八雲立つ 1巻
  • 完結

八雲立つ 1巻

作者名 :
通常価格 657円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※BookLive!Reader Lideoでご覧になる際には、PCやスマートフォンのカラー液晶と表示イメージが異なる場合があります。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

七本の神剣を集め、古代の怨念を昇華せよ! ──島根県の山奥の村で49年に一度だけ行われる秘祭・神和祭(かんなぎさい)の取材に同行した七地健生(ななちたけお)は、巫女として舞っていた少年・布椎闇己(ふづちくらき)と出会うが…!?

ジャンル
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
LaLa
ページ数
344ページ
電子版発売日
2015年08月03日
コンテンツ形式
EPUB

「八雲立つ 1巻」のユーザーレビュー

購入済み

おもしろい

うまこ 2018年08月29日

さすが樹先生、と毎回唸っております。
でも、どなたかも書いてらしたけど、女の子キャラ、なんで頭の悪そーなコが多いんですかねぇ。。
ヒーローが完璧過ぎるから対極な感じになっちゃうのかな。
イラついて、途中で投げ出したくなるときもあります、、投げ出しませんけどね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月27日

一巻が面白くて、残りの巻をまとめ買いした。
いっき読みをしたからかもしれないが、途中から人物関係がごちゃごちゃになった。
一巻は星5つ、一巻は。
全部買って後悔はしなかったけど、一巻だけしか読まなくても良かったかもしれない……。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年06月20日

時々、それはないだろってご都合主義もあるんだけどね…
特に最終回の最後の最後とか(えー)
でもとても魅力的なお話だからいいのだ。
(寧ろそうでなかった場合の読後感とか、想像する方が恐ろしい気もするしなー)

神事とか何とかの妖しい雰囲気、個性的なキャラクターたち、
何より、闇己くんの七地に対する執着...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年11月16日

面白かった!

大和王朝成立以前から続く出雲のシャーマン一族が
世界の滅亡を食い止めるファンタジー。
途中から始まった古代編と現代編がそういうことだったのかー!!
となるところは圧巻。

古代神道・日本書紀・古事記…等々参考文献も
読んでみたくなった。

樹なつみさんは今のところ外れなし。
話も毎度...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年10月10日

おもしろい。
闇己と七地の関係性が何とも言えない。
ずっと一緒にいてほしい。どんな姿になっても。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,921

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!