いちご物語
  • 完結

いちご物語

作者名 :
通常価格 716円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

※BookLive!Reader Lideoでご覧になる際には、PCやスマートフォンのカラー液晶と表示イメージが異なる場合があります。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ラップランドから日本にやってきたいちご。林太郎のお嫁さんになりたい一心で、家事に勉強に一生懸命ないちごだったが…!? 感動の恋愛物語。

ジャンル
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
白泉社文庫
ページ数
423ページ
電子版発売日
2015年09月11日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2009年03月15日

長編ではこれが一番好き。唐突なラストも、大島さんが吟じてしまえばたちどころに号泣ですよ。フリーセクスとかの下りは男作家だったら殴ってるけれど(河下水希でも殴ってる)、嫌みがない。大島さんすごい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2006年03月31日

初・大島弓子だったのだけど、非常に衝撃的だった。エンディングがとても切なくって、どうやってここから終わりにもっていくのだろうと思っていたら、ああゆう結末になったので、背中がゾクゾクってしてしまった。それにしても、こうゆう目がキラキラな画を徐々に許容できるようになった自分自身の変化についても興味深い。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年07月14日

誰も悪人が出てこないんだもんなー、卑怯なくらい優しい人ばっかり。
互いに思いやりを持って自己犠牲を考えている関係というのは、やはりすばらしいなぁ。
いちごの服装がだんだんガーリッシュになっていくところがよい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年06月26日

なんだかすごく…少女漫画。
多くの人は然子ちゃんにぐっときながらもいちごに憧れたりするんじゃないだろうか。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年07月20日

なんとなくダラダラどうにか読み進めていましたが、
最後の2ページぐらいで読んできた時間が報われた感じです。
そうかぁ、こういうエンディングなんだ……と
しばし余韻がありました。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play