壇蜜×西原理恵子の銭ゲバ問答「幸せはカネで買えるか」【文春e-Books】

壇蜜×西原理恵子の銭ゲバ問答「幸せはカネで買えるか」【文春e-Books】

作者名 :
通常価格 305円 (278円+税)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

文化人としても活躍するグラビアタレントの壇蜜と、自身の波乱万丈の人生をネタに笑わせつつ人間の魅力を描くマンガ家の西原理恵子に、こんな質問、相談が寄せられました。

「とにかくモテたいんです」
「家庭を壊さず、愛人をつくりたい」
「浮気相手に3Pを求められています」
「いままでで一番ハードだった仕事は?」
「上司から“行き遅れ”」と言われます」
「いままで生きてきてよかったな、と思った瞬間は?」

二人が真剣に、そして赤裸々に答えます。
「心の中に小さな野村沙知代を飼いなさい」(西原)
「とりあえず誰とでも寝てみたらいいんじゃないかな」(壇蜜)

大笑いしながらも、ときにホロリ・・・・・・。大好評を博したイベント「文春トークライブ」の書籍化。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春e-Books
電子版発売日
2015年11月27日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

関連タグ:

壇蜜×西原理恵子の銭ゲバ問答「幸せはカネで買えるか」【文春e-Books】 のユーザーレビュー

    購入済み

    mentizai 2020年09月25日

    西原理恵子の過去の本には彼女の今彼である高須医師が嫌いなタイプの女性として、はっきりと「壇蜜」の名前が挙げられています。「お金の匂いによってきて、こびを売る銀座の女」のような女性として。文藝春秋には悪魔のような編集者がいたらしく、それを知ってか知らずか、イベントにお二人をオファーしたようですね。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています