本当は日本が大好きな中国人

本当は日本が大好きな中国人

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 902円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

反日デモ、抗日ドラマ……。こうした連日のメディアの情報は「中国人はみんな反日だ」というイメージを私たちに植えつける。しかし、実際は「中国人は実は日本が大好き」だった。数々の具体例で既成概念をひっくり返す画期的中国人論!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 国際
出版社
朝日新聞出版
掲載誌・レーベル
朝日新書
ページ数
304ページ
電子版発売日
2015年05月22日
紙の本の発売
2015年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

本当は日本が大好きな中国人 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年12月09日

    このような本で、中国では銀英伝が大人気。ファンサークルもあるという話を知るのは意外だった。こんな話ばかりではなく、日本のソフトパワーが中国ではどのように受け入れられているかのレポート

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年12月04日

    香港に住んで、スタッフに大陸出身者も抱えて仕事してるから、普通に日本に住んでるよりは中国人について知ってる方だとは思う。けど、日本人同士だって世代が違えば判らないように、今の中国の若い子が考えてることなんて判ったようで判ってない。最近発売になる中国本と言えば、叩くか阿るかばかりのなかで、まあこの本は...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年12月14日

    「日本的なもの」が日本人の創造以上に中国の人々に影響を与えているという事実が、福島氏の実体験やインタビューなどからあぶり出されている。蒼井そらや日本のアニメなどが中国で人気なのはよく知られた話ではあるが、そうした分かりやすいものではなくとも、日本的な生活スタイルや文学作品に至るまで、中国人の意識せざ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月10日

    ルポとしてはとても優秀で、現代中国風俗の中での日本文化なるもののポジションがよくわかる、よく纏まっていて、大変読みやすい本。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年07月06日

    インバウンドのセミナーがあり、中国人が大挙している実情の中、彼らが日本のことをどう思っているのかと。ドラえもん、高倉健、蒼井そら、村上春樹などの中国で人気のある人物?を通して、また、現地で人気のジャスコや、お土産に買われていく南部鉄瓶を通して、中国人の日本観を説く。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています