事】《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(32)「折伏」と「寛容」について、あらためて考える/《シリーズ震災からの歩み》(86)故郷の盆唄を未来に伝えていきたい 横山久勝・今泉春雄/《創価学会と中国*胡金定》(29)周恩来が進めた四つの協定/《日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(5)白鳥事件 最後の当事者に聞く/《SOKAグローバルアクション》どんな境遇の子ども・若者も見捨てない 谷口仁史/日本でも行われているシリア人によるシリア難民支援 ザイナ・ホサム・エルデイン×子島進/《二宮清純presents対論・勝利学》思考力と忍耐力で勝機をつかむ 池田信太郎/《茂木健一郎の人生問答》東京・南青山の児童相談所建設問題についてどう考えるか?/《金惠京の「日韓未来対話」》レーダー照射問題を相互理解の好機に/《南相馬メドレー*柳美里》ニューヨークでの最期の暮らし……/《作家・雨宮処凛が見る世界》毎年炊き出しを巡るのは……/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》「夢見る力」/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(12)「どちらの誕生日が尊い?」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2019年2月号
    495円(税込)
    『第三文明』2019年2月号 【特別企画】〈2019日本の針路〉[政治]「政治を動かす」という市民の意識が大切 吉田徹/[経済]市場を通じて自立のための依存先を増やす 松井彰彦/[軽減税率]軽減税率の実施は格差是正への価値ある一歩 橘木俊詔/[生活困窮者支援]子どもの“見えない貧困”格差をなくし誰もが生きやすい社会へ 大西連/[若者の自殺対策]若者が若者を支援する仕組みをつくる 石井綾華/[認知症施策]認知症の人の意思が尊重される社会づくりを 宮島俊彦/[予防医学]HPVワクチン接種の勧奨再開は急務 上田豊/[文化財保護]文化財の活用と保存を進める人材育成が必要 千田嘉博/【特集】〈生活向上プロジェクト〉安くて使える! 暮らしに便利と楽しみを ニトリの売れ筋グッズ/毎日の家事を便利に快適に! おすすめダイソーグッズ/寒い冬をポカポカ温かく――入浴剤で心も体もリフレッシュ/【インタビュー】人と人とのつながりのリアルな功罪を描き出す 広瀬奈々子/[ユースフォーラム]日中友好を魯迅的に考えてみよう 陳朝輝/【TOPIC】「賢人会議」が、長崎原爆遺跡・城山小学校を訪問/「こども宅食」事業を佐賀から全国へ――「こども宅食応援団」設立会見/【NEWS】「世界人権宣言70周年記念ユース・フォーラム」が開催/日本唯一の第28回「スワヒリ語スピーチコンテスト」開催/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(21)よき友人として日本に対等に接したユリシーズ・グラント/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(31)創価学会と「三類の強敵」の闘いを考える/《シリーズ震災からの歩み》(85)復興に必要な、新しい人への「寛容さ」 越智小枝/《創価学会と中国*胡金定》(28)歴史認識と未来への眼差し/《日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(4)殺害関与を隠蔽し、国民を欺き続ける/《SOKAグローバルアクション》長崎原爆資料館で「核兵器なき世界への連帯――勇気と希望の選択」展が開催/《二宮清純presents対論・勝利学》勝ちたい気持ちの足し算が大きいチームが勝つ 栗山英樹/《茂木健一郎の人生問答》読書についてどう考えるか?/《金惠京の「日韓未来対話」》韓国が伝える移民政策への示唆/《南相馬メドレー*柳美里》2019年の目標/《作家・雨宮処凛が見る世界》女性への「雑な一般化」/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》世相を表す二つの言葉/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(11)「守礼の掟」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2019年1月号
    495円(税込)
    『第三文明』2019年1月号 【特別企画】〈人と地域を生かす共生社会〉 共生社会とは「地域に賑わいの場をつくる」こと 湯浅誠/認知症の人々が個性と尊厳を保てる社会を 渥美由喜/家庭・学校に次ぐ温かな第三の居場所づくりを 本山勝寛/教育の魅力化こそ地域活性化のカギ 藤岡慎二/【特集】〈2019 ココに行きたい~全国・グルメ食べ歩きの旅~〉各店の一推しグルメ/北海道札幌市北区/埼玉県さいたま市大宮区/神奈川県横浜市中区/静岡県富士市/新潟県新潟市中央区/長野県飯田市/大阪府大阪市此花区/広島県呉市/福岡県福岡市東区/[コラム]旅の楽しみ“食” 柳生九兵衛/【インタビュー】ものまねで、昭和歌謡の心を歌い継ぎたい 君島遼/不登校・引きこもりの支援に本誌「クロスワード」を活用 芳賀絹子/世界から不条理をなくしたい 合田真/【TOPIC】“歌で人に笑顔と幸福を”イ・ヨンボの夫婦万歳コンサート開催/「厚田ふるさと平和・文学賞」第3回シンポジウムが開催/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(20)リンカーンの夢を頓挫させたアンドリュー・ジョンソン/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(30)現代における「不惜身命」を考える/《シリーズ震災からの歩み》(84)被災地で守り続ける出版文化 土方正志/《創価学会と中国*胡金定》(27)好機を逃さずに手を打った周恩来/《日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(3)組織的に二人の警官を殺害した日本共産党/《SOKAグローバルアクション》第180回「広島学講座」が開催――「広島から挑むマルチメッセンジャー天文学」/《二宮清純presents対論・勝利学》負けた悔しさの大きさが、選手を大成させる 沢松奈生子/《茂木健一郎の人生問答》今後の日本のお笑い文化についてどう考えるか?/《金惠京の「日韓未来対話」》徴用工問題を相互理解の契機に/《南相馬メドレー*柳美里》無謀な状況には無謀さを持って立ち向かう/《作家・雨宮処凛が見る世界》文大統領も愛読する『生きさせろ! 難民化する若者たち』/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》米中間選挙が終わって/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(10)「商容の見舞いに訪れた老子」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2018年12月号
    495円(税込)
    『第三文明』2018年12月号 【特別企画】〈世界人権宣言70周年―良識の証〉人権の概念を輝かせる池田SGI会長の平和思想 中山雅司/ジェノサイドの考察は生きることの問い直しにつながる 長有紀枝/人権闘争の歩みを刻んだハンセン病患者たち 藤崎陸安/【特集】〈私の生活スタイル2019〉タバコをやめて健康で快活な人生を 作田学/江戸時代のモラル“もったいない”を現代に生かす 市川寛明/いつも心に創作意欲を~作文で得られる豊かな生活 藤本研一/【インタビュー】文字の力を信じて歩み続けた書の世界 大門玉泉/北海道・阿寒湖からアイヌ文化を発信する 松田健治/歌で心と心を結び、日韓の平和の懸け橋に イ・ヨンボ/誰かの強い思いは、時をこえてつながっていく 三島有紀子/[第三文明講演会]ファインダー越しに見つめた友誼の絆 齋藤康一/【TOPIC】映画『ガンジスに還る』 聖地バラナシを舞台にした「臨終」をめぐる家族の物語/公明党全国大会が開催――新執行部体制で力強く新出発/胃がんの撲滅に向けて/「青春五月党」復活公演『静物画』『町の形見』――震災の記憶を辿る言葉とともに/【NEWS】ロシアの深い精神世界に触れる――東京富士美術館で「ロシア絵画の至宝展」が開催/【連載記事】《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(29)竜女の成仏は、高らかな「人権宣言」/《シリーズ震災からの歩み》(83)現実と格闘するなかで見えた、「復興」を超える視点 小松理虔/《創価学会と中国*胡金定》(26)信頼を軸に公明党が注いだ政治努力/《日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(2)日本共産党が「集団テロリスト」と呼ばれた時代/《二宮清純presents対論・勝利学》「自分にもできる」と思ったとき、「夢」が「目標」に変わる 中村真衣/《茂木健一郎の人生問答》できないのにできる感覚になるのはどうしてか?/《金惠京の「日韓未来対話」》白頭山の映像が伝える平和の道筋/《作家・雨宮処凛が見る世界》「当たり前」の復権/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》香港の人に大人気の日本/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(9)「『無』の誕生」の巻/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2018年11月号
    495円(税込)
    『第三文明』2018年11月号 【特別企画】〈宗教の役割〉人と人とをつなぐ宗教の現代的意義 市川裕/人間の社会は宗教的である 松岡幹夫/平和をつくるために求められる宗教者の姿勢 鬼丸昌也/人々に多様な「安心感」を与える日本型宗教への期待 今中博之/【特集】〈秋をエンジョイ!〉「懐かしい」「珍しい」「格好いい」――大井川鐵道の魅力を紹介/食欲の秋! 味覚の秋! コンビニおでんの秋! 柳生九兵衛/新しい世界を広げ生きる力を与えてくれる秋冬キャンプの魅力 あんどうりす/[ルポ]「昭和」に触れる列車の旅――五感で楽しむ大井川鐵道のSL/【インタビュー】在宅就労は誰もが安心して働ける「希望の働き方」 田中良明/[日系ハワイ移民150年記念]先人の軌跡に日本の未来を探る 蓑原俊洋・西田純子/生きることのすべてが込められた歌声がここにある アヌシュカ・ミーナークシ、イーシュワル・シュリクマール/阿蘇の自然環境を守り魅力を発信する 葉山祥鼎/[ユースフォーラム]人材が育つ魅力あふれる場所へ――変革のために大切なこと 岩本悠/【TOPIC】杉咲花初主演映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』障がいとともに生きる人たちの葛藤を描く/よりよい透析医療の実現に向けて/【連載記事】《新連載・日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(1)日本共産党との私的な関わり/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(28)法華経の「女人成仏」が語りかけるもの/《シリーズ震災からの歩み》(82)人々のつながりを大切にしたい 小笠原隼人/《創価学会と中国*胡金定》(25)公明党への信頼の背景にあったもの/《二宮清純presents対論・勝利学》未来への挑戦こそが、無限の力を生み出す 三阪洋行/《茂木健一郎の人生問答》坂が大好きなぼくをどう思いますか?/《金惠京の「日韓未来対話」》対米関係から韓国外交を読み解く/《南相馬メドレー*柳美里》『静物画』――再演を誓う/《作家・雨宮処凛が見る世界》「成功バイアス」――自分で自分を洗脳/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》子どもの権利を踏みにじるパワハラ/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(8)「最強の生物 それは…」の巻/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2018年10月号
    495円(税込)
    『第三文明』2018年10月号 【特別企画】〈日中国交正常化提言50周年――友好の絆〉ファインダー越しに見続けた中国への思い 齋藤康一/万代にわたる日中友好の起点となった日中国交正常化提言 大久保勲/新たな局面を迎えた日中関係をよりよくするために 劉剛/【特集】〈災害から身を守る〉西日本豪雨の被災地から/震災・豪雨・熱中症――天地動乱の時代を生き抜くために 渡辺実/[ルポ]西日本豪雨~岡山の復興現場から 石戸諭/[ルポ]災害時の心のケア 被災者と支援者のより良き関係のために/【インタビュー】小説『新・人間革命』完結に思う――創価三代会長の実践を世界思想に昇華 森田実/三世代の女性が探し求めた“愛”の形を描き出す シルヴィア・チャン/【寄稿】沖縄を分断し続ける共産党の手法 松田明/【TOPIC】「青春五月党」が復活公演 双葉の高校生とともに芸術・文化の力で地域を照らす/世界が称賛したフランスのアニメーション映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』の監督が来日 『この世界の片隅に』の片渕須直監督と語り合う/【NEWS】写真展「“長野県は宇宙県”『大西浩次・信州星景写真展――森からの宇宙、山からの宇宙――』」が開催/【連載記事】《シリーズ震災からの歩み》(81)「までい」の心で歩む再生の道 菅野典雄/《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(18)国家を分断の危機から救った類まれな指導者エイブラハム・リンカーン/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(27)悪は「善の炎」のための薪となる/《創価学会と中国*胡金定》(24)特別編「日中国交正常化提言50周年記念」世界平和への潮流をつくった日中国交正常化提言/《革新市政・革新政党を問う》(34)各地の市庁舎で横行する『しんぶん赤旗』の迷惑勧誘 馬場治/《二宮清純presents対論・勝利学》円滑なコミュニケーションと団結が勝利を生む 中西永輔/《茂木健一郎の人生問答》LGBTの人への「『生産性』がない」との発言をどのように考えるか?/《金惠京の「日韓未来対話」》日本大使館からのメールが示した課題/《南相馬メドレー*柳美里》「警戒区域」と「演劇」/《作家・雨宮処凛が見る世界》猛暑から見えてくるもの/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》温暖化に立ち向かう/《SOKAグローバルアクション》全国の青年が長崎で平和の集いを開催――青年不戦サミット/未来をつむぐ――日中関係史のなかの民間交流 益尾知佐子/世界人権宣言70周年記念 青年部連続講演会「若者も高齢者も幸せな社会を目指して」 藤田孝典/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(7)「老子 水に学ぶ」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2018年9月号
    495円(税込)
    『第三文明』2018年9月号 【特別企画】〈核廃絶と平和を願う〉今ある戦争をなくすことが平和をつくること 長沼毅/海を渡った被爆者たちの軌跡 平野伸人/平和教育の新たな方法を模索する 石原昌家/【特集】〈夏に行きたいこんなところ〉[埼玉]鉄道博物館/[神奈川]カップヌードルミュージアム横浜、野毛山動物園、津久井湖城山公園/[愛知]博物館明治村/[兵庫]有馬温泉、メリケンパーク・神戸ハーバーランド/[福岡]九州国立博物館、旧伊藤伝右衛門邸、能古島/【インタビュー】公害認定から50年――イタイイタイ病の歩みから今学ぶこと 鏡森定信/バセドウ病と向き合う日々を渾身のギャグ漫画で描く いさやまもとこ/必死に生きようとしている姿がいちばん美しい 湯浅弘章/「食品ロス削減」は子どもの貧困なき社会に向けた重要なメッセージ 大西連/【TOPIC】「アトリエ インカーブ」所属のアーティスト・新木友行さんが英国伝統の公募展にデビュー/[ルポ]東京都理学療法士協会がエスカレーターのマナーアップ推進イベントを開催/難民を支え共に生きる社会をつくる――難民映画『ナイス・ピープル』の上映会開催/【NEWS】戊辰戦争から150年――刀剣展示「美しき刃たち」が福島で開幕/四国・瀬戸内発のオリジナルミュージカル「よろこびのうた」が東京公演/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(17)大局を見誤り、国家の分断を招いたジェームズ・ブキャナン/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(26)「衆生の救済こそ究極の善」という思想/《シリーズ震災からの歩み》(80)これ以上犠牲者を出さないために──大船渡津波伝承館で伝えたいこと 齊藤賢治/《創価学会と中国*胡金定》(23)国交正常化への橋渡し役を担った公明党/《革新市政・革新政党を問う》(33)日本共産党のウソだらけの宣伝を嗤う~創立96周年のはかない現実 柳原滋雄/《SOKAグローバルアクション》世界人権宣言と今日の世界 土井香苗/人権と「持続可能な開発目標(SDGs)」 稲葉雅紀/両国の未来を探る「日中学生意識調査」─日本と中国の若者はお互いをどう考えるか/《二宮清純presents対論・勝利学》戦う以上は、絶対に勝たなきゃいけない 神取忍/《茂木健一郎の人生問答》“健康志向の高まり”をどのように考えるか?/《金惠京の「日韓未来対話」》変化した対北外交へ求められる覚悟/《南相馬メドレー*柳美里》演劇にユニット「青春五月党」復活/《作家・雨宮処凛が見る世界》苦難の人生を強いられる加害者家族/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》東ウクライナの残酷な現実/《連載漫画 わかっタォ! 老子道──生き残るための老子の知恵》(6)「この木何の木?」の巻/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2018年8月号
    495円(税込)
    『第三文明』2018年8月号 【特別企画】〈小さな声を受け止める政治〉代表制民主主義にとって重要な公明党の取り組み 吉田徹/投票弱者の問題から地方政治のあり方を考える 河村和徳/生命の尊厳が何よりも大切にされる社会 森幸子/【特集】〈みんなで楽しむ――使える情報〉数字の不思議な魅力を楽しむ 田森佳秀/バルーンを使って盛り上がろう MAY/人生100年時代のスポーツ・レクリエーション 河原塚達樹/【インタビュー】ついに結婚!? 爆笑公演「マチャミの婚前披露宴」開催へ 久本雅美/阿蘇からの「風の音楽」を奏で続けて20星霜 Viento/平和のために沖縄の心を継承する 川満茂雄/日本史と世界史の接点に着目した新たな歴史像 平川新/「江戸しぐさ」と「親学」 オカルト化する日本の教育 原田実/【寄稿】『内側から見る創価学会と公明党』――学術作法の脆弱さと研究姿勢への憂慮 上田宏和/【TOPIC】美術館のミュージアムショップで大人気――アトリエ インカーブのオリジナルグッズ/[ルポ]激動の時代を熱き志で駆け抜けた男――坂本龍馬の殿堂「高知県立坂本龍馬記念館」がリニューアルオープン/【NEWS】人道の精神医療を訴えた呉秀三――ドキュメンタリー映画『夜明け前 呉秀三と無名の精神障害者の100年』/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(16)世界を混迷させるトランプ外交とその背景/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(25)「悪と戦い続けてこそ仏」という思想/《シリーズ震災からの歩み》(79)福島市水道局発――モンドセレクション最高金賞に輝いた「ふくしまの水」/《創価学会と中国*胡金定》(22)公明党との間に結ばれた信頼関係/《SOKAグローバルアクション》中国の発展と中日関係 トウ偉/韓日青年平和フォーラム記念講演 李壽成/《二宮清純presents対論・勝利学》日本代表への強い「思い」と高い「志」が選手を強くする 山下佐知子/《茂木健一郎の人生問答》感謝することは生きる上で重要なのか?/《金惠京の「日韓未来対話」》核放棄の費用負担は日本外交の好機となる/《南相馬メドレー*柳美里》50歳になる私/《作家・雨宮処凛が見る世界》生まれてすぐに命が失われる赤ちゃん/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》課題多い米朝首脳会談/《本質に迫る! ニュース解説*柳瀬光一》森友公文書改竄に関する財務省の調査結果/《連載漫画 わかっタォ! 老子道──生き残るための老子の知恵》(5)「天意とは何?」の巻/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2018年7月号
    495円(税込)
    『第三文明』2018年7月号 【特別企画】〈2018 国際情勢を読み解く〉今こそ朝鮮半島の平和体制構築に向けた好機 姜尚中/南北首脳会談から考える日本外交の今後 遠藤乾/「秩序」と「正義」の観点から国連を見る 佐藤史郎/【特集】〈大人の趣味を持とう〉お城博士が教える歴史散歩の楽しみ方 千田嘉博/天体観測には夢とロマンがある 通事安夫/人は誰もがアーティスト 臨床美術で自分らしさ光る創作活動を 北澤晃/【インタビュー】誰かのお役に立つ夢に、到達点はありません。 コロッケ(滝川広志)/「取りえがない」という評価を覆した行動量と発想力 斎藤ゆきえ(サイボーグYuki)/[講演]戸田記念国際平和研究所主催「21世紀に再興する国家主義と民族主義~その行方」 ネオフィトス・ロイジデス/[寄稿]『創価学会秘史』──事実誤認と歴史認識の誤解について 宮田幸一/【TOPIC】是枝裕和監督最新作『万引き家族』痛ましさと温かさに心ふるえる家族の物語/東京・江東区でダンボールアート展が開催/SGIが取り組んだ台湾東部地震への救援活動/国連文書がSGIの青年の平和運動に言及/平和を愛するコスタリカ。軍隊なき国家に、世界は何を学ぶべきか/【NEWS】現代の魔法使い・落合陽一氏による個展「落合陽一、山紫水明∽事事無碍∽計算機自然」が開催/親子の暮らし見守る官民“協働”事業体──「こども宅食」成果報告会/【REPORT】SNSでいじめと自殺を防げ「命を守る政党」公明党の取り組み/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(15)南北戦争への導火線に火をつけたフランクリン・ピアース/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(24)人間軽視の時代への「防波堤」となる思想/《シリーズ震災からの歩み》(78)絵本『失われたバラ園』──失われたかけがえのないものに思いを馳せる/《創価学会と中国*胡金定》(21)提言発表後に打ち破られた政治の壁/《革新市政・革新政党を問う》(32)人間を抽象化する偏狭な共産主義思想 夏井明男/《二宮清純presents対論・勝利学》勝つためには「したいこと」ではなく、「しなければならないこと」をする 戸田和幸/《茂木健一郎の人生問答》「コスプレ」についてどのように思うか?/《金惠京の「日韓未来対話」》南北首脳会談を世界平和の足掛かりに/《南相馬メドレー*柳美里》本は「最後の避難所」/《作家・雨宮処凛が見る世界》新刊『非正規・単身・アラフォー女性』に綴ったこと/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》支えてくださった皆さまに感謝!/《連載漫画 わかっタォ! 老子道──生き残るための老子の知恵》(4)老子の質問/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2018年6月号
    495円(税込)
    『第三文明』2018年6月号 【特別企画】〈日本の教育を考える〉未来を担う子どもたちのために教育格差の解消を 柴田悠/日本の高等教育を支える奨学金制度はどうあるべきか 本山勝寛/教育の魅力化が地方創生の柱になる 岩本悠/【特集】〈大人の社会科見学パート2〉こども食堂は地域の豊かなコミュニティー 近藤博子/生物多様性の守り手として自然と人間の調和を目指す 川越久史/医療にも貢献する衣服「メディカルファッション」を追求 鶴丸礼子/【インタビュー】「森友公文書改竄問題」の本質と今後の課題 田村正博/「美ら海とサンゴを守りたい!」~陸に作った「サンゴ畑」の挑戦 金城浩二/庭の生き物たちを描き続けた画家・熊谷守一。「この豊かな世界を楽しんだ人」 沖田修一/[講演]私たちの力は微力であっても、決して無力ではない 鬼丸昌也/認知症やパーキンソン病の誘発要因MTBI(軽度外傷性脳損傷)を考える 加藤俊徳/【TOPIC】講演会「海底資源と沖縄の未来」が開催/【NEWS】南相馬小高区に開店した書店「フルハウス」/全国2000カ所を超える「こども食堂」安心・安全に向けたクラウドファンディングを開始/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(14)南北戦争回避に力を尽くしたテイラーとフィルモア/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(23)「よく生きる」ことを促す創価学会の死生観/《シリーズ震災からの歩み》(77)行動しなければ未来はつくれない 伊東洋平/《創価学会と中国*胡金定》(20)提言を軸とした公明党の存在/《革新市政・革新政党を問う》(31)公選法の脱法行為から透けて見える市民蔑視の姿勢 夏井明男/《二宮清純presents対論・勝利学》新たな世界に飛びこむ勇気があったから、今の自分がある 新田佳浩・荒井秀樹/《茂木健一郎の人生問答》大学生活の意義とは何か?/《金惠京の「日韓未来対話」》日朝関係を前進させるものとは何か/《南相馬メドレー*柳美里》大学の入学式──真っ白な景色/《作家・雨宮処凛が見る世界》「家族が丸抱えしなくていい」ための仕組み作り/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》日米の「結婚観」/《新連載漫画 わかっタォ! 老子道──生き残るための老子の知恵》(3)舌と歯/《SOKAグローバルアクション》両国の絆を世々代々に──福岡で日中友好観桜会開催/第177回広島学講座「池田SGI会長の新たな人間主義と平和思想──私の所感」 ジム・ガリソン/発展する中国と中日関係 何振良/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2018年5月号
    495円(税込)
    『第三文明』2018年5月号 【特別企画】〈共生社会をつくる〉「弱さを前提とした社会」への価値転換 奥田知志/外国人労働者が抱える問題に寄り添う 堀永乃/障害があっても地域で暮らせるまちづくりのあり方とは 安斉尚朋/【特集】〈識者が読むSGI提言〉難民と避難民の子どもに教育機会の均等を アグネス・チャン/核兵器の非人道性を一貫して主張するSGI提言に共感 鈴木達治郎/難民に寄り添い多文化共生社会へ歩むSGI提言 長有紀枝/【インタビュー】ソーシャル・デザインの力で世界を変える 井上聡/伝えるべきことを自分の言葉で伝えてほしい 宮崎大祐/まちにとって本屋が必要不可欠──“まちの本屋”の使命 田口幹人/近くて遠すぎる隣人 在日朝鮮人と日本人 ヤンヨンヒ/【TOPIC】アニー賞&アカデミー賞受賞の感動ファンタジー ディズニー・ピクサー最新作『リメンバー・ミー』来日記者会見/若者が未来を見つける場所をつくる「トキワ荘プロジェクト」/【NEWS】軍艦島に「コードEX」の導入を進める/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(13)太平洋国家アメリカをつくり上げたジェームズ・ノックス・ポーク/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(22)創価学会という「感化の輪」の広がり/《シリーズ震災からの歩み》(76)東北は無限の可能性をもつ「ブルーオーシャン」だ 藤沢烈/《創価学会と中国*胡金定》(19)提言発表後に動いた世界/《SOKAグローバルアクション》水俣の経験は人類の財産 実川悠太/《二宮清純presents対論・勝利学》ダッグアウトの中にも見えない戦いがある 仁志敏久/《茂木健一郎の人生問答》平昌オリンピックを見て何を感じたか?/《金惠京の「日韓未来対話」》多様性が日本の現状を変える/《南相馬メドレー*柳美里》小高から網走へ旅立つ息子/《作家・雨宮処凛が見る世界》『「女子」という呪い』で伝えたいこと/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》銃をめぐるアメリカの現実/《連載漫画 わかっタォ! 老子道──生き残るための老子の知恵》(2)美言と信言/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2018年4月号
    495円(税込)
    『第三文明』2018年4月号《通巻700号》 【特別企画】〈核兵器廃絶への道〉核兵器廃絶に向けて期待される市民社会の役割 黒澤満/市民の声の力で「核なき平和」を創り出す 川崎哲/「核抑止論」に陥る人間の心理とは 碓井真史/被爆者の祈り──平和の歌声を世界に届けたい 牟田満子/【特集】〈震災から7年の歩み〉歴史資料を将来の防災に活用する 蝦名裕一/若者の活躍に見る「復興の証し」 東根千万億/福島の子どもたちの「未来」につながる検査を 緑川早苗/【700号記念対談】公明党の未来を語る 佐藤優・岡本三成/【インタビュー】どんなときも人間の物語を撮り続けたい 榊英雄/改正自殺対策基本法と「SOSの出し方教育」 清水康之/人々の価値観を変える新たな通貨の可能性 西部忠/【NEWS】「生命とは何か」を問いかける芸術とテクノロジーの融合世界/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(12)大衆民主主義時代を駆け抜けた旧世代のハリソンとタイラー/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(21)「生命こそが宝塔」という思想が生み出すもの/《創価学会と中国*胡金定》(18)日中友好への信念に基づいた提言発表/《革新市政・革新政党を問う》(30)有権者に見限られ始めた欺瞞の“共闘” 松田明/《SOKAグローバルアクション》第3回 日中友好青少年音楽会 未来を展望し中国と日本の少年少女が交流/《二宮清純presents対論・勝利学》相撲は「一流の男」を育てる場所 小錦八十吉/《茂木健一郎の人生問答》仮想通貨のこれからをどのように考えるか?/《金惠京の「日韓未来対話」》オリンピック開会式が示した対話の道筋/《南相馬メドレー*柳美里》「フルハウス」──良い本との出会い/《作家・雨宮処凛が見る世界》「大人になるって悪くないよ」と伝えたい/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》「不倫報道」に思うこと/《新連載漫画 わかっタォ! 老子道──生き残るための老子の知恵》(1)老子型ロボット ロッシーくん/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2018年3月号
    495円(税込)
    『第三文明』2018年3月号 【特別企画】〈2018 東アジアの未来〉日中平和友好のレールを歩み続ける 王敏/北東アジアの平和構築に寄与すべき日韓米の「価値同盟」 李正勲/緊張高まる情勢にこそ必要な人材の交流 藪野祐三/【特集】〈生涯学習のススメ〉学ぶことは生きること――いつでも、どこでも、誰でも学べる放送大学 宮本みち子/すべての人に学ぶ喜びを提供して32年 川口自主夜間中学の挑戦 金子和夫/音楽活動を通じた障害者のための生涯学習 我如古盛健/【インタビュー】ほがらかで闇のない、明るい映画にしたかった ギリーズ・マッキノン/「子どもの安全」を守るための家庭・地域社会の在り方 宮田美恵子/世界はSGIを待っている 秋庭裕/【TOPIC】開設から10年を迎えた、HIV抗体検査・相談室「サークルさっぽろ」/香芝市で「日中友好フェスティバル」が開催/地方議員に期待される国際平和への役割とは/【NEWS】日本人に最も愛された男の軌跡──「大西郷展」が開幕/福島・小高に「世界一美しい場所」をつくるプロジェクト/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(11)政党政治の確立に寄与した老練な政治家マーティン・ヴァン・ビューレン/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(20)「人生という劇」に勝利するための思想/《シリーズ震災からの歩み》(75)福島の「風評被害」と戦う復興庁の新戦略 浜田昌良/《創価学会と中国*胡金定》(17)池田大作会長が中国に着目した背景/《革新市政・革新政党を問う》(29)人類を不幸にする共産主義は20世紀の遺物 森田実/《SOKAグローバルアクション》[座談会]ムスリムの女性から見た日本社会 子島進・ファーティマ飯島・マルヤム・石川えり・浅井伸行/第3回信州青年連続講座「私と中国、そして創価学会」 西田節夫/《二宮清純presents対論・勝利学》平昌五輪でのフィギュアスケート日本代表の活躍を占う 太田由希奈/《茂木健一郎の人生問答》「もし生まれ変われたら」という質問をどう捉えるか?/《金惠京の「日韓未来対話」》平昌オリンピックで取り戻したい統一への思い/《南相馬メドレー*柳美里》福島に求められて帰れる事の喜び/《作家・雨宮処凛が見る世界》「部屋で寝ることは、決して甘えではない」/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》温暖化と異常気象/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(26)さよならっス皆さん!/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2018年2月号
    495円(税込)
    『第三文明』2018年2月号 【特別企画】〈2018 日本の未来〉[政治]生活に密着した憲法改正議論を 吉田徹/[経済]日本は“モノ”消費から“コト”消費の時代を目指せ 郭洋春/[働き方改革]男性の働き方改革こそ女性活躍の本丸 駒崎弘樹/[子育て支援]「子どものため」という視点で考える子育て支援 柴田悠/[人権]日本よ、「人道の国」を目指せ 土井香苗/[人づくり]AI時代の働き方・人づくり革命を考える 野村直之/[歴史]明治維新から150年──歴史の教訓をどう生かすか 一坂太郎/[医療情報]不安を煽る反ワクチン論の問題点 酒井健司【特集】〈暮らしを豊かにするアイディア〉家庭で実践できる食品ロス削減の10ヵ条 井出留美/障壁を越える──“バリアパス”の知恵 中村正善/ただ安いだけじゃない! 暮らしを楽しく便利にする売れ筋「ダイソーグッズ」/【新春座談会】人間の存在価値に目を向ける社会を目指して 茂木健一郎・福島智・湯浅誠・織田友理子/【インタビュー】「東山魁夷」作品に込められた希望のメッセージ 橋本光明/「産後うつ」から見えてくる社会の課題 宗田聡/この映画を通して宝物を見つけてほしい 手塚眞/【TOPIC】フィブリノゲン製剤の適応拡大を提言/【NEWS】LIVEスタイルをスタジオ一発録音! BORO魂の歌『SHOUT!』リリース/日中友好のさらなる促進へ 五條市日中友好協会が設立大会/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(10)深化するアメリカの民主主義が生んだ大統領アンドリュー・ジャクソン/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(19)法華経の現代的展開としての「人間主義」/《シリーズ震災からの歩み》(74)ふるさとを守り続けていくために 吉川彰浩/《創価学会と中国*胡金定》(16)電撃的な「日中国交正常化提言」/《革新市政・革新政党を問う》(28)選挙総括にみる共産党のまやかし 松田明/《SOKAグローバルアクション》私たちの手で平和を“創る”──アジアの平和と繁栄を考える国際シンポジウム開催/《二宮清純presents対論・勝利学》タイガーマスクという過去を責任を持って背負っていく 佐山サトル/《金惠京の日韓の未来を考える》謹んで新年のお慶びを申し上げます/《南相馬メドレー*柳美里》『春の消息』が繋いでくれた縁の糸/《作家・雨宮処凛が見る世界》子ども食堂の持つ可能性/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》アグネス論争から30年。子連れ市議問題を考える/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(25)新しい1年の幕開けっス!/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2018年1月号
    495円(税込)
    『第三文明』2018年1月号 【特別企画】〈政治のゆくえ──進むべき道〉国内政治の安定と世界平和のカギを握るのは公明党 森田実/ディスコミュニケーション時代の政党政治を考える 河村和徳/社会運動から見えてくる「若者と政治」の在り方 富永京子/【特集】〈知っていますか? この情報〉消費生活の落とし穴 契約トラブルと詐欺の対処法 小池輝明・井上竜一/老年行動学で読み解く親の気持ち 佐藤眞一/AI時代の人間力 数学が育む人間の感受性 田森佳秀/【インタビュー】LINEでの自殺・いじめ相談窓口設置で見えてきたこと 中川宏昌/モットーは“一生懸命” 人との出会いに感謝 梅垣義明/日本発の人間の安全保障 ケニア・エスンバ村のスナノミ症対策 エドワード・カチリ/個々の震災体験を丁寧に拾い上げたノンフィクション 石戸諭/【TOPIC】「それでも、私は憎まない」悲劇を平和へのメッセージに転じたガザの医師/明るく、おいしく、世界の食糧危機と向き合う 映画『MOTTAINAIキッチン』製作発表イベント開催/技術革新で変わる語学教育の可能性/【NEWS】宗教間対話の有意義な試み──「聖エジディオ共同体」主催の平和フォーラム/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(9)国家の将来性を重んじ、信念を貫いたジョン・クインジー・アダムズ/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(18)「民衆という視座」から世界を平等に見る思想/《シリーズ震災からの歩み》(73)放射線デマを克服するために 服部美咲/《創価学会と中国*胡金定》(15)歴史的な「日中国交正常化提言」への反響/《革新市政・革新政党を問う》(27)ネットになっても変わらない日本共産党の虚偽宣伝 深谷文雄/《ユースフォーラム》若者世代と政治 西田亮介/《二宮清純presents対論・勝利学》自分がほれ込んだ選手を獲得する。スカウトに必要なものは度胸と誠意 三澤今朝治/《茂木健一郎の人生問答》スタジオジブリ・宮崎駿監督の新作映画発表から何を考えるか?/《金惠京の日韓の未来を考える》北朝鮮の核問題解決に必要な視座/《南相馬メドレー*柳美里》大いなる力とあやとり/《作家・雨宮処凛が見る世界》弱音を吐くことを禁ずるようなこの社会の圧力/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》セクハラを許すな!/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(24)自分たちの歌を聴いてくれっス!/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2017年12月号
