おおかみこどもの雨と雪(2)
  • 完結

おおかみこどもの雨と雪(2)

作者名 :
通常価格 616円 (560円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

彼のふるさとを新天地と定め、田舎暮らしを始めた母子三人。自然の手痛い洗礼にとまどう花に、村人から差し延べられる温かい手――。一方、雪と雨には、それぞれ成長の季節が訪れて…。細田守監督の大ヒットアニメをコミック化。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
少年マンガ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川コミックス・エース
電子版発売日
2015年06月26日
サイズ(目安)
33MB

おおかみこどもの雨と雪(2) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年03月13日

    コンビニに置かれていた一巻がいわゆる「映画の漫画での予告編」だったのかなとか思う。

    雨と雪が成長するにしたがって、
    「なんだか寂しくなる」気持ち。
    以前の手の掛かるかわいくて無邪気な子どもではないのだ。

    子育てって大変だ。
    多くの人の心を打ったのは花のような良妻賢母が実は日本からどんどん消えてい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月05日

     田舎に移り住みはじめて訪れる冬と春。決して自分たちだけで暮らせない生活がそこに存在することが2巻では描かれました。

     繋がる縁。だれとも繋がらないで生きるのには限界がある。畑のことにしろ保育園のことも花がそれを肌で感じとったのが2巻だと思います。外の世界にいずれは触れ合うことを頭でわかっていても...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年08月15日

    【あらすじ】
    彼のふるさとを新天地と定め、田舎暮らしを始めた母子三人。自然の手痛い洗礼にとまどう花に、村人から差し延べられる温かい手――。一方、雪と雨には、それぞれ成長の季節が訪れて…。細田守監督最新作をコミック化

    【感想】

    このレビューは参考になりましたか?

おおかみこどもの雨と雪 のシリーズ作品 全3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています