幻想神空海

幻想神空海

作者名 :
通常価格 1,199円 (税込)
紙の本 [参考] 1,620円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

空海関連作家の第一人者である夢枕獏による、自らの原点空海についての語りおろし。夢枕獏が何故空海に憧れたのか、その魅力、高野山の謎、真言密教の教えなど、尽きることのない空海への幻想を語る。さらに著者初の長編小説『魔獣狩り』誕生秘話、何故伝奇小説を書きたいと思ったかなど、自らの様々なエピソードも披露。第二部は、高野山真言宗般若院の宮崎信也住職と「空海とは何者か?」をテーマにトークバトルを繰り広げる。
従来の空海関連書籍にはない、新たなる空海の魅力が楽しめる一冊。

敵を作らない、すべてを飲み込む、破壊しない、最強の僧空海の思考が世界を救う!

第一部 第一章 空海との出会い
第二章 空海と最澄
第三章 空海の戦略
第四章 密教の危険な解釈
第五章 空海ロジック
第二部 夢枕獏×宮崎信也対談 空海とは何者か?

ジャンル
出版社
マガジンハウス
ページ数
244ページ
電子版発売日
2015年10月13日
紙の本の発売
2014年05月
コンテンツ形式
EPUB

「幻想神空海」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年08月17日

2.7かな。面白いところは面白いが、個人的嗜好に偏った思い込みや小説的想像が多過ぎるので。散らばってる感じだし。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,524

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!