    495円(税込)
    『第三文明』2017年12月号 【特別企画】〈平和への選択〉段階的に変化を促すことが北朝鮮危機解決への道筋 姜尚中/身近なところから始まる平和のための一歩 横藤田誠/悲痛な戦争体験から平和の尊さを考える 泉川美恵子/【特集】〈大人の社会科見学〉歴史博物館の学芸員として働くこと 木村武仁/日本のNPOが個人や社会に果たす役割とは 大西連/惚れ込んだ映画を人々に伝えていく 武井みゆき/【インタビュー】どんなことであれ挑戦することで見えてくるものがある 菅原浩志/プライバシーを手放すおそれのあるSNSは、真の幸福につながるか? ジェームズ・ポンソルト/努力を積み重ねて、オンリーワンの役者になりたい 齋藤めぐみ/【TOPIC】映画『キセキの葉書』トークイベントを開催 脇谷みどり、ジャッキー・ウー/アトリエ インカーブ設立15周年記念シンポジウム「ATELIER INCURVE in ART FAIRS-障がいのあるひとの創作と市場-」が開催/【NEWS】すべての人が適切な医療などを受けられる社会を目指す「GGG+フォーラム2017」開催/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(8)大統領にならずして建国期を支えたジェイとフランクリン/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(17)「難」との向き合い方に表れる池田思想の卓越性/《シリーズ震災からの歩み》(72)福島の未来をともにつくる場所「コミュタン福島」/《創価学会と中国*胡金定》(14)「日中国交正常化提言」への道のり/《革新市政・革新政党を問う》(26)リベラル・デモクラシーを破壊する共産主義思想 岩田温/《二宮清純presents対論・勝利学》強い気持ちの滑走で、平昌五輪のメダル獲得を 大菅小百合/《茂木健一郎の人生問答》算数・数字を好きになるには。また、好きになった先にあるものとは何か?/《金惠京の日韓の未来を考える》人生という学び続ける旅/《南相馬メドレー*柳美里》女川駅舎の紙製のベンチ/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(23)AI導入で効率化っス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》「NO LIMIT ソウル自治区」で出会った人々/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》教育に時間とお金を/《SOKAグローバルアクション》原水爆禁止宣言60周年記念講演「マーシャル諸島共和国と平和の精神」 トム・D・キジナー/核兵器なき世界の実現へ──核兵器使用の非人道性を語ることの政治的意義 佐藤史郎/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2017年11月号
    495円(税込)
    『第三文明』2017年11月号 【特別企画】〈貧困対策を考える〉若者たちの行動で、社会は変えられる 藤田孝典/「抱樸」の精神で社会的孤立に寄り添う 奥田知志/アウトリーチで子どもの「見えない貧困」に寄り添う 谷口仁史/【特集】〈青年の天地・北海道─“三大城”に息づく平和と友情の心〉〔座談会〕世界のあこがれ 北海道の誇り 田岡克介・佐藤勝彦・日下巌・鹿野美幸/生死不二の永遠の都─戸田記念墓地公園の歴史/厚田訪問記 佐藤優/ほか【インタビュー】公明党長野県本部が実現へ導いた「LINEで自殺・いじめ相談窓口」設置 中川宏昌/「よく生きるための方法」は、私たちの生命が知っている 長沼毅/「一意専心」で、ひたすら前進! 是永瞳/【NEWS】理学療法士発のソーシャルアクション「Stop the steps─エスカレーター、止まって乗りたい人がいる─」/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(7)アメリカの富国強兵を実現したハミルトン/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(16)創価学会における「師弟の絆」を考察する/《シリーズ震災からの歩み》(71)被災者支援の拠点となった道の駅「上品の郷」/《創価学会と中国*胡金定》(11)日中友好の懸け橋を言語でつないだ劉徳有/《革新市政・革新政党を問う》(25)「二段階革命」を待望する日本共産党の戦略 田代則春/《二宮清純presents対論・勝利学》卓球ニッポン復活へ。若手の活躍に注目 平野早矢香/《茂木健一郎の人生問答》ランニングの魅力と、その効果とは?/《金惠京の日韓の未来を考える》北の脅威に対抗できる真の太陽政策とは/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(22)三浦さんのデート大作戦っス!(後編)/《作家・雨宮処凛が見る世界》あなたにとっての「1990年代」/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》北朝鮮問題を考える/《SOKAグローバルアクション》原水爆禁止宣言60周年─宣言の地・横浜で青年不戦サミットを開催/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2017年10月号
    495円(税込)
    『第三文明』2017年10月号 【特別企画】〈恒久平和を目指して〉教育こそ平和構築の根幹 瀬名波榮喜/すべての子どもが子どもらしく輝くために 根本巳欧/祈る平和から創る平和へ──原爆死没者慰霊碑の精神を世界へ 佐藤廣枝/北東アジアの平和の実現に向けた対話の力 金善泌/【特集】〈そなえる防災〉普段の生活を豊かにするアウトドア流防災の知恵 あんどうりす/ポリ袋でできるパッククッキング 岡部梨恵子/自分たちの町を守る──「市民トリアージ」とは何か 安田清/【インタビュー】負けない自分をつくるために毎日が勝負です。 藤咲ともみ/既存の環境に対して新たな可能性を見出す「深い」勉強 千葉雅也/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(6)アメリカを国際政治の舞台上に乗せたモンロー/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(15)『法華経の智慧』から考える座談会の意義/《シリーズ震災からの歩み》(70) 復興と人材育成のために人間力を育む教育を 山下俊一/《創価学会と中国*胡金定》(12) 中国から厚い信頼を得た有吉佐和子(下)/《二宮清純presents対論・勝利学》東京五輪でのメダル獲得を期待。女子バスケットボールが、今熱い! 原田裕花/《茂木健一郎の人生問答》ブームに関心がなく、その反対に興味を持ってしまうのはいいことか?/《金惠京の日韓の未来を考える》ソウルの街が持つ不思議な力/《南相馬メドレー*柳美里》お墓参り/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(21) 三浦さんのデート大作戦っス!(前編)/《作家・雨宮処凛が見る世界》自分の世界に「手すり」をつける/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》人種差別の暗い影/《TOPIC》鎮魂と復興への思いを込めた作品『時の海──東北』/〔講演〕「目標は日本一・目的は人材育成!」人間野球を通じて各界に人材を輩出したい 岸雅司/《NEWS》とどく、つながる、みらいのために──「こども宅食」キックオフ/《SOKAグローバルアクション》災害・紛争の現場から――国境を越えて命を救うために 黒崎伸子/〔講演〕「核兵器禁止条約の採択と今後の展望」 田巻一彦/〔講演〕北前船から考えるポスト近代社会 高野宏康/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2017年9月号
    495円(税込)
