知らないと損する 経済とおかねの超基本1年生

知らないと損する 経済とおかねの超基本1年生

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

【わかりやすいにもホドがある! あなたが人生で損しないための「経済とおかね」の話】

本書の目的は、ズバリ「人生において大きな損をしないために、経済のしくみを正しく知ろう」ということです。

著者は、大手証券会社時代から「経済とおかね」に関する授業をコンテンツの制作から手がけ、そこで学ばれた方は累計40万人以上にものぼります。そして、新入社員の方から、ファイナンシャルプランナーといったお金の専門家の方にいたるまで、「これ以上ないくらい、わかりやすい」というありがたいご感想をたくさんいただいてきました。

経済はけっして難しいモノではありません。経済を理屈ではなく、ビジネスの現場で体験してきたからこそ、そう言い切れます。
経済やお金のことがよくわからないまま、今日まできてしまった、という方、もう一度おさらいしてみたい、という方にも面白く読んでいただけたら幸いです。

この本を読んだあと、みなさんはきっと“ある感覚”を得るに違いありません。それは読んだあとのお楽しみです。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
東洋経済新報社
ページ数
200ページ
電子版発売日
2015年10月30日
紙の本の発売
2015年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

知らないと損する 経済とおかねの超基本1年生 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年04月08日

    そもそもの経済の意味や、日本の借金の話などについて、かなり基本的なところから丁寧に説明している1冊。

    「うまい話はない」「先のことは誰もわからない」を前提に、賢くお金と付き合うための具体例がいろいろと紹介されています。

    金融に関する商品も多数紹介されています。
    素人が手を出すべきではないも...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年04月19日

    超初心者の自分にもスラッと読めて、大変
    勉強になりました!

    例えば、国の借金は国民一人当たり800万位のくだりをよく聞きますが、そうではない。
    ギリシャのように破綻する可能性は少ないことなど、眼から鱗!でした!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月05日

    まさにタイトルに偽りなし!

    最初から最後まで、難しい用語が出てこなかったのは狙い通りなのでしょう。

    経済について、難しい用語を並べて難しい学問のように説明・解説するのはよく見られますが、この本書では、「経済に興味のある1年生」に向けて書いてあります。

    もちろん、株式や経済について多少の知識があ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月22日

    まぁ超基本でした。
    経済と経営を織り交ぜて話してくれるから
    理系の私にはとても分かりやすかった。
    確認という姿勢で読むのはアリ。
    しかし金融は本当に興味持てないな…

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年09月24日

    30歳を迎え、恥ずかしながらこれまであまり考えたことのなかったお金の仕組みについて考えるようになりましたが、どうやって考えればいいのかも分からず…
    そんな時にたまたま見つけて読んでみました。

    お金の流れ、国内外の経済の関係、「投資」と「投機」など、メディアで薄っすら聞いたことがあるかな、という内容...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月21日

    わかりやすい。
    以外と知らない暮らしに役立つ経済のことがやさしく書かれています。
    子どもたちにも読ませたいと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月29日

    自分は経済学的な感覚に疎いので、これくらい易しいレベルから書かれていないと実感が湧かない。
    非常に分かりやすく、なるほど、経済学的にはこういう批判があるのか、と納得できた。
    投資と投機の違いを知った。特に投機について、悪い印象があったが、経済活動として意味があるものであること、ただし初心者にはやはり...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月21日

    基礎的なこと。
    でも、知らないことや、なんとなく知っているということが多い私には為になった。

    投資と投機の違い、国の借金を家族に当てはめて説明していたのはわかりやすかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月10日

    わかりやすいにもホドがあるを目指している割に、日常会話ではおよそ使わない言葉をさらっと説明もせずに出すことがあるので手放しで勧められない。

    イラストはシンプルで可愛いが、本文デザインの用語解説と人物解説の挟み方はゴチャゴチャしてよくないと思う。

    あとエピローグ3の「お客様は神様じゃない」は、元の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月06日

    かなり基礎的なところのようだが、何回も読んで理解して行くかんじ。 ただ、概要レベルでなんとなく理解はできるので最初の1冊目として読むのは有益だと思う

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング