頂点への道

頂点への道

作者名 :
通常価格 1,599円 (税込)
紙の本 [参考] 1,674円 (税込)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

クーポンで15%OFF!小学館漫フェス秋2018実施中!

作品内容

「夢は世界チャンピオンになること」
小学校の卒業文集に、そう記した。

●わずか5年前、怪我に苦しみ、世界ランク898位から再スタートした。
世界各地を週ごとに転戦し、日程によっては深夜2時まで試合を続けることもある。
ジョコビッチ、フェデラー、ナダル、マリー、世界の4強と相まみえる精神的重圧と高揚。
2014年、運命のコーチ、マイケル・チャンを迎えて「動かず攻める」攻撃テニスが開花。頂点をめざす!

●本人が2010年からつづってきた生の言葉で、試合の内幕、負傷の苦悩、戦いへの決意が語られる。
ジュニア時代より彼を追ってきたテニス記者、秋山英宏がテニスの基礎知識を解説、大きな試合をレビューすることで、知られざる苦闘がさらに立体的に見えてくる。
現役の世界トップアスリートが自らの言葉でここまで記した書籍は稀。
国民的ヒーローの初めての自著、テニスファンならずとも必携です。

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春e-book
ページ数
376ページ
電子版発売日
2015年06月26日
紙の本の発売
2015年04月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2016年02月08日

-2016/2/8
自分の人生だし、自分がいけるとこまで楽しんで進んでいきたい
誰かを追い越すとか、誰かに抜かれるとかではなく、自分ができる最大の努力をする

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年05月20日

★2010年からほぼ全ての大会について、記録と自身のブログの文章、ライターの秋山英宏氏による解説や観戦記が入る。6年間の苦闘と成長を側で見続けてきたような気分になった。そしてこの物語がまさに現在進行形で進んでいることを思うとワクワクしてくる。次の全仏が楽しみだ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年03月16日

I wouldn't read this book, if I hadn't known that the contents of it and his blog are virtually identical.

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年09月30日

2011.01.04遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。今年も皆さんに幸せが来ますように。僕にも 人間の本当の強さは、何度転んでも起き上がれること 大会を勝ち抜いていくうえで、攻めて勝つテニスだとプレーにムラが出てしまう どのスポーツでも、精神的なものは大きいですね 緊張というと、何が...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年08月30日

軌跡を振り返る本はあるけれど、ブログをまとめた書籍なので、当時のリアルな気持ちが記してある。ブログを追いかけていた方には物足りない本かもしれないが、私のようににわかで追いかけ始めた人には、ぐっとくるものがあると思う。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play