    『第三文明』2017年9月号 【特別企画】〈核兵器廃絶――原水爆禁止宣言60年〉核兵器なき平和な世界を目指して前進を続ける広島 松井一實/「ピース・フロム・ナガサキ」――信頼の積み重ねで平和をつくる 田上富久/科学者の連帯で核兵器廃絶を目指すパグウォッシュ会議 鈴木達治郎/今も忘れない母の絶叫――「平和の心」は次世代に 竹岡智佐子/【特集】〈秋からすること・したいこと〉《料理》料理することで、優しく、強く、生きられる 土井善晴/《美術鑑賞》誰でも実践できる美術館の楽しみ方 藤田令伊/《自転車》自転車を活用して快適生活を送ろう 疋田智/《将棋》楽しみながら成長できる将棋のおもしろさ 森下卓/【インタビュー】「逆説の法則」から見えてくる長期的視野の重要性 西成活裕/誰もが持つ「奇跡を起こす力」を描いた『キセキの葉書』 ジャッキー・ウー/文化の違いを超えて平和のために行動する富山ムスリムセンターの取り組み サリム・マゼン/すべての人が音楽を楽しめる「ユニバーサルジャズ」とは 橋本道政/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(5)米英戦争の勝利で「真の独立」を果たしたマディソン/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(14)変わり続けることが「生きた宗教」の証し/《シリーズ震災からの歩み》(69) 浪江町を花の産地に 総力戦の復興と地域おこし 川村博/《創価学会と中国*胡金定》(11) 中国から厚い信頼を得た有吉佐和子(上)/《二宮清純presents対論・勝利学》高校野球から学んだもの。それは「仲間の大切さ」 荒木大輔/《茂木健一郎の人生問答》将棋の藤井聡太四段の強さを知り、そこから何を学べるか?/《金惠京の日韓の未来を考える》韓国が太陽政策にこめる真意とは?/《南相馬メドレー*柳美里》本棚の繋がり/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(20) 目指せストリートっス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》「命の大切さ」を伝えることの難しさ/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》人類を脅かす気候変動/《TOPIC》華やかに、力強く――「フランス映画祭2017」開催 エールフランス観客賞は『夜明けの祈り』/自分と“何か”との境界線を引き直す5人の作家による展示会「境界を跨ぐと、」が開催/「フィブリノゲン製剤」の保険適用を目指すシンポジウムが開催/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2017年8月号
    495円(税込)
    『第三文明』2017年8月号 【特別企画】〈日本の福祉を考える〉人と人とが支え合う「福祉の哲学」への考察 広井良典/「一時保護所」の改革から考える子ども支援 慎泰俊/震災で障害者になるということ 牧秀一/【特集】〈夏に見たい日本の世界遺産〉白神山地 悠久の時の流れを感じる世界最大級のブナ林/富岡製糸場と絹産業遺産群 日本と世界を結んだ絹の技術革新/姫路城 攻め手になったつもりで「姫路城」を歩く/琉球王国のグスク及び関連遺産群 独自の文化を育んできた琉球の歴史を感じる遺産/【インタビュー】国際組織犯罪対策に求められる「テロ等準備罪」法 田村正博/避難所の課題を解決する“テント村”の可能性 野口健/二大政党の崩壊と政治不信 フランス政治はどこへ向かうのか 吉田徹/真実の人間でいるために、二人は命がけの行動を続けた ヴァンサン・ペレーズ/「飲酒運転撲滅」─被害者も加害者もつくらない社会を目指す 山本美也子/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(4)自由と平等の信念で米国のフロンティアを切り開いたジェファソン/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(13) 慈悲と智慧は行動のなかにこそ表れる/《シリーズ震災からの歩み》(68) 風評被害払拭目指す福の島プロジェクト 小林文紀/《創価学会と中国*胡金定》(10) 仏教者として日中民間交流に貢献した趙樸初/《二宮清純presents対論・勝利学》いよいよ日本人初の9秒台が出るかもしれない 苅部俊二/《茂木健一郎の人生問答》相撲の魅力とは何か?/《金惠京の日韓の未来を考える》花火が映し出す文化の在り様/《南相馬メドレー*柳美里》あの家を生かしてもらえれば……/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(19) 変毒為薬は大変っス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》生存のための情報/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》香港返還20年、課題と展望/《ユースフォーラム》食でつながる絆─「もったいない」から「ありがとう」 鈴木和樹ほか/《NEWS》バリアフリー情報を共有するアプリ「WheeLog!」のリリース記念イベントが都内で開催/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2017年7月号
    495円(税込)
    『第三文明』2017年7月号 【特別企画】〈2017都議選を考える〉多様性とイノベーションをつなげる東京発の新たな挑戦に期待 湯浅誠/地方政治において首長と連携する意義 河村和徳/東京発の「ヘルプカード」で育む「心のバリアフリー」 平山淳子/信念に基づいて行動する都議会公明党──中道政治の実現に期待 森田実/【寄稿】それ、共産党の“実績”ですか? 松田明/【特集】〈都電荒川線めぐり〉東京の歴史と文化を受け継ぐ都電荒川線/荒川区・北区・豊島区・新宿区/【インタビュー】女性の「更年期」を悩まずスッキリ解決するために 善方裕美/バングラデシュと日本の懸け橋に アブドゥール・ガファー・マムード/「世界一のギタリストになる」との師匠との誓いを果たす momo/全身で役柄になりきるドラマの魅力に夢中です 久住小春/暴力のなかで生きてきた女の子たちの“物語” 上間陽子/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(3)初代の精神的遺産を継承できなかったアダムズ/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(12)「信仰と理性」の関係めぐる根源的思索/《シリーズ震災からの歩み》(67)福島の海を自分の目で確かめるということ~いわき海洋調べ隊「うみラボ」の取り組み/《創価学会と中国*胡金定》(9)日中友好の井戸を掘ったもう一人の人物/《革新市政・革新政党を問う》(22)北朝鮮帰国事業に熱心だった日本共産党の罪 小島晴則/《二宮清純presents対論・勝利学》個性光るスター選手の登場が日本サッカーを変える セルジオ越後/《茂木健一郎の人生問答》心理学者・河合隼雄さんに教えてもらったこととは?/《金惠京の日韓の未来を考える》文新大統領の目指す国の姿とは?/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(18)三級試験に挑戦っス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》この国の「住まいの貧困」/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》中国の学生に見た明るい「未来」/《SOKAグローバルアクション》青年部連続講演会「人間の連帯を育むために」皆の手で防災の新たな形を創り出す~市民から企業までの協力 小美野剛/〔講演〕第3回水俣希望講座 土地の風味を生かす。紅茶から広げる地域の魅力 天野浩/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2017年6月号
    495円(税込)
    『第三文明』2017年6月号 【特別企画】〈東京改革で創る未来〉都民第一につながるイノベーションの創出に期待 駒崎弘樹/女性の視点を生かした防災対策 岡部梨恵子/教育費負担の軽減は「未来への投資」である 本山勝寛/【特集】〈知っておきたい「食の話」〉賞味期限の実態と日本の食品ロス問題 井出留美/地域社会に「子どもの食」を通じたふれあいの場をつくりたい 六車正治/「食」と「農」をつなぐ体験施設の挑戦~北海道「くるるの杜」の取り組みから/【インタビュー】市民に愛された球団の強さと「人間野球」の人材育成 松田元・岸雅司/限界まで出し切る演技に挑戦中です 内藤理沙/人と人、国と国をつなぐ芸術の力 朴知映/ふるさとの言葉に翻訳して伝えたイエスの心 山浦玄嗣/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(2)永遠なるアメリカを希求したワシントン/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(11)「『人間主義の宗教』とは何か?」を考える/《シリーズ震災からの歩み》(66)段ボールアートで伝える福島 遠藤昭三/《創価学会と中国*胡金定》(8)巡りあう創価学会と中国/《革新市政・革新政党を問う》(21)人々を煽動して集票する日本共産党の古典的戦略 夏井明男/《二宮清純presents対論・勝利学》「明日はない」、そう思いながら地獄のような一瞬一瞬を積み重ねた 旭道山/《茂木健一郎の人生問答》「日本のお笑いは『オワコン』」発言の趣旨とは何か?/《金惠京の日韓の未来を考える》地域の多様性を知れば世界が広がる/《南相馬メドレー*柳美里》「倫理」の行き止まり/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(17)個人会館を建てるっス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》生計費─時給1500円/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》シリア難民の今/《SOKAグローバルアクション》進化する人工知能の世界と求められる人間力の向上 松原仁/《講演》世界一のバリアフリー都市を目指して私たちにできること 織田友理子/関西21世紀フォーラム「真田丸と大坂の陣」 千田嘉博/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2017年5月号
    495円(税込)
