万葉の秀歌
  • 値引き

万葉の秀歌

作者名 :
値引き価格 1,058円 (税込) 7月5日まで
通常価格 1,512円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

宮廷の貴族が、秘めた愛や篤き友情を詠み交わした「相聞歌」。防人が異国の地で望郷の想いをうたった「防人歌」。農民が戯れに紡いだユーモアあふれる「東歌」。古えの日本の心を豊かに伝えてきた『万葉集』全4500余首より珠玉の252首をセレクト。万葉研究の第一人者があらゆる地域、階層の万葉人の心に寄り添い、歌に隠された数々のドラマや四季折々の日本の風景に想いを馳せながら、丁寧に味わい、深く読み解く。巻一から二十まで順を追って辿り、それぞれの巻の歴史的背景や、用語などの基礎知識を学びつつ鑑賞できる『万葉集』解説の決定版。

ジャンル
出版社
筑摩書房
掲載誌・レーベル
ちくま学芸文庫
電子版発売日
2015年08月28日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2015年08月26日

巻一から巻二十までを通しで読む前に摘み食いする気分で全体像を掴むことができる。相聞歌のなかでも女歌と言われるもののうつくしさ。旋頭歌の巻き起こる労働風景。東歌で強気に笑う男達。秀歌といえどもこれだけの数を見ていくと好きな歌人、違和感を覚える歌人、てんで心に響かない歌人など自らの趣向が明らかになる。気...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月12日

書店で見つけて手に取った。分厚い。

万葉集4500余首から、252首を取り上げて詳説した読みもの。古語や文法の解説には寄らず、高校生程度の古文の語彙や知識があることを前提として直截に鑑賞に踏み込んでいるため、文法学習には向かない。
巻二十をそれぞれ1章とし、その巻の成り立ちや特色も述べている。万葉...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「万葉の秀歌」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play