    『第三文明』2017年5月号 【特別企画】〈都民が求める政治〉地道に都政改革に力を注いできた公明党 川上和久/都議会公明党に期待する中低所得者に寄り添う都政 結城康博/東京都が子育て支援に取り組む意義 白河桃子/【特集】〈識者が読むSGI提言〉人権を時代精神に高めゆくSGI提言に共感 横藤田誠/核抑止論を乗り越え、核兵器禁止条約の実現を 中村桂子/社会を変革する青年の連帯に期待 藤田孝典/【インタビュー】「ワハハ本舗」全体公演ついに完結! 34年の歴史の集大成をお見逃しなく! 久本雅美/今の世界にとって大切なのは「属性」ではなく「人間性」 ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ/復興は芸術~音楽と芸術を通じて元気な西原村を全国へ発信したい 片山昇/【TOPIC】ブラックバイト問題の根絶へ─公明党青年委員会が勉強会 今野晴貴/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(1)アメリカという名の「大河」をたどる旅へ/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(10)池田思想にちりばめられた「譬喩の力」/《シリーズ震災からの歩み》(65)デマに惑わされず見てほしい福島 林智裕/《創価学会と中国*胡金定》(7)日中国交回復への二人の開拓者/《革新市政・革新政党を問う》(20)子どもの幸福よりもイデオロギーを優先した歴史 寺脇研/《二宮清純presents対論・勝利学》病気をしたからこそ成長できたし、アイスホッケーへの愛情も深まった 床亜矢可/《茂木健一郎の人生問答》テレビの今後についてどう考えるか?/《金惠京の日韓の未来を考える》朴大統領罷免における問題の原点とは/《南相馬メドレー*柳美里》もう、梨作りをすることはない/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(16)声の重要性を学ぶっス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》どんな選択をした人にも手厚い支援と寄り添いを/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》母と過ごす“5分”の日々/《SOKAグローバルアクション》第171回広島学講座─トランプ時代の平和の行方 三山秀昭/失ったものを数えるな。残されたものを最大限に生かせ 荒井秀樹/《NEWS》未来を担うガザの若者に希望を贈る─日本の民間団体によるガザの起業家支援/現代芸術家・宮島達男さんが「人間のための芸術」を語る─新刊『芸術論』トーク・イベントを開催/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2017年4月号
    495円(税込)
    『第三文明』2017年4月号 【特別企画】〈東京改革を推進する政治〉子育て支援といえば公明党─東京都私立高校授業料無償化は子どもの未来を開く力になる 柴田悠・樋口尚也/「給付型奨学金」が実現─奨学金拡充の歩みをリードした公明党の戦い 富田茂之・佐々木さやか/身を切る改革の先頭に立つ公明党 森田実/バリアフリー先進都市を目指すために必要なこと 今中博之/【特集】〈震災から6年の歩み〉“希望の宝城”東北文化会館「東北福光みらい館」がオープン/座談会・東北の福光を語る 村井嘉浩・平川新・盛島明彦・田代恭子/人々の心に寄り添う音楽の力で復興をすすめたい 普天間かおり/心の復興にとって重要な「読書」─創価学会「心の福光プロジェクト」の図書贈呈に感謝 弓田宣弘/【インタビュー】トランプ政権は日本の課題を映す鏡 蓑原俊洋/日本とネパール─2つの“祖国”に恩返ししたい シュレスタ・バララム/明るく、楽しい活動で、食材廃棄を減らしていきたい ダーヴィド・グロス/【寄稿】口承文学としてのニーチェ『ツァラトゥストラ』 今井修一/【連載記事】《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(9)「何のため」を問い続ける思想/《創価学会と中国*胡金定》(6)民間交流から半官半民への前進/《革新市政・革新政党を問う》(19)あきれた共産党の“実績”アピール 松田明/《二宮清純presents対論・勝利学》マラソンには、精神論や根性論も必要 渡辺康幸/《茂木健一郎の人生問答》アニメ『この世界の片隅に』は何を伝えようとしたのか?/《金惠京の日韓の未来を考える》幸せが広がる生き方とは/《南相馬メドレー*柳美里》先生の雅号は「明雨」/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(15)湿れる木より火を出すっス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》「革命的非モテ同盟」の姿/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》今こそ屋内完全禁煙実現を/《SOKAグローバルアクション》人間の連帯を育むために─市民のネットワークで進める福島の復興 山崎庸貴/《TOPIC》國村隼が第37回青龍映画賞男優助演賞・人気スター賞W受賞/食の未来を考えるシンポジウム開催/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2017年3月号
    495円(税込)
    『第三文明』2017年3月号 【特別企画】〈生活者優先の政治を〉生活者のための制度改革を公明党に期待 吉田徹/多様な声を聞ける公明党の改革に期待 河村和徳/若者の機会の平等を担保する給付型奨学金 姜尚中/【特集】〈命を守る防災〉「ふだん」と「まさか」のクロスロード 矢守克也/人とのつながりが自助・共助の防災のカギ 柿本竜治/難病患者が大災害を生き抜くために必要なこと 三原睦子/【ルポ】「豊洲市場、東京五輪施設予定地、進化する江東区」視察 森田実/【インタビュー】「島嶼国家」日本における離島振興の今日的意義 大矢内生気/2031年に船出─テラ・ルネッサンスはすべての生命が輝く世界を目指す 小川真吾/トシャ・マギー【連載記事】《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(8)『法華経の智慧』と「世界宗教の条件」/《シリーズ震災からの歩み》(64)人々の目線から考える震災復興のあり方 金菱清/《創価学会と中国*胡金定》(5)民間交流の挫折と再開/《革新市政・革新政党を問う》(18)市民の安心・安全を考えない共産市政の実態 高橋都彦/《二宮清純presents対論・勝利学》WBC優勝のカギは投手にある 鹿取義隆/《茂木健一郎の人生問答》ひまわりを見て「大きな人になりたい」と思いますか?/《金惠京の日韓の未来を考える》気温では測れない本当の温かさ/《南相馬メドレー*柳美里》他者を希求し、受け容れられるように/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(14)自分の成長は是の如しっス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》一人一人の複雑な事情に対応する支援を/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》子ども目線の教育を/《ユースフォーラム》貧困世代─若者に広がる貧困の現状と対策 藤田孝典/《TOPIC》歴史の真実を掘り起こす「真田丸」遺構、初の学術調査を実施/「とことん見せます! 富士美の西洋絵画」が開催/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2017年2月号
    495円(税込)
    『第三文明』2017年2月号 【特別企画】〈2017日本の展望─未来への扉を開く〉ポスト・トゥルース時代の政治の行方 西田亮介/成長と分配、資本主義、地方創生の今後を展望 松井彰彦/今後の日米同盟、安全保障政策が問われる日本 三浦瑠麗/城郭保護を日本の新しき文化戦略に 千田嘉博/真実と虚構を超越した「ポスト真実」の時代を生きる 落合陽一/給食費未納は子どものSOS 鳫咲子/AIは日本経済再生の希望の光となる 野村直之/誤った医療情報に惑わされない生き方を 酒井健司/【特集】〈今年から○○はじめよう〉成毛式英語習得法─本当に必要なら半年で話せます 成毛眞/自分らしさが光る写真の撮り方 宍戸清孝/作文には未来を変える力がある 藤本研一/【新春座談会】我々が創造する日本の未来 駒崎弘樹/柴田悠/安田洋祐/織田友理子/【インタビュー】公明党が推進してきた画期的な休眠預金活用法が成立 谷合正明/【連載記事】《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(7)『法華経の智慧』に見る宗教の全体観の重要性/《シリーズ震災からの歩み》(63)福島第一原発の廃炉の今 開沼博/《創価学会と中国*胡金定》(4)貿易先行の民間外交/《二宮清純presents対論・勝利学》完璧に見える相手でも、弱点は必ずある 武蔵/《茂木健一郎の人生問答》電車の中で化粧する女性をどう思いますか?/《金惠京の日韓の未来を考える》韓国国民は「創造的破壊」を選んだ/《南相馬メドレー*柳美里》常磐線復旧─両手を祈りの形に握り合わせる/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(13)ニューイヤーは何かイヤっス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》韓国の巨大デモから見えてくるもの/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》ユニセフ70周年と、いまだ山積する問題/《ユースフォーラム》一人から地域は変わる─100年後も豊かなまちを目指して 市来広一郎/《SOKAグローバルアクション》自殺のない「生き心地のよい社会」へ─地域のつながりが命を守る 清水康之/第45代アメリカ合衆国大統領の誕生─日米を取り巻く世界情勢の行方 蓑原俊洋/《TOPIC》民音主催・日中国交正常化45周年記念『中国国家京劇院─愛と正義と報恩の三大傑作選』が全国で公演/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2017年1月号
    495円(税込)
    『第三文明』2017年1月号 【特別企画】〈活気ある地域社会に向けて〉地域おこし協力隊の成果と課題を考える 田口太郎/地域活性化に必要な「下関北九州道路」 北橋健治/【特集】〈体を動かそう〉心と体を整えるランニングの魅力に触れる 金哲彦/寒い冬こそ運動しよう! 無理なく続ける運動術 西村典子/今ある体の力を引き出す 古武術由来の「体の動かし方」 岡田慎一郎/寄稿「運動している自分が楽しい」 佐々木仁孝【インタビュー】一つのことを成し遂げる喜びは苦しみからしか生まれない 遠藤憲一/川端康成の精神を受け継ぐ新たな母娘の物語 Yuki Saito/【連載記事】《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(6)『法華経の智慧』は世界に向けて開かれた書/《シリーズ震災からの歩み》(62)被災地でうまれた新たな希望を全国に広げたい 臼澤良一/《創価学会と中国*胡金定》(3) 民衆に目を向けた中国外交/《革新市政・革新政党を問う》(17)排他的思想で人間をしばる共産主義に日本の未来は託せない 八幡和郎/《二宮清純presents対論・勝利学》身体能力が低いからこそ、自分だけの武器を磨いた。樋口黎/《茂木健一郎の人生問答》反省ばかりする性格についてどのように考えるか?/《金惠京の日韓の未来を考える》大統領退陣要求デモは新時代の幕開け/《南相馬メドレー*柳美里》書店の名は「フルハウス」/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(12)不審者にご用心っス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》福島第一原発を抱える国/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》前途多難なトランプ体制/《ユースフォーラム》今の青年にとっての「幸福」について考える─社会保障や育児の観点から─ 柴田悠/《SOKAグローバルアクション》〔講演〕日本型排外主義の克服へ 樋口直人/沖縄「ウチナーンチュ大会」で「沖縄戦の絵」展を開催/《TOPIC》創価大学硬式野球部 田中正義、池田隆英両投手がプロ野球へ/死刑を考える国際シンポジウム「いのちなきところ正義なし」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2016年12月号
    495円(税込)
    『第三文明』2016年12月号 【特別企画】〈共生社会を目指して〉新たな共生社会を生み出す「創造」の視点 湯浅誠/農福連携で農家と障害者を元気に 阿部隆弘/異なる他者と共に生きる縄文人の平和思想 阿部千春/【特集】〈節約術─時間とお金を考える〉時間の節約術─人生の無駄を探る 西成活裕/「生き金」を使って人生を豊かに 飯村久美/【インタビュー】水俣病の語り部活動と人々の苦しみを抜く笑い 杉本肇/日中韓の交流進める児童友好絵画展 鶴ゆかり/日中関係を前に進める公明党の“議員外交” 石川博崇/【クローズアップ】西田敏行さんのアドリブに、ついていくのが必死です(笑)。 田中道子/【連載記事】《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(5)生命論として「諸法実相」を読み解く書/《シリーズ震災からの歩み》(61)岩手県大槌町の魅力を全国に 吉野和也/《創価学会と中国*胡金定》(2)新中国の外交姿勢/《革新市政・革新政党を問う》(16)人を騙すことをいとわない共産党の体質 夏井明男/《二宮清純presents対論・勝利学》最後まで全力で攻め続けたからメダルが取れた 羽根田卓也/《茂木健一郎の人生問答》外国人が日本に住み続けるのに大事なことは?/《金惠京の日韓の未来を考える》間で生きるということ/《南相馬メドレー*柳美里》悲しんでいる人たちの前では喜べないよね/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(11)何事も体験ッス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》命より大切な仕事はありません/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》歩いて「健康寿命」を延ばそう!/《SOKAグローバルアクション》〔講演〕「水俣」という問い─公式確認60年に考える 実川悠太/〔講演〕いま難民問題を考える ダーク・ヘベカー/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2016年11月号
    495円(税込)
    『第三文明』2016年11月号 【特別企画】〈誰もが生きやすい社会〉真の豊かさを実感できる社会を目指して 福島智/「介護のある暮らし」を社会のスタンダードに 津止正敏/下流老人の時代─支え合いの精神で新たな社会の仕組みづくりを 藤田孝典/【特集】〈楽しさの追求〉「真田丸」から真田信繁の智略を読み解く 千田嘉博/脳の反射力を鍛えて人生をより良く生きる 池谷裕二/モノづくりで得られる「幸せ」 福山裕教/【インタビュー】子育て支援が日本を救う─問われる有権者の選択と行動 柴田悠/【クローズアップ】一本一本、映画の神様に自分をささげるだけ 藤竜也/【連載記事】《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(4)超越性と現実の間を往還する思想/《シリーズ震災からの歩み》(60)SNS時代の被災地ボランティアのあり方 佐藤賢一/《新連載・創価学会と中国*胡金定》(1)中華人民共和国建国と日本/《革新市政・革新政党を問う》(15)私が体験してきた共産党の暴力的体質 森田実/《二宮清純presents対論・勝利学》プレッシャーや責任は“背負うべき者”が背負うもの 山田恵里/《茂木健一郎の人生問答》奇跡についてどのように考えるか?/《金惠京の日韓の未来を考える》「スポーツの秋」に日韓の未来を見る/《南相馬メドレー*柳美里》息子の成長と帰るべき場所/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(10)話題のゲームでGO!っス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》勝手に仲良くなってしまえばいいのだ/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》リアルとバーチャル/《SOKAグローバルアクション》〔座談会〕ムスリムと日本人─相互理解と共通のフレームワークづくりが共生社会の基盤 子島進&クレイシ・ハールーン&アルマンスール・アフマド&大橋正明&浅井伸行/〔講演〕人類の未来と宗教─創価学会のビジョン アントニオ・ラ・スピーナ/戦争と慰霊─長崎から考える 西村明/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 第三文明2016年10月号
    495円(税込)
    『第三文明』2016年10月号 【特別企画】〈国際社会の平和を考える〉日本にできる国際貢献のあり方とは 小川和久/覇権移行期における日本のとるべき針路 蓑原俊洋/他者とのつながりの中で生まれる知恵が時代を拓く 金善泌/【特集】〈心を養う「文化・芸術の世界」〉国立西洋美術館・世界遺産登録の意義と美術館の役割 馬渕明子/「ポケモンGO」がもたらした物質と実質が融合する世界 落合陽一/「日本のアニメのすごさ」を考える 津堅信之/【インタビュー】イギリス国民投票とポピュリズムの時代 吉田徹/「慰安婦」問題をめぐる「歴史戦(情報戦)」の実態 山口智美/死刑制度廃止に取り組んできた歩みから思うこと アルベルト・クァットルッチ/【クローズアップ】日本でも海外でも活躍できる女優になりたい 一木エリカ/【連載記事】《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(3)今の「危機の時代」を予見していた『法華経の智慧』/《シリーズ震災からの歩み》(59)「海とともに生きる」意思が生み出したわが町・女川の町づくり 近江弘一/《革新市政・革新政党を問う》(14)国民に見透かされる共産党の“不安商法” 松田明/《二宮清純presents対論・勝利学》25年ぶりの優勝なるか? 広島カープ躍進の理由を探る 川口和久/《茂木健一郎の人生問答》花火についてどのように考えるか?/《金惠京の日韓の未来を考える》語学を学べば日韓の距離は縮まる/《南相馬メドレー*柳美里》落款─死者と共に/《創価教育の源流》戸田城聖 第27回 広宣流布の精神を永遠に/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(9)パパの理解を得るっス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》明らかに命に優劣をつける社会/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》香港の大学進学事情/《SOKAグローバルアクション》創価学会沖縄青年部が戦没者の遺骨収集/青年不戦サミットを開催